« 「餃子の王将」社長射殺から3年、警察が情報提供呼びかけ(19日)TBS | トップページ | 歩行者とバイク2台衝突、バイク運転の男性死亡(19日)TBS »

2016年12月19日 (月)

妙高署の男性巡査が拳銃自殺 妙高 下町交番のトイレ内で(19日)共同

18日午前10時半すぎ、妙高市下町の妙高署下町交番の2階トイレ内で、同署地域課の男性巡査(23)が頭から血を流しているのを同僚の警察官が発見した。巡査は上越市内の病院に運ばれたが、頭部外傷で死亡した。巡査の足元に拳銃が落ちていたことから、県警は巡査が右こめかみを撃って自殺したとみて調べている。遺書などは見つかっていない。
 県警によると、巡査は18日朝から50代男性警部補、20代女性巡査長と3人で24時間勤務の当番だった。巡査は午前10時すぎに1人で2階へ上がり、同僚2人が10時15分ごろ「物が落ちたような音」を聞いた。巡査が下りてこないため約20分後、警部補が施錠されたトイレの個室ドアをこじ開けると、巡査が便座に腰掛けた状態でぐったりしていたという。
 巡査は今年4月に採用され、9月下旬に妙高署に配属されてから下町交番で勤務していた。最近まで無断欠勤など変わった様子はなく、悩み事の相談などもなかったという。
 妙高署の真島豊署長は「当署員が拳銃を使用して自殺を図ったことは、誠に遺憾。動機など詳細は調査中だが、再発防止に努める」とコメントした。
 県警では、2009年3月に佐渡西署員が佐和田幹部交番の休憩室で、13年7月にも村上署員が同署のトイレ内で、それぞれ拳銃自殺している。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20161218297526.html

« 「餃子の王将」社長射殺から3年、警察が情報提供呼びかけ(19日)TBS | トップページ | 歩行者とバイク2台衝突、バイク運転の男性死亡(19日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64645174

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高署の男性巡査が拳銃自殺 妙高 下町交番のトイレ内で(19日)共同:

« 「餃子の王将」社長射殺から3年、警察が情報提供呼びかけ(19日)TBS | トップページ | 歩行者とバイク2台衝突、バイク運転の男性死亡(19日)TBS »