« 「止まれ」道路標識に「STOP」追加 訪日外国人増で(15日)テレビ朝日 | トップページ | 首脳会談前に 右翼団体の街宣活動を厳重警戒 山口 長門(15日)NHK »

2016年12月15日 (木)

在留資格を就労に“不正変更” ガーナ人社長逮捕(15日)テレビ朝日

留学するために日本に来たネパール人の在留資格を不正に変更したとして、ガーナ人の男が逮捕されました。
 イベント会社社長のアツウア・エリック・ジュウモア容疑者(35)は、留学のために入国した30代のネパール人の男が自分の会社で働くように装って、10月ごろに男の在留資格を就労目的に変える申請書を出した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、アツウア容疑者は、2年ほど前からネパール人を中心に資格の変更を一人あたり50万円で請け負い、これまでに約1000万円の報酬を受け取っていました。ネパール人らは、実際には都内のコンビニ店などで働いていました。取り調べに対し、アツウア容疑者は「ネパール人はよく働く」などと供述し、容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000090122.html

« 「止まれ」道路標識に「STOP」追加 訪日外国人増で(15日)テレビ朝日 | トップページ | 首脳会談前に 右翼団体の街宣活動を厳重警戒 山口 長門(15日)NHK »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64629000

この記事へのトラックバック一覧です: 在留資格を就労に“不正変更” ガーナ人社長逮捕(15日)テレビ朝日:

« 「止まれ」道路標識に「STOP」追加 訪日外国人増で(15日)テレビ朝日 | トップページ | 首脳会談前に 右翼団体の街宣活動を厳重警戒 山口 長門(15日)NHK »