« 別荘敷地に全裸の男性遺体 死後数日経過か 山口・下関(19日)朝日 | トップページ | 「動物撲殺」画像、高校生が投稿…学校に抗議も(19日)読売 »

2016年12月19日 (月)

介護殺人・心中、自治体4割検証せず…読売調査(19日)読売

 高齢者介護を巡り、2013年以降に家族間で起きた殺人・心中などの事件の4割で、自治体が再発防止策を考えるための検証を実施していないことが、各自治体に対する読売新聞のアンケート調査でわかった。
 事件に関する情報が入手しにくいことや、ケアマネジャーなど在宅介護を支援する人たちへの批判につながりかねないことが検証を難しくしている。厚生労働省は、国と自治体が連携した検証態勢の検討を進める方針だ。
 読売新聞は、警察発表や研究者の資料を基に、13年1月~今年8月に介護を受けている60歳以上が被害者となった殺人(未遂含む)や心中、傷害致死など179事件を特定。今年11~12月上旬、これらの事件が起きた139市区町村を対象にアンケートを行い、125市区町村の161件について回答を得た。(ここまで340文字 / 残り775文字)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161218-OYT1T50139.html?from=ycont_top_txt

« 別荘敷地に全裸の男性遺体 死後数日経過か 山口・下関(19日)朝日 | トップページ | 「動物撲殺」画像、高校生が投稿…学校に抗議も(19日)読売 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護殺人・心中、自治体4割検証せず…読売調査(19日)読売:

« 別荘敷地に全裸の男性遺体 死後数日経過か 山口・下関(19日)朝日 | トップページ | 「動物撲殺」画像、高校生が投稿…学校に抗議も(19日)読売 »