« 悪質客引き、逮捕者50人に…大宮の「南銀」(30日)読売 | トップページ | 留学・実習生失踪480人 昨年の九州7県、生活苦など背景 ベトナム、ネパール人が増加(30日)共同 »

2016年12月30日 (金)

仏で日本人女子学生不明 重要参考人の男はチリに帰国 行方捜査(30日)NHK

フランス東部で行方がわからなくなっている日本人の女子大学生をめぐり、重要参考人として捜査当局が行方を調べている男が南米チリにすでに帰国し、警察が行方を捜査していることが現地の警察関係者への取材でわかりました。
 フランス東部のブザンソンに留学している筑波大学3年生の黒崎愛海さん(21)は今月4日、20代の外国籍の男とレストランで食事をしたあと行方がわからなくなり、警察は事件に巻き込まれた可能性があると見て捜査しています。
 複数の地元メディアは、この外国籍の男は20代のチリ人で、警察が何らかの事情を知っていると見て重要参考人としてインターポール=国際刑事警察機構に身元を照会したと伝えています。
 ブザンソン中心部に近いフランス国鉄の駅の職員は29日、NHKの取材に対し、この男がフランス東部の都市、ディジョンまでの切符を購入していたことを明らかにし、列車で町を離れた可能性が高いと述べました。
 また、南米チリの警察関係者は29日、NHKの取材に対し、インターポールなどからの連絡を受けて調べた結果、男がチリ人ですでにチリに帰国したことを確認していると明らかにしました。
 チリの警察は男の行方を捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161230/k10010824531000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 悪質客引き、逮捕者50人に…大宮の「南銀」(30日)読売 | トップページ | 留学・実習生失踪480人 昨年の九州7県、生活苦など背景 ベトナム、ネパール人が増加(30日)共同 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏で日本人女子学生不明 重要参考人の男はチリに帰国 行方捜査(30日)NHK:

« 悪質客引き、逮捕者50人に…大宮の「南銀」(30日)読売 | トップページ | 留学・実習生失踪480人 昨年の九州7県、生活苦など背景 ベトナム、ネパール人が増加(30日)共同 »