« まかない料理に毒性植物 居酒屋元店長を在宅起訴(20日)共同 | トップページ | マイナンバー不正で罰金 男性会社員を略式起訴 東京区検(20日)産経 »

2016年12月20日 (火)

警視庁 ストーカーなどの対処チーム 警察官増員へ(20日)NHK

ことし5月、東京・小金井市で音楽活動をしていた女子大学生が、ストーカー行為を受けていると警察署に相談していた男に刃物で刺された事件を受けて、警視庁は来年、ストーカーなどの対処チームの警察官をおよそ20人増やして、態勢を強化することを決めました。
 ことし5月、東京・小金井市で、音楽活動をしていた大学生の冨田真由さん(21)がナイフで刺されて、一時意識不明の重体になり、岩埼友宏被告(28)が殺人未遂などの罪で起訴されました。
 この事件を巡っては、警視庁が当時の対応の検証を進めて、先週最終的な結果を公表し、「被告からストーカー行為を受けているとして、警察署に相談し、助けを求めた冨田さんの思いをくみ取れなかった。安全を早急に確保する必要があると判断すべき事案だった」として、対応に不備があったことを認めました。
 こうした結果を踏まえて、警視庁は、ストーカーなどの対応にあたる専門部署、人身安全関連事案事態対処チームの警察官を、来年初めにおよそ20人増やすことを決めました。
警視庁は、チームの態勢を強化することで、事件が起きる前に、相談の段階から警察署の担当者だけでなく、チームも関わってきめ細やかに対処していきたいとしています。

« まかない料理に毒性植物 居酒屋元店長を在宅起訴(20日)共同 | トップページ | マイナンバー不正で罰金 男性会社員を略式起訴 東京区検(20日)産経 »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64648911

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁 ストーカーなどの対処チーム 警察官増員へ(20日)NHK:

« まかない料理に毒性植物 居酒屋元店長を在宅起訴(20日)共同 | トップページ | マイナンバー不正で罰金 男性会社員を略式起訴 東京区検(20日)産経 »