« 2016年12月11日 | トップページ | 2016年12月13日 »

2016年12月12日

2016年12月12日 (月)

【山手線切りつけ】けがの女性 太ももの裏に長さ10センチ、深さ2~3ミリの切り傷 乗客同士トラブルなし(12日)産経

12日午前8時50分ごろ、東京都品川区のJR大崎駅の駅員から「電車内で女性客がけがをした」と110番通報があった。山手線外回りの電車に乗っていた会社員の女性(40)が左足にけがをしており、全治3週間の軽傷。
 女性は、太ももの裏にストッキングの上から、刃物で横に切られたとみられる長さ約10センチ、深さ2~3ミリの切り傷を負っていた。警視庁大崎署は車内や駅で何者かに切りつけられた可能性があるとみて、傷害事件として調べている。
 同署によると、女性は通勤のため、品川駅から山手線外回りに乗り、大崎駅で降りた直後、左太もも裏に痛みを感じたという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大医学生女性乱暴事件 学生3人を起訴(12日)NHK

千葉大学医学部の学生3人が、ことし9月、千葉市内の飲食店で開かれた飲み会に参加した女性を乱暴したとして起訴されました。学生らの指導にあたっていた医師も女性の体を触ったとして逮捕されていて、警察が詳しいいきさつを調べています。
 起訴されたのは、いずれも千葉大学医学部の5年生、吉元将也被告(23)、山田兼輔被告(23)、増田峰登被告(23)です。
 千葉地方検察庁などによりますと、吉元被告と山田被告は、ことし9月、千葉市内の飲食店で開かれた飲み会に参加していた女性を店内で乱暴した罪に問われ、増田被告は、飲み会のあと女性を自宅アパートに連れて行き乱暴した罪に問われています。
 この事件では、学生の指導にあたっていた千葉大学医学部附属病院の医師、藤坂悠司容疑者(30)も飲み会で同じ女性の体をむりやり触ったとして準強制わいせつの疑いで逮捕されています。
 これまでの調べに対し、学生3人は「酒に酔った勢いに任せてしまった」と供述し、藤坂医師は「学生に誘われ雰囲気に流されてしまった」という趣旨の供述をしているということです。
 警察が詳しいいきさつを調べています。

千葉大学「司法手続きの進捗状況を注視」

学生3人が起訴されたことについて、千葉大学は「司法手続きの進捗(しんちょく)状況を注視し適切に判断していきたい」としたうえで、今後、懲戒委員会で、起訴された学生3人と逮捕された医師の処分を検討するとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010804141000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (1) | トラックバック (0)

愛知で男を発見 女性2人が“押され”線路に落下(12日)テレビ朝日

大阪市内のJRの駅のホームで女性2人が男に押されて1人が線路に転落した事件で、警察は、事件に関与したとみられる20代の男の身柄を愛知県内で確保しました。大阪府警が事情を聴く方針です。
 事情を聴かれているのは、滋賀県に住む20代の無職の男です。男は11日午後5時ごろ、大阪市浪速区のJR新今宮駅のホームで、電車を待っていた18歳の女子高校生と63歳の女性を後ろから無言で突き飛ばした疑いが持たれています。肩を押された女子高校生はホーム上で踏みとどまって無事でしたが、背中を押された女性は線路に転落しました。電車は女性の1メートルほど手前で急停止し、けがはありませんでした。男は別のホームの電車で大阪駅方面に逃げましたが、午後11時ごろ、よく似た男が愛知県内で無銭飲食したとして警察に身柄を確保されました。大阪府警は、男が事件に関与したとみて事情を聴く方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089898.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

花火工場で爆発、従業員2人大けが(12日)TBS

12日午後3時50分ごろ、静岡県藤枝市の花火メーカー「イケブン」の工場で「爆発があったようだ」と通報がありました。この爆発で、従業員の50代の男性が全身にやけどを負ったほか、40代の女性従業員も顔や手などにやけどを負いました。2人とも意識はあるということです。
 事故当時、2人は工場の外のテントで機械を使って火薬の調合を行っていたということで、警察が爆発の原因を調べています。(12日18:59)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2936363.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車ねらいひったくり 容疑で男を逮捕 東村山や東大和などで相次ぐ(12日)産経

自転車の女性から現金などの入ったカバンをひったくったとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、住居不定の無職、鎌田忠洋容疑者(24)を逮捕した。「生活費欲しさにやった」と容疑を認めている。11~12月にかけて、東京都東村山市や東大和市などで同様のひったくりが25件(被害総額計約150万円)発生しており、警視庁が関連を調べている。
 逮捕容疑は11月15日午後2時すぎ、東京都瑞穂町の路上で、自転車に乗っていた町内の無職女性(78)に原付きバイクで後ろから近づき、自転車の後ろカゴに入っていた手提げカバン(時価計約3万8千円相当)をひったくったとしている。周辺の防犯カメラの画像などから鎌田容疑者が浮上した。
http://www.sankei.com/affairs/news/161212/afr1612120014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

墨田区で強盗 帰宅途中の女性殴り現金奪う(12日)産経

12日午前1時15分ごろ、東京都墨田区立花の路上で、男が帰宅途中の女性(21)に背後から近づき、肩をつかんで頭を数回殴った上、カバン(現金約5千円在中)を奪って逃走した。女性にけがはなかった。現場近くで女性のカバンと現金の抜き取られた財布が見つかり、警視庁向島署が強盗事件として調べている。
 向島署によると、男は30歳くらいで、身長170センチ程度、ベージュ色の上着に黒色っぽいズボンをはいており、黒色のニット帽を着用していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161212/afr1612120013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

下関の病院に穴開き点滴袋 器物損壊事件で捜査(12日)共同

山口県警下関署は12日、下関市の森山病院で2日、針で刺したような穴が開けられた点滴袋1個が見つかったと発表した。12日の時点で、入院患者に健康の異常はみられず、署は器物損壊事件として捜査している。
 署によると、2日午後2時ごろ、6階の女性看護師がナースステーション内の鍵のない薬品保管庫で、点滴袋から液体が漏れているのに気付いた。点滴袋の上部2カ所に穴が開いていた。12日に病院側が署に通報した。
 6階は内科などが入り、看護師約20人が勤務。病室は15部屋ある。
http://this.kiji.is/180976505969788413?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“大麻所持の調書は偽造” 男性に無罪判決 横浜地裁(12日)NHK

川崎市の20代の男性が大麻を所持した罪に問われた裁判で、横浜地方裁判所は「大麻を所持した事実を作り出すために調書が偽造された」と指摘し、無罪を言い渡しました。
 この裁判は、去年11月、川崎市の20代の男性が市内で大麻を所持したとして大麻取締法違反の罪に問われたものです。
 この事件をめぐっては、男性が起訴されたあと、捜査にあたった大船警察署の当時の巡査部長が目撃者の調書を偽造したことが明らかになり、ことし8月に罰金50万円の略式命令を受けました。
 これを受けて男性の弁護士は「違法な捜査で得られた証拠は採用されるべきではない」などと無罪を主張し、検察も有罪の立証や求刑をしませんでした。
 12日の判決で横浜地方裁判所の國井恒志裁判官は「大麻を所持した事実を作り出すために調書が偽造され、この調書に基づく捜査は重大な法律違反だ」と指摘し、無罪を言い渡しました。
 男性の弁護士は「公正に判断していただき、感謝している」とコメントしています。
 一方、神奈川県警刑事総務課の荻原英人課長代理は「証拠の偽造などの極めて不適正な行為があったことは重く受け止めており、再発防止に努めたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010804091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル) 
刑法犯認知件数記録更新か
【治安うんちく】

 

2009_1228_22521931_2

F1012452_2

 今年の刑法犯認知件数は記録のある戦前、戦後で最も少なくなりそうだ。
 警察庁によると今年11月までの刑法犯認知件数は91万8212件で前年同期より9万5317件も減少した。検挙率は34.2%で同1.3ポイントアップ。
 罪種別でみると最も減ったのは窃盗犯。認知件数66万8450件で前年同期より-7万7384件となった。そのほか粗暴犯が5万7010件で同-1791件。
 なんと言っても殺人や強盗、強姦、放火などの凶悪犯は認知件数が4737件で同412件も減らしている。
 ところが知能犯だけは増加している。
 認知件数は4万0612件で前年同期より1254件の増。内訳は詐欺が3万6245件で同729件の増。支払カード偽造が606件で同438件の増。文書偽造が1665件で同135件の増加となっている。
 一方、検挙率が最も高かったのは殺人で102.9%。このほか凶器準備集合と傷害致死は100%と高い。しかし、残念ながら強盗は前年に比べて0.2ポイント、強姦が0.1ポイント減らした。
 昭和15年には191万7929件と同10年代は高水準で推移。同24年には179万9362件ど減少傾向を示し、同48年には119万0549件と戦後最も少なかった。
 そして昨年はこれより少ない109万9048件と最少数を更新、戦後最も少なかったが今年は、これよりさらに少なくなりそうである。
 【事件】12日午前8時50分ごろ、東京都品川区のJR山手線外回りの電車に乗っていた会社員の女性(40)が左足太ももを刃物で切られ全治3週間の軽傷。
 同日午前1時15分ごろ、東京都墨田区の路上で、帰宅途中の女性(21)が、後から来た男に頭を数回殴られたうえ、カバンを奪われる事件があった。よって
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷が年越し「ホコ天」へ=駅前中心に安全確保-警視庁(12日)時事

警視庁は12日、東京・渋谷で大みそかの夜、スクランブル交差点を起点に交通規制を実施すると発表した。年越しのカウントダウンで多くの人が集まることが予想されるため、車両の通行を禁止し、「歩行者天国」として通行人の安全確保を図るのが狙い。
 規制は、31日午後10時~来年1月1日午前2時の4時間。スクランブル交差点を含むJR渋谷駅の北西区域と道玄坂、同駅南西の一部などが歩行者専用となり、車両の通行が禁止される。西口バスターミナルは路線バスのみ通行可能となる。
 同庁は過去3年間の同時期、交差点周辺で歩行者の通行を制限してきた。カウントダウンに合わせて大勢の人であふれ、車両と接触する危険があるため、今回初めて車両通行止めを行う。
 規制内容は同庁ホームページに掲載するなどして告知する。(2016/12/12-17:01)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121200552&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

改正ストーカー法、積極適用指示 警察庁、全国の警察担当者に(12日)共同

警察庁は12日、全国の警察本部のストーカー対策担当課長を東京都内に集め、会議を開いた。改正ストーカー規制法が6日に成立し、会員制交流サイト(SNS)による付きまといが新たな規制対象となり、種谷良二生活安全局長は「改正法の効果が最大限発揮されるよう積極的に適用し、迅速な取り締まりに努めてほしい」と求めた。
 会議は、改正法の趣旨などを確認するために開催した。種谷氏は、ストーカー事案について「認知段階では軽微な罪状でも、殺人などの重大事件に発展する恐れがある」と述べ、個々の危険性を踏まえた措置を徹底するよう指示した。
http://this.kiji.is/180934482264784899?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートで65歳男性死亡 殺人事件で捜査 札幌(12日)NHK

11日、札幌市白石区のアパートの1室で、この部屋に住む65歳の自営業の男性が死亡しているのが見つかりました。男性は死後2週間から2か月ほどがたち、刃物で刺されたような傷が複数あるということで、警察は殺人事件として捜査を始めました。
 11日午後2時ごろ札幌市白石区平和通のアパートの1室で、この部屋に住む自営業の吉本幸雄さん(65)が死亡しているのを、連絡がつかないことを不審に思い訪ねてきた家族が見つけました。
 警察によりますと、吉本さんは2階の部屋の居間にあるソファー近くに倒れていて、体には刃物で刺されたような傷が複数あるということです。
 警察が詳しく調べたところ、死因は出血性ショックで、死後2週間から2か月ほどたっていると見られることがわかりました。
 吉本さんは現場のアパートで1人暮らしをしていたということです。
 また、警察によりますと、遺体が見つかった当時、部屋の玄関の鍵はかかっていて、刃物など凶器になるようなものは見つかっていないということです。
 警察は、殺人事件として捜査本部を設置し、詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010803871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

墨田区で強盗 帰宅途中の女性殴り現金奪う(12日)産経

12日午前1時15分ごろ、東京都墨田区立花の路上で、男が帰宅途中の女性(21)に背後から近づき、肩をつかんで頭を数回殴った上、カバン(現金約5千円在中)を奪って逃走した。女性にけがはなかった。現場近くで女性のカバンと現金の抜き取られた財布が見つかり、警視庁向島署が強盗事件として調べている。
 向島署によると、男は30歳くらいで、身長170センチ程度、ベージュ色の上着に黒色っぽいズボンをはいており、黒色のニット帽を着用していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161212/afr1612120013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会系組員2人逮捕、福岡 ATM事件で県警(12日)共同

17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から18億円超が不正に引き出された事件で、福岡県警は12日、窃盗などの疑いで、いずれも大分県日田市、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)系組員の徳重夏生容疑者(24)と松本弘徳容疑者(22)の2人を逮捕した。福岡県警は認否を明らかにしていない。
 福岡県警は同日までに、徳重、松本両容疑者に指示されて現金を引き出したなどとして、ほかに少年3人と事件当時少年だった1人を含む計7人を逮捕。県警によると、2人が指示役を務めるグループは十数人で構成され、被害総額は約2400万円に上るとみられる。
http://this.kiji.is/180950587121319943?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・羽村市で防犯イベント、俳優・野村将希さんが講演(12日)TBS

東京・羽村市で、犯罪の防止を呼びかけるイベントが開かれました。
 11日、羽村市で開かれた防犯イベントには、地域の住民らおよそ800人が参加し、俳優の野村将希さんが年末の防犯対策について講演を行いました。また、地元中学校の吹奏楽部によるコンサートが行われ、参加した人たちがフルートやトランペットの音色に耳を傾けました。
 警視庁は、年末に向けて犯罪の防止に努めていきたいとしています。(12日14:11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2936080.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「数十件やった」 都内で“ひったくり”24歳男逮捕(12日)テレビ朝日

 東京都内で高齢女性からバッグをひったくったとして、20代の男が逮捕されました。男は1カ月で20件以上の犯行に及んだとみられています。
 鎌田忠洋容疑者(24)は先月15日、東京・瑞穂町の路上で、77歳の女性が乗る自転車の後ろのかごからバッグをひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、鎌田容疑者は盗んだナンバープレートを付けた原付きバイクで犯行に及んでいたということです。取り調べに対し、鎌田容疑者は「数十件やった」と容疑を認めています。周辺ではこの1カ月で25件のひったくり事件が起きていて、警視庁が余罪を調べています。
news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089859.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「120匹」問題で「猫屋敷」の主人直撃 「野良猫増えたのは行政のせい」 周囲は「糞尿まみれ」批判(12日)産経

 埼玉県深谷市で「120匹」とされる多数の猫を飼っていた55歳の男性がインターネットで市長に殺害予告をした容疑で逮捕され、猫が無人の家に置き去りにされた問題。産経新聞は不起訴処分で釈放されたこの男性に直接取材を行い、「野良猫が増えたのは行政が招いたことだ」などとする言い分を聞いた。一方で、男性に対しては「室内が猫の糞(ふん)尿まみれ」「支援金の使途が不透明」などと批判も出ている。「深谷120匹猫問題」を掘り下げる。
 玄関は鼻をつくにおい
 庭にごみが積まれた一軒家。記者がその前に立っていると、道路側からニット帽をかぶった白髪の男性が「なにやってんだよ」と怪訝(けげん)そうな表情で近づいてきた。この人が「猫屋敷」の主人だ。釈放された男性は猫を飼い続けていた。
 男性によると、保護して飼っている野良猫は逮捕前は約120匹いたが、勾留中に病死するなどして「今は100匹を切っている」という。埼玉県警深谷署は男性の逮捕時に「数は分からないが、50匹以上いるのでは」としていた。
 男性は玄関を開けて家の中を見せてくれた。糞尿のにおいが鼻をつく。それもそのはず、靴を脱ぐ場所全体に猫のトイレ用の猫砂が敷き詰められていた。男性と会話している途中で、記者の足下で用を足す猫もいた。
 「おい、肩が当たっているぞ」。天井からつるされた真っ黒になったハエ取り紙が、記者の右肩に触れていた。玄関にいた猫は10匹ほど。男性は猫と楽しそうに戯れている。
 飼育費は多いときで月20万円以上かかり、餌が足りなくなれば「あいつらが食ってないなら自分も食えない」と食べないようにするという。寝るときは汚れた床を避け、椅子に座って寝ることが多いと普段の生活を話してくれた。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

防衛事務官が切手など横領し換金 6万円分、懲戒免職に(12日)朝日

自衛隊奈良地方協力本部奈良市)は12日、約6万6千円分の切手などを横領したとして、男性防衛事務官を同日付で懲戒免職処分にし、発表した。
 同本部総務課によると、事務官は今年2月1日から3月1日までの間、6回にわたり、業務用の切手やレターパック計約6万6千円分を横領した。「お金がほしかった。大阪市内の金券ショップで換金した」などと話し、事実関係を認めているという。不自然な使用記録があることに同僚が気づき、発覚した。
http://www.asahi.com/articles/ASJDD3HZWJDDPOMB00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたま市で女性ひき逃げの疑い、タクシー運転手逮捕(12日)TBS

さいたま市の交差点で歩いていた女性をひき逃げしたとして、 56歳のタクシー運転手の男が逮捕されました。
 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、さいたま市のタクシー運転手・伊藤孝一容疑者(56)です。伊藤容疑者は11日午後6時ごろ、タクシーを運転中、さいたま市桜区の国道交差点で横断歩道を歩いていた81歳の女性と衝突しそのまま逃走した疑いが持たれています。女性は病院に搬送されましたが、あごの骨を折るなど全治1か月の重傷です。
 目撃していた通行人がタクシーのナンバーをもとに110番通報して、伊藤容疑者の存在が浮上しました。伊藤容疑者は取り調べに対し、「ポールに車がかすっただけだと思う」と容疑を否認しています。(12日08:38)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2935998.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホームから女性突き落とす、20代?男が反対ホームから電車で逃走…大阪府警、殺人未遂容疑で捜査 浪速署 (12日)産経

11日午後5時ごろ、大阪市浪速区恵美須西のJR関西線新今宮駅のホームで、電車を待っていた大阪府岸和田市三田町の無職女性(63)が若い男に後ろから突き飛ばされ、約1・3メートル下の線路に転落した。女性はほかの乗客らに助けられ、けがはなかった。防犯カメラの映像などから、男は反対側のホームから電車で逃走したとみられ、大阪府警浪速署が殺人未遂容疑で捜査している。
 同署によると、女性が突き落とされる直前には、約5メートル離れたところで、同じ電車を待っていた同府和泉市鶴山台の高校3年の女子生徒(18)も男に突き飛ばされたが、踏みとどまり無事だった。
 女性が転落した直後に、難波発王寺行きの快速電車(6両編成)がホームに進入してきたが、転落に気がついた運転士が急ブレーキを操作。線路上の女性の約5メートル手前で緊急停止した。
 約10分後、乗客から事情を聴いた駅員が「ホームから人が突き落とされた」と110番。2人とも男と面識はなかったという。
 同署によると、男は20代くらい。身長170センチ前後で、上下ともに紺色のジャージーを着用していたという。
http://www.sankei.com/west/news/161211/wst1612110052-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

100体超“仏像破壊”か 韓国籍の男が関与認める(12日)テレビ朝日

 福島県で100体を超える仏像などが相次いで壊された事件で、キツネの像を壊すなどした疑いで逮捕された韓国籍の男が他の事件への関与も認めていることが分かりました。
 韓国国籍で住居不定・無職のチョン・スンホ容疑者(35)は今月9日、福島県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊した疑いで逮捕されました。チョン容疑者は先月に入国し、逮捕された時に背負っていたリュックには50センチくらいの金属の棒が入っていて、容疑を認めているということです。福島県内では今月になってから、約30キロ離れた福島県須賀川市や福島県郡山市で墓地の仏像などが100体以上、壊されているのが見つかっていて、捜査関係者によりますと、チョン容疑者はこれらの事件への関与も認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089850.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山手線で女性の足に切られたような傷 傷害容疑で捜査(12日)NHK

12日午前、JR山手線の大崎駅で混雑した電車から降りた40代の女性が、足に刃物のようなもので10センチほど切られたような傷があるのに気付き、警視庁が傷害の疑いで当時の詳しい状況を調べています。
 警視庁によりますと、12日午前9時前、東京・品川区にあるJR大崎駅で、山手線の外回りの電車から降りた40代の会社員の女性が、左足から血が出ているのに気付き、駅員を通じて通報しました。
 女性は、左足の太ももの裏をストッキングの上から10センチほど切られたような傷があり、病院に運ばれましたが、けがの程度は軽いということです。
 女性は隣の品川駅から山手線に乗車し、車内は通勤客などで混み合っていて、「どこで傷つけられたのかはわからない」と話しているということです。
 警視庁は、傷害の疑いで当時の詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010803601000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

シーカヤック転覆 男性2人が死亡 愛知(12日)NHK

12日朝、愛知県豊橋市の海で、転覆したシーカヤック1艇が見つかり、近くで男性2人の遺体も見つかりました。海上保安署は、11日にカヤックで海に出た愛知県内の50代と60代の会社員と見て確認を急ぐとともに、海に投げ出されたと見て調べています。
 12日午前7時すぎ、愛知県豊橋市明海町の海岸からおよそ30メートルの海で、転覆した1人乗りのシーカヤック1艇が漂流しているのが見つかりました。
 通報を受けた三河海上保安署が捜索したところ、近くの海上で男性2人の遺体も見つかりました。
 海上保安署によりますと、11日午前、蒲郡市の港から、いずれも豊川市に住む54歳と66歳の会社員が、それぞれが所有する1人乗りのシーカヤックで海に出たまま行方がわからなくなっているということです。
 見つかったシーカヤックは全長およそ5メートルで、54歳の会社員のものと見られ、2人ともライフジャケットを着用していたということです。
 海上保安署は、死亡したのがこの2人と見て確認を急ぐとともに、海に投げ出されたと見て詳しい状況を調べています。
 海上保安署によりますと、11日の現場付近は比較的穏やかな天候でしたが、午後から夕方にかけて徐々に風が強まったということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010803721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学校爆破予告 中3生徒逮捕(12日)NHK埼玉

さいたま市の中学校の敷地内に「開ければ爆発する」と書かれた紙などを置き、学校の業務を妨害したとして、中学3年生の男子生徒が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、さいたま市に住む15歳の中学3年生の男子生徒です。
警察の調べによりますと、この少年は9日の朝までに、さいたま市内の公立中学校の正門と自転車置き場付近に「開ければ爆発する」と書かれた紙と発泡スチロールのケースを置き、学校の業務を妨害したとして威力業務妨害の疑いがもたれています。
警察によりますと、ケースの中には、工具や衣類などが入っていたということで、学校はこの騒ぎを受けて9日、臨時休校の措置を取りました。
少年は、8日の夜に学校付近にいるのを目撃されていて、警察が事情を聞いたところ、容疑を認めたことなどから9日、逮捕しました。
警察の調べに対し少年は「騒ぎになればいいと思った」などと供述しているということです。
警察は、動機などをさらに詳しく調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106031281.html?t=1481497757575

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者の車 駐車場で次々衝突(12日)NHK北海道

11日昼前、北見市のスーパーの駐車場でお年寄りの男性が車を止めようと乗用車をバックさせていたところ誘導していた妻にぶつかった上まわりにとめてあった車に次々と衝突し警察はアクセルとブレーキを踏み間違えたものと見て調べています。
11日正午前、北見市桜町にあるスーパーマーケットの駐車場で、78歳の男性が乗用車をとめようと左に曲がりながらバックさせていたところ、後ろで車を誘導していた73歳の妻にぶつかりました。
さらに男性の車はとめようとした場所のまわりに駐車してあった車に次々とぶつかってとまりました。
この事故で妻はその場に転倒して腰の痛みをうったえ北見市内の病院に運ばれました。
警察の調べによりますと男性は駐車場のうち、1台分だけあいた場所に車をとめようとバックさせていてこの事故で男性の車とあわせて6台が破損したということです。
調べに対して、男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということで、警察は事故の原因を詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20161211/5162841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【福島石像損壊】韓国人容疑者、11月に日本に入国 国道4号線を歩いているところを逮捕(12日)産経

福島県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕された住所不定、韓国籍の無職、チョン・スンホ容疑者(35)が今年11月に日本に入国していたことが11日、捜査関係者の話で分かった。
 これまでの調べで、チョン容疑者は密入国以外の正規の方法で入国し、福島県内を拠点として移動していたとみられる。
 また、チョン容疑者は逮捕された10日、白河市内の国道4号線を1人で歩いていたところを不審に思った巡回中の白河署員に逮捕されていたことも分かった。チョン容疑者は片言の日本語をしゃべることはできるが、取り調べの意思疎通には通訳を介さなければいけない状態だという。
 チョン容疑者の逮捕容疑は9日夜、福島県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。
 福島県では今月に入り、泉崎村の北側の須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などで仏像や地蔵像が壊されるなどの被害が相次ぎ、壊された仏像などは100体近くに上っている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161211/afr1612110012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

狩猟中の男性撃たれ死亡=無職男性「誤って撃った」-兵庫(12日)時事

11日午前11時25分ごろ、兵庫県佐用町の山中で、狩猟に来ていた大工の黒田竜次さん(26)=同県姫路市=が、別の狩猟グループの無職男性(69)=大阪府=の猟銃で撃たれた。県警佐用署によると、黒田さんは腹部付近を1カ所撃たれ病院に運ばれたが、約3時間後に死亡した。男性は「誤って人を撃ってしまった」と話しているといい、同署が任意で事情を聴いている。
 同署によると、黒田さんは11日午前9時ごろから、仲間4人と付近の山でシカやイノシシの猟をしていた。連れてきた猟犬が猟の途中で離れたため捜していたところ、近くでイノシシなどの猟をしていた別のグループの男性に撃たれたという。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121100162&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

キツネの石像“破壊”で韓国人逮捕 先月に入国((12日)テレビ朝日

福島県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、韓国人の男が逮捕されました。
 韓国国籍で無職のチョン・スンホ容疑者(35)は9日の夜、泉崎村の神社でキツネの石像2体を首から折るなど、合わせて4点を壊した疑いが持たれています。10日、警察官が福島県白河市内で歩いていたチョン容疑者を職務質問したところ、「キツネを壊した」と供述したことから容疑が発覚したということです。チョン容疑者は、韓国から先月に短期滞在ビザで入国していました。福島県内では今月4日から仏像など100体以上の被害が出ていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089829.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

香川で住宅火災、2人死亡 住人の女性か(12日)共同

11日午前11時10分ごろ、香川県東かがわ市中山、中村晃弘さん(76)方から出火、木造2階建て住宅と倉庫2棟の計3棟が全焼するなどし、住宅部分の焼け跡から2人の遺体が見つかった。
 東かがわ署によると、中村さんは4人暮らし。中村さんの次女亜左野さん(43)、姉富田敬子さん(84)と連絡が取れなくなっており、身元の確認を急ぎ、出火原因を調べている。
 中村さんは農作業のため外出しており、妻(72)も逃げて無事だった。
 現場はJR丹生駅から西に約1キロの田畑が点在する住宅地。
http://this.kiji.is/180633245432528902?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

南スーダン自衛隊PKO 駆け付け警護など可能に(12日)NHK

南スーダンでの自衛隊のPKO活動が12日、次の11次隊に引き継がれ、安全保障関連法に基づきこの部隊に付与された「駆け付け警護」などの新たな任務が実施できるようになりました。部隊は引き続き、現地の治安情勢を注意深く見ながら活動にあたることにしています。
 南スーダンでのPKO活動にあたって、安全保障関連法に基づく新たな任務を付与された陸上自衛隊の11次隊は、先発隊が先月21日に、主力部隊の第一陣が今月1日にそれぞれ現地に到着しています。
現地時間の12日午前0時、日本時間の12日午前6時から11次隊に現地での活動が引き継がれ、これにあわせて新たな任務が実施できるようになりました。
 新たな任務は、襲撃された国連スタッフなどを救出する「駆け付け警護」と、宿営地が襲撃された場合に他国の部隊とともに守る「宿営地の共同防護」で、武器の使用が認められる範囲が従来より広がりました。
 一方、南スーダンでは政府軍と反政府勢力との間で武力衝突が相次ぐなど予断を許さない状況が続いているため、11次隊はPKOの司令部から情報収集するなど、治安情勢を注意深く見ながら活動にあたることにしています。11次隊の派遣期間はおよそ半年間が予定されています。

南スーダンの治安情勢は

5年前に独立を果たした南スーダンでは、ことし7月、キール大統領に忠誠を誓う政府軍とマシャール前副大統領を支持する反政府勢力の戦闘が、首都ジュバなどで再燃しました。民族間の対立を背景に、衝突は瞬く間に各地に広がり、多くの住民やPKOの中国軍の兵士など270人以上が死亡しました。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010803381000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホームで男が女性突き落とす…電車は直前で停止(12日)読売

11日午後5時頃、大阪市浪速区のJR新今宮駅のホームで、女性(63)が近づいてきた男に背中を押され、線路に落ちた。                                

 

 直後に快速電車が入ってきたが、非常ブレーキをかけて女性の数メートル手前で停止した。女性はホームの乗客らに助け出され、けがはなかった。近くにいた高校3年の女子生徒(18)も男に押されたが、転落しなかった。男は立ち去り、別のホームから電車で逃走したとみられる。
 大阪府警浪速署は、殺人未遂容疑で男の行方を追っている。同署の発表によると、男は20歳くらいで、身長約1メートル70、紺色の上着姿。
 線路に転落した女性は読売新聞の取材に対し、「いきなり知らない男に背中を何度か押され、気付いたら線路に落ちていた。本当に怖かった」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161211-OYT1T50091.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

両太もも挟まれ従業員死亡、数百人足止め(12日)読売

11日午後5時20分頃、北海道函館市の「函館山ロープウェイ」の山麓駅で、点検作業をしていた男性従業員が体を挟まれたと119番があった。
 函館西署によると、運行会社社員の成田良平さん(26)が滑車と機械の間に両太ももを挟まれた。
 成田さんは病院に搬送されたが、約7時間後に死亡が確認された。救助や点検のためロープウェーは運休となり、観光客数百人が函館山山頂に取り残された。運行会社が手配したタクシーなどで午後10時までに全員が下山した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161211-OYT1T50096.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット空間で聞き込み・張り込み 福岡県警の特殊部隊(12日)朝日

サイバー犯罪を撲滅せよ――。情報工学の教育を受けた専門捜査員らを集めた福岡県警の特殊部隊「サイバーセキュリティスペシャルチーム(通称F―CST〈エフシスト〉)」が今年、始動した。ネット空間と現実世界を行き来する捜査を手がけ、成果も出始めている。
 福岡市にある県警サイバー犯罪対策課の一室。F―CSTは、ある女性がネット上でなりすましの被害を受けた事件を追っていた。4月のことだ。
 ネットには女性の実名をかたり、勤務先への中傷や「私は暴力団とつながりがある」などの書き込みがされた。書き込みは「テロを起こす」とエスカレート。3月にできたばかりのF―CSTに捜査が任された。
 捜査員らは数百に及ぶ掲示板を検索し、ネット上を「聞き込み」。すると、別の男女になりすました同様の書き込みが次々と見つかった。被害者は計8人。いずれも大学の同級生だった。「被害者との接点が見えてきた」。現実世界へ捜査がたどり着いた。
 ここからは通常の捜査と同じだ。捜査員は被害者に犯人の心当たりを聞いた。8人からは、3人の名前が挙がった。

 

残り:1031文字/全文:1490文字
http://www.asahi.com/articles/ASJD72QN9JD7TIPE005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月11日 | トップページ | 2016年12月13日 »