« 2016年12月3日 | トップページ | 2016年12月5日 »

2016年12月4日

2016年12月 4日 (日)

中学校侵入容疑で45歳男逮捕=「上履きに興味」-京都府警(4日)時事

京都府舞鶴市の中学校に侵入したとして、府警舞鶴署は4日、建造物侵入容疑で、会社員大槻真一容疑者(45)=京都府福知山市石原=を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は4日午前1時ごろ、舞鶴市の中学校敷地内に侵入した疑い。同容疑者は「中学生の上履きに興味があった」などと話しているという。(2016/12/04-16:28)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120400078&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗客のスマホ充電器から煙 JR山手線が一時運転見合わせ(4日)NHK

4日午後、JR山手線外回りを走行中の電車の中で、乗客が持っていたスマートフォンの外付けの充電器から煙が出て、およそ10分間、運転を見合わせるトラブルがありました。
 4日午後0時50分ごろ、JR山手線外回りの品川駅付近を走行中の電車の中で、乗客が持っていたスマートフォンの外付けの充電器から煙が出て、車内に充満しました。
 JRによりますと、電車はすぐに最寄りの品川駅に到着し、乗客がホームに避難したため、けが人はいなかったということですが、およそ10分間、運転を見合わせるなどの影響が出ました。
 事故が起きたときに同じ車両に乗り合わせた男性が撮影した画像には、充電器が黒く焼け焦げて割れた様子や、車両の床に焦げた跡が残っている様子が写っていて、撮影した男性によりますと、床に落ちた充電器から火が出たため、別の乗客がペットボトルの水をかけて消火に当たり、すぐに消し止めたということです。
 警視庁によりますと、外付けの充電器には海外のメーカーの表示があるということで、詳しい状況や原因を調べています。

充電器から煙などの事故 5年間で33件

製品事故を調査しているNITE=製品評価技術基盤機構によりますと、スマートフォンの外付けの充電器から煙が出るなどの事故は、去年3月までの5年間に33件起きているということで、製品の不良のほか、使い方の誤りや不注意による事故も多いとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

片言で「お札見せて」2人組が連続窃盗 三宮(4日)共同

神戸・三宮の商店街で3日、外国人とみられる男2人が店を訪れ「お札を見せてほしい」などと店員に声をかけ、いったん手にした紙幣の一部を抜き取って現金十数万円を盗む窃盗事件が連続発生していたことが4日、分かった。
 兵庫県警生田署によると、3日午後1時半ごろ、同市中央区三宮町のリサイクル店に、20~40代の外国人とみられる男2人が来店。自分が持つ千円か5千円札を店員に見せた上で、英語や片言の日本語で「これが一番高価なお札なのか」などと尋ねた。
 応対した店員は店にあった複数の1万円札を見せ、より高額な紙幣があると説明。男2人はいったん手にした紙幣を店員に返して立ち去ったが、店側が後になって1万円札が足りないことに気付いたという。
 約3時間後、近くの菓子店にも同じ2人組とみられる男が訪れ、同様の手口で現金が盗まれたという。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201612/0009723215.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡・沼津で85歳女性運転の車が宝石店に突っ込む(4日)TBS

静岡県沼津市では4日昼前、85歳の女性が運転する車が商店街の宝石店に突っ込む事故がありました。
 「キーという音がして見たら、車がものすごい勢いで突っ込んだ」(事故の目撃者)
 4日午前11時半すぎ、静岡県沼津市の商店街で85歳の女性が運転する乗用車が宝石店に突っ込みました。
 店は空き店舗で店内に人はいませんでしたが、乗用車の女性が軽いけがをしたほか、店のシャッターの一部が壊れました。
 警察の調べに、女性はコインパーキングに駐車しようとしていて「ロック板を越えようとアクセルを踏み込んだところ、誤って店に突っ込んでしまった」と話しているということです。(04日16:32)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2930335.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2カ所の墓地で地蔵など20体“壊される” 福島(4日)テレビ朝日

福島県須賀川市の2カ所の墓地で、地蔵が壊されるなどの被害が相次ぎました。
 3日午前6時すぎ、須賀川市の墓地で「カツカツ」と石をたたき割るような音を聞いた住職の男性が様子を見に行ったところ、地蔵など14体が倒されたり壊されたりしているのを発見しました。また、同じ日に市内の他の墓地でも地蔵など6体が壊されているのが見つかっていて、警察は同一人物による犯行の可能性が高いとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089287.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

一人暮らしの住宅から出火 ポンプ車など17台出動(4日)テレビ朝日

東京・葛飾区の住宅街で火事がありました。
 4日午後3時40分ごろ、葛飾区四つ木の住宅から火が出ました。東京消防庁によりますと、ポンプ車など17台が出動し、午後5時ごろに火はほぼ消し止められましたが、2階建ての住宅の約70平方メートルが焼けました。この家には住民が1人で暮らしていますが、避難していて無事でした。他にけが人はいないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089293.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル) 
修行とは厳しいものだ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012430

 東京・檜原村の寺に修行に来ていた中学3年の男子生徒が男性住職にたたかれた。被害届けを受けた警察は暴行容疑で、寺などを家宅捜索したという。
 住職は「布団置き場でタバコの匂いがしたのでたたいた。生徒は過去にも問題行動を起こしていた」と、あくまでも「修行」の中での行為と説明している。
 暴行 刑法208条ではこうなっている。
 「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役、もしくは30万円以下の罰金又は拘留、若しくは科料に処する」
 住職は布団叩きの棒でたたいたとされ、男子中学生にはケガは無かった。住職は「教育の一環である」と主張している。確かに修業に来ていたもので、たんなる寺の見学などではない。
 208条の構成要件は、他人の身体に対して不法な「有形力を行使する」ことと定義されている。「有形力の行使」とは直接的に人に暴力を振るうこと。殴る、蹴るなどを言うが、結果的にケガを負わせてしまえば「暴行」ではなく「傷害」になる。但し、その行為が正当業務行為となればお互い同意を得た行為のため、違法性はないとされている。
 問題は、男子中学生は「修業」に来ていたわけで、やってはならない行為に対する教育の一環とすれば、暴行罪は成立しない。
 この暴行事犯は、こんな時にしか話題にならないが、結構多い。
 警察庁によると今年10月現在の認知件数は2万6643件で、前年同期に比べて−485件。
 ランキングでは東京が3954件、神奈川が1966件、標語が1690件、埼玉が1595件、愛知が1562件の順。
 暴行は今回のように屋内で行われる場合と街頭の場合があり、粗暴犯のひとつで、傷害事犯(2万364件)よりは多い。
 検挙率をみると78.6%で同2.3ポイントのアップ。検挙人員は2万1103人になるが、うち少年は905人もいた。
 昭和の時代、悪いことをすれば当然、叱られる。同じ事を何度も繰り返すと、ビンタをもらう。小学や中学生の時などは水の入ったバケツを持って、廊下に1時間でも2時間でも立たせられ、挙げ句に先生が持っている竹のでポカリと頭を叩かれたものだ。
 我々は、それが修行であると思っていた。修業には厳しさが伴うからだ。「です」「ます」調で指導するのは修行ではない。
 今の教育、何かを注意すれば、やれ体罰だとか人権だとか、馬鹿馬鹿しくて呆れてしまう。だから「主張」ばかりする子供が多いのだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚をベルトで車に6時間監禁 栃木の男女を容疑で逮捕(4日)産経

同僚を栃木県から宮城県まで約6時間にわたって車内で監禁したなどとして、宮城県警大河原署は逮捕監禁致傷容疑で、栃木県佐野市大橋町のトレーラー運転手、小野田潤容疑者(43)と、無職の柿崎愛美容疑者(30)を逮捕した。
 逮捕容疑は、3日午前0時半ごろ、2人が同居する自宅で小野田容疑者と同じ会社に勤めるトラック運転手の男性(50)=佐野市=をベルトのようなもので縛り、乗用車に押し込んで宮城県川崎町まで監禁し、両肘や両膝に軽傷を負わせた疑い。
 同署によると、小野田容疑者は黙秘している。男性は解放された後、近くにあった山形自動車道のインターチェンジの職員に助けを求めた。この職員が3日午前6時半ごろ、110番。捜査員が宮城県内で2人を見つけた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161204/afr1612040014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サーキット場でタイヤ直撃 重体だった女性が死亡 宇都宮(4日)NHK

先月、宇都宮市のサーキット場で、競技に出場する車から外れたタイヤが当たり、意識不明の重体となっていた女性が4日、死亡しました。
 先月20日、宇都宮市の「日光サーキット」でタイヤを滑らせて車を走らせる「ドリフト競技」に出場する車からタイヤが外れ、コース脇にいた大会の出場チームのスタッフで埼玉県本庄市のピアノ講師、鈴木祥子さん(35)の背中に当たりました。
 鈴木さんは意識不明の重体となり病院で手当てを受けていましたが、4日午前に死亡しました。これまでの調べで、タイヤと車体などをつなぎ留める部品が折れていて、警察は事故の原因を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3女子のツイッター乗っ取り、嫌がらせ500通(4日)共同

インターネットの会員制交流サイトで兵庫県内に住む中学3年の女子生徒(15)のアカウントを乗っ取り、脅迫するメッセージを投稿したとして、県警サイバー犯罪対策課などは3日、不正アクセス禁止法違反と強要未遂の疑いで、埼玉県吉見町、アルバイトの男(27)=不正アクセス禁止法違反罪で起訴=を再逮捕した。
 同課は、女子生徒が別の男性とネット上でやりとりしていることに腹を立てた男が、嫌がらせの目的で少なくとも約500通のメッセージを送ったとみている。
 再逮捕容疑は7~9月、女子生徒が利用権を持つ「ツイッター」の個人アカウントに121回にわたって不正アクセスし、生徒が持つ別のアカウントに対して、「(男性と)どうやって知り合ったかいえよ」「早く教えないと殺すよ」などのメッセージを送り、脅迫するなどした疑い。
 調べに対し「彼女のためだった」などと供述しているという。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201612/0009721999.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

電柱倒れ道路を塞ぎ、駅伝大会が中止 埼玉・越谷市(4日)テレビ朝日

埼玉県越谷市の路上で普通乗用車が電柱に衝突し、電柱が道路をふさぐ事故が起きました。この影響で、4日に行われる予定だった越谷市の駅伝大会が中止・延期されました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089278.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“600万円”入った金庫なくなる 部屋に土足の跡(4日)テレビ朝日

 栃木県茂木町の住宅で、現金600万円の入った金庫がなくなっているのが見つかりました。警察が窃盗事件として調べています。
 4日午前6時半ごろ、茂木町鮎田に住む会社役員の男性(56)から「空き巣に入られた」と110番通報がありました。警察によりますと、男性は一人暮らしで、3日午後4時ごろに外出して4日午前6時ごろに帰宅したところ、住宅の窓ガラスが割られ、寝室のクローゼットの中にあった据え置き型の金庫がなくなっていたということです。金庫の重さは10キロ以上あり、中には現金600万円が入っていました。住宅の複数の部屋に土足の跡が残っていて、警察は窃盗事件として調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089281.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットカフェに強盗(4日)NHK

福岡市西区のインターネットカフェで、男が従業員に刃物を突きつけ、レジから現金約9万円を奪って逃げ、警察は強盗事件として捜査をしています。
2日午後10時すぎ、福岡市西区拾六町のインターネットカフェ「メディアカフェプラネットイオン福重店」で、男が受付の女性従業員に対し「強盗です。お金を出してください」と言って、包丁のような刃物を突きつけて脅しました。
男は受付の中に入り、レジから現金約9万円を奪って逃げました。
女性従業員や客にけがはありませんでした。
警察によりますと逃げた男は▼年齢が30代ぐらい▼身長が1メートル75センチぐらいの太った体型で、黒色のジャンパーを着てニット帽をかぶり、白いマスクをしていたということです。
現場は福重ジャンクションに近いインターネットカフェで、警察は強盗事件として捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20161203/4937811.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官名乗り300万円詐取か(4日)NHK

警察官を名乗って「あなたの預金の中に偽造紙幣があるため警察で取り替える必要がある」などとうそを言い、旭川市内の70代の女性から現金300万円をだまし取ったとして男2人が詐欺の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、旭川市豊岡の飲食店従業員の余湖友哉容疑者(21歳)と旭川市台場の自称アルバイト従業員の山中拓朗容疑者(21歳)です。
警察によりますと、2人は今年9月、警察官を名乗って旭川市内の70代の女性の自宅に電話をかけ「あなたの預金の中に偽造紙幣があるため警察で取り替える必要がある」などとうそを言い、現金300万円をだまし取った疑いがもたれています。
2人のうち余湖容疑者は、今年10月に北広島市内の女性から同様の手口で現金850万円をだまし取ったとして逮捕され、警察が余罪を調べたところ、今回の事件への関与を認めたということです。
調べに対し、余湖容疑者は「金をだまし取ったのは間違いない」と容疑を認め、山中容疑者は容疑を否認しているということで、警察が詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20161203/4948812.html

                           
                               
                           

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグモーター店長間現金やり取り 中古車業界、背景に保険契約めぐる「激しいパイの奪い合い」(4日)産経

ビッグモーター社の店長間で行われていた現金授受の背景には、車自体よりも収益性の高い保険契約をめぐる業界内の「激しいパイの奪い合い」(損保関係者)があるとみられる。労働行政関係者らは「ここまで大規模な『罰金』の仕組みは聞いたことがない」と驚きの声を上げる。
   「以前は青天井」
 「現在は上限10万円だが、以前は青天井だったと聞いている。こんなことをしなくても業績を伸ばせるはずだが」。あるビッグモーター社員はこう嘆く。
 販売店に設定された保険契約の獲得目標額は1人当たり前年同月比25万円増。一般的な自動車保険で単純計算すると、従業員5人の販売店では毎月約30件の新規契約が必要だという。通常は1年契約のため、前年の契約者が更新しなければ、その分も増やさなければならない。
 損保関係者は「開店数年後の古い販売店は、よほど工夫しないと毎年増やし続けるのは無理がある。保険獲得のためにここまでやるとは…」と絶句する。
   車値引いても
 過当競争の中古車業界。市場は若者の車離れや車の性能向上の影響で年々、縮小し続けている。日本自動車販売協会連合会のまとめによると、昨年の全国の中古車販売台数は約373万台で、10年前の約7割にまで落ち込んだ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

買春容疑で警官逮捕=女子中生2人に現金-岡山県警(4日)時事

 女子中学生2人に現金を渡し、みだらな行為をしたとして、岡山県警は3日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、総社署地域課の巡査部長山内和芳容疑者(24)=同県総社市溝口=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は11月13日午後2時ごろ、県南西部のホテルで、18歳未満と知りながら中学2年と3年の女子生徒2人に現金計数万円を渡し、みだらな行為をした疑い。
 県警によると、山内容疑者はインターネットの出会い系サイトを通じて女子生徒らと知り合った。11月15日に生徒2人の保護者から「娘が援助交際をしているようだ」と県警に相談があり、発覚した。
 県警の矢部貴之首席監察官の話 警察官がこのような容疑で逮捕されたことは遺憾。厳正に処分する。(2016/12/03-21:11)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120300254&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

新潟・上越市の鳥インフル ニワトリ23万羽を殺処分(4日)TBS

 新潟県で飼育されているニワトリが鳥インフルエンザに感染した問題で、新潟県上越市の養鶏場で23万羽の殺処分が行われました。
 上越市の養鶏場では先月30日に、飼育しているニワトリで鳥インフルエンザの感染が判明していました。新潟県は養鶏場のニワトリ23万羽すべての殺処分の作業を進めていて、4日午前中にすべてのニワトリの殺処分が終了する見込みです。その後、6日までに、鶏舎の消毒や処分したニワトリを土に埋める作業を進める予定です。また、先月29日に感染が確認されている新潟県関川村の養鶏場ではすべての殺処分が終わり、土に埋める作業を進めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089259.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー突っ込み3人死亡、福岡 7人負傷、64歳運転手逮捕(4日)共同

3日午後5時ごろ、福岡市博多区大博町の原三信病院の東館1階に個人タクシーが突っ込んだ。福岡県警博多署によると、10人が巻き込まれ、男性2人と女性1人の計3人が頭を強く打つなどして死亡した。負傷した男女7人は市内の別の病院などに搬送され、成人女性1人が意識不明の重体、ほか6人は意識がある。
 博多署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いでタクシー運転手松岡龍生容疑者(64)=福岡市西区=を現行犯逮捕した。「ブレーキを踏んだが止まらなかった。エンジンブレーキもかけようとしたが減速せず、突っ込んだ」と供述、署は容疑を同法違反(過失致死傷)に切り替えて調べる。
http://this.kiji.is/177725335228990972?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

職務質問中の男性が死亡、愛知 マンションから飛び降り(4日)共同

3日午後7時35分ごろ、愛知県豊川市諏訪のマンション6階で、警察官の職務質問を受けていた男性が突然通路から飛び降りた。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。
 県警豊川署によると、マンションに住む女性から、別れ話の後つきまとわれたりして困っているとの相談が署にあり、警察官が集合住宅に出向いていた。1階で不審な人物を見つけた警察官が声を掛けたところ、男性が6階まで階段を上り、通路で職務質問をしていた。署に任意同行を求めた際、突然飛び降りた。
 豊川署の江口智章副署長は「亡くなられた方のご冥福をお祈りします。詳細を調査中です」とコメントした。
http://this.kiji.is/177817442694006269?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道 JR留萌線の留萌~増毛間 きょうで廃止(4日)NHK

北海道の日本海側を走るJR留萌線は、利用客の減少などを理由に、16キロ余りの一部区間が4日の運行を最後に廃止され、1世紀近くにわたるその歴史に幕を閉じることになります。
 JR留萌線は、深川駅と増毛駅の間の66キロ余りを結ぶ路線として大正10年から全線で運行してきましたが、昭和40年代以降、過疎化などで利用客が減り、昨年度(平成27年度)の1キロ当たりの1日の平均利用客数は67人と、北海道内で最も少なくなりました。
 こうした中、経営の合理化を進めるJR北海道は、路線のうち留萌駅と増毛駅の間の16.7キロの区間について、4日の運行を最後に廃止することを決めていました。
 午後8時前に増毛駅を出発する最終列車をもって、95年の歴史に幕を閉じることになります。
 4日は一部の駅でJR関係者や沿線の住民、それに鉄道ファンなどによるお別れの催しが予定されていて、このうち増毛駅ではペンライトを振って最終列車を見送るということです。
 今後、廃止区間の沿線の人たちは、路線バスや、自治体が用意する乗り合いタクシーなどで移動することになります。
 一方、JR北海道は、運行を継続する深川~留萌間についても、将来的には廃止し、バスなどに転換したいとしていて、沿線自治体との協議の行方が今後の焦点となります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794251000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁が国際テロ情勢分析 ソフトターゲット対策強化(4日)NHK

警察庁は、ことしの国内外の治安情勢について分析した報告書を公表しました。報告書では、日本人7人が犠牲となったバングラデシュの事件などを挙げ、今後も海外で日本人がテロの被害に遭うことが懸念されると分析していて、警察庁はテロを未然に防ぐための情報収集や、いわゆる「ソフトターゲット」対策をより強化していくことにしています。
 警察庁が公表した報告書「治安の回顧と展望」によりますと、国際テロ情勢の現状として、3月にベルギーで30人以上が死亡、日本人2人を含む340人がけがをしたテロ事件や、7月にバングラデシュの首都ダッカの飲食店で日本人7人を含む20人以上が武装グループに殺害された事件などを挙げ、今後も海外で日本人がテロの被害に遭うことが懸念されると分析しています。
 また、国内でも、過激派組織IS=イスラミックステートへの支持を表明する人物などがテロを引き起こす可能性は否定できないとしています。
 厳しいテロ情勢や4年後の東京オリンピック・パラリンピックを踏まえ、警察庁は、テロを未然に防ぐための情報収集をより強化するとともに、大勢の人が集まり比較的警備が緩やかな、いわゆる「ソフトターゲット」について、警察官の巡回を増やすといった対策により力を入れていくことにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

米で火事 9人死亡 多数不明 パーティー開かれていたか(4日)NHK

アメリカ・カリフォルニア州で2日、パーティーが開かれていた建物から火が出て、これまでに9人が死亡し、地元の保安官は、さらに犠牲者が増える可能性があるとしています。
カリフォルニア州オークランドで2日午後11時ごろ(日本時間3日午後4時ごろ)、倉庫を改築した建物から火が出て、建物全体に燃え広がりました。
 地元メディアによりますと、出火当時、この建物の中では50人以上が集まり、週末のパーティーが開かれていたということです。
消防当局によりますと、この火事で、これまでに9人が死亡し、25人が行方不明になっているということです。
 一方、地元の保安官は、これまでに9人の死亡が確認されたとしたうえで、「行方不明者の正確な人数はまだわからないが、死者は30人から40人に上る可能性もある」としています。
 建物は、もともと倉庫でしたが、現在はカーテンなどで仕切って芸術家たちが仕事場などに利用していたということです。
これまでに火が出た経緯はわかっていません。
地元メディアは、建物には火災報知器やスプリンクラーが設置されておらず、瞬く間に広がった火で屋根が崩れ、2階にいた多くの人が逃げられずに閉じ込められたと見られると伝えています。
現地当局は現場を詳しく調べて火事の原因の特定を進める方針です。
 また、現地の日本総領事館によりますと、これまでに日本人が巻き込まれたという情報はないということで、引き続き確認を進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161204/k10010794361000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月3日 | トップページ | 2016年12月5日 »