« 2016年11月30日 | トップページ | 2016年12月2日 »

2016年12月1日

2016年12月 1日 (木)

【高齢者交通事故】76歳女が母子はねる 群馬・高崎の交差点(1日)産経

1日午前9時半ごろ、群馬県高崎市下之城町の国道17号の交差点で、横断歩道を渡っていた近くに住む山下康子さん(34)と息子(1)が右折してきた乗用車にはねられた。山下さんは頭の骨を折る重傷で息子も頭を打つけがを負った。群馬県警高崎署は、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、車を運転していた同町の小売業、小林屋守(やす)容疑者(76)を現行犯逮捕した。調べに対し容疑を認めている。
 現場は信号機がある片側3車線の交差点。同署が詳しい事故の原因を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161201/afr1612010024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アディ男」と暴力団組員ら3人逮捕 知人を監禁、強盗の疑い(1日)産経

知人の男性(24)を車内に監禁した上、暴行を加えて現金を奪ったとして、警視庁渋谷署は、逮捕監禁や強盗などの容疑で東京都杉並区阿佐谷南、指定暴力団住吉会系組員、滝川雅弘(22)▽板橋区栄町、無職、大西優樹(22)▽住所不定、店員、福島勇気(26)-の3容疑者を逮捕した。
 福島容疑者は東京・渋谷の商業施設「SHIBUYA109」に入る店の店員で、スポーツブランド「アディダス」の服を着ていたことから「アディ男」と呼ばれてテレビにも出演していた。
 逮捕容疑は、平成27年10月25日午前2時55分ごろ、渋谷区道玄坂の路上で埼玉県の自営業の男性(24)を乗用車に監禁。静岡県や埼玉県を連れ回し「死ぬ準備はできたか」「2千万円もってこい」などと脅し、金属の棒で頭を複数回殴って所持金6万円を奪ったとしている。男性は頭などに3週間のけがを負った。
 渋谷署によると、滝川容疑者は否認し、大西容疑者は黙秘。福島容疑者は「(滝川容疑者から被害者の男性を)呼び出してくれと頼まれて呼び出した」と容疑を認めているものの、「ほかのことはよくわからない」と供述しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/161201/afr1612010026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ごみ収集用ケースが盗まれる被害が52件相次ぐ 兵庫(1日)テレビ朝日

ごみ収集に使われるプラスチックケースが盗まれる被害が相次いでいます。
 兵庫県西宮市では11月中旬以降、市が住民に貸し出しているごみ収集用のケースが盗まれる被害が52件相次いでいて、被害額は約6万円に上ります。市では、20年以上前から市内全域でこのケースをごみ収集に使用していますが、盗難被害に遭うのは今回が初めてで、住民に管理の徹底を呼び掛けています。西宮市は先月30日に被害届を提出し、警察が窃盗事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089102.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

まかない料理に薬物混入した疑い、飲食店元店長を逮捕(1日)TBS

兵庫県姫路市の飲食店で先月9日、アルバイトの大学生の勤務態度が悪いなどと腹を立て、まかない料理に薬物を混入したとして、30歳の元店長が逮捕されていたことがわかりました。
 薬物は、強い幻覚作用があるチョウセンアサガオの種で、インターネットで購入したとみられます。
 大学生は薬物中毒で1週間入院しましたが、現在は回復していて、警察に対し、元店長は容疑を認めているということです。(01日18:11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2928302.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待、迅速な対応とは 県警などが訓練(1日)共同


      
    

 県警と県は30日、盛岡市青山の県警察学校で、児童虐待の対応訓練を行った。県警が1~10月に児童虐待の疑いがあるとして児童相談所に通告した人員は466人で、過去最多だった昨年の253人を既に大幅に超過。万一の際は適切な子どもの保護が求められ、参加者は安全確保を最優先に訓練に臨んだ。

 関係者約50人が参加。虐待の疑いがあると通告された5人家族を想定し、家族宅への立ち入り調査や、裁判所の令状を受けて行う臨検捜索を実施。児童相談所職員と警察官が母親や子どもの安全確保と父親の現行犯逮捕などを行った。

 県福祉総合相談センター児童相談課の中村敬上席児童福祉司は「実際の立ち入り調査などでは子どもの安全が第一だ。また、子どもが亡くなっている場合は現場保存が必要だと改めて分かった」と、現場での一層の連携の大切さを説いた。

【写真=児童虐待事案を想定した訓練に臨む児童相談所職員や警察官ら】

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20161201_8

| コメント (0) | トラックバック (0)

畑に男性の遺体 車が一般道走る様子 防犯カメラに写る(1日)NHK

長野県南牧村の畑で山梨県の男性の遺体が埋められているのが見つかった事件で、男性が使用していたとみられる車が山梨県から長野県に向かう一般道を走る様子が道路沿いの防犯カメラなどに写っていたことがわかりました。警察は、周辺で不審な車や人物が目撃されていないか調べています。
 先月27日、長野県南牧村野辺山の畑で、山梨県甲州市の貴金属買い取り店の社員、齊藤弥生さん(36)の遺体が埋められているのが見つかりました。
 齊藤さんは結束バンドなどで手を後ろに縛られ、体をたたかれたような痕があり、警察は、暴行を受けたあと埋められたとみて調べています。
 これまでの調べで、齊藤さんは遺体が発見される前日の先月26日の午後8時ごろまで店で勤務していたことがわかっていますが、その後の調べで、齊藤さんが使用していたとみられる乗用車が山梨県から長野県に向かう一般道を走る様子が道路沿いの防犯カメラなどに写っていたことが警察への取材でわかりました。
 車はその後、現場近くの空き地でナンバープレートが取り外された状態で全焼しているのが見つかり、警察は、周辺で不審な車や人物が目撃されていないか調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791691000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校サッカー部監督が部員に体罰 島根代表の立正大淞南(1日)朝日

 松江市立正大学淞南(しょうなん)高校は1日、サッカー部監督の男性教諭(46)が男子部員に体罰をしていたと発表した。教諭は部員と保護者に謝罪し、同校は島根県に報告した。同部は30日に開幕する全国高校サッカー選手権大会の県代表に決まっているが、出場は辞退しないという。
 同校によると、教諭は先月30日の練習中、紅白戦でファウルプレーをした部員を呼び出し、顔を平手で複数回たたき、太ももを蹴ったり体を手で押したりしたという。部員にけがはなかった。
 教諭は同日、学校側に報告し、「指導の延長で手を出してしまった。申し訳ありません」と話したという。学校側は当面、教諭を部の指導から外し、処分は今後検討するとしている。北村直樹校長は取材に対し「体罰はいかなる理由があっても許されない。重く受け止め、対策を強化したい」と話した。
 同部はこれまで、全国高校選手権に14回出場。教諭は1993年から監督を務めている。

http://www.asahi.com/articles/ASJD15H7LJD1PTIL01Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル) 
金儲けだけかangry
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012425

 ようやく改正通信傍受法が施行された。どれだけ首を長くして待ったことか。
 これで振り込め詐欺などの特殊詐欺グループ摘発で大きな捜査ツールを得たことになる。ところが、肝心なアジト摘発の協力を断った都内の大家がいるという。撲滅に向けた世の中の流れに逆らって、金儲けに走る連中を放置して良いのか?
 これで、警察による通信傍受はこれまでは薬物、銃器捜査など4種に限られていたが、詐欺や恐喝、強盗、誘拐など9種類が追加された。
 警視庁が昨年6月に摘発した社債購入名目の詐欺事件では電話の「かけ子」ら40人を逮捕したが、首謀者2人を割り出すまでに約8か月という時間がかかった。
 東京・武蔵野市の市税収入が400億円超だが、特殊詐欺の年間被害額はこれをはるかに上回っている。時間を要するだけ犯罪被害弱者であるお年寄りの被害は拡大する。通信傍受は1人でも被害者を無くするための最大の捜査ツールになる。多いに期待できる。
 さらに振り込め詐欺では犯罪組織が利用するアジトの摘発こそ、大きな武器となるはずなのだが、非協力者もいてままならない。
 警視庁で特殊詐欺グループにアジトを提供していた不動産業者らを摘発した事件で、アジトの大家約20人が警視庁の協力要請を断ったというのだ。不動産業者の摘発には大家の告訴が不可欠だが大家は家賃が払われていたことなどから、告訴してもメリットが少ないというのだ。
 メリットもデメリットも手前勝手な理由。困っている人を助けるという人としての愛情もないのか?あきれてしまう。
 とにかく、通信傍受はこれで可能となったが、テロ対策で必要とされている「共謀罪」の制定はどうした?党利党略だけを考えているんじゃない!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上の違法障害物撤去 きょうから条例施行 東京・新宿区(1日)NHK

東京・新宿区は、歌舞伎町をはじめとした区内の繁華街などで路上に広告の看板など違法な障害物の設置が後を絶たないことを受けて、1日から区が独自に障害物を撤去できる条例を施行しました。
 新宿区では、歌舞伎町をはじめとした繁華街やJR新宿駅の周辺などを中心に、路上に法律に違反する広告の看板や商品の陳列棚などの設置が後を絶たず、通行の妨げになるといった苦情が寄せられていました。
 これを受けて新宿区は、路上などの違法な障害物の取締りを強化する条例を1日から施行しました。条例では、区が障害物の設置者に対して除去するよう指導や勧告を行っても状況が改善されない場合は、区が独自に障害物を撤去できることが盛り込まれています。新宿区は条例の施行に先立って区内の警察署と覚書を結び、連携して障害物の撤去に取り組むことを確認しました。
 新宿区交通対策課の小俣旬課長は、「これまでは区が指導を行って一時的に片づけられても、またすぐに設置されることが多かった。新しい条例によって、訪れる人が安心して歩ける街を目指したい」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ASKAまた覚醒剤】タクシー車内映像の適切管理を要請 ASKA容疑者逮捕受け国交省(1日)産経

覚醒剤を使用した疑いで逮捕された歌手のASKA(本名宮崎重明)容疑者(58)がタクシーを利用した際の車内映像が報道機関に提供されたことを受け、国土交通省は1日、タクシー会社やバス会社が乗客のプライバシーに配慮して映像を適切に管理するよう、業界団体を通じて要請した。
 車内外の様子を記録するドライブレコーダーは、事故分析などのため各社が任意で設置している。国交省は「提供行為が法に違反するわけではなく、要請に強制力もないが、モラルの問題ととらえた」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161201/afr1612010025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺受け取り役の男 物置に拳銃と銃弾(1日)テレビ朝日

振り込め詐欺の現金の受け取り役として逮捕された43歳の男が、埼玉県内のレンタル物置に拳銃などを隠し持っていた罪で起訴されました。
 佐藤正英被告は、9月に埼玉県三郷市にあるレンタル物置の中に拳銃1丁と銃弾11発を保管して所持していた銃刀法違反の罪で起訴されました。警察によりますと、佐藤被告は千葉県船橋市で起きた振り込め詐欺事件で、現金を受け取る受け子として現行犯逮捕されました。その後、佐藤被告が持っていた鍵からレンタル物置を捜索したところ、紙袋に入った拳銃と銃弾が見つかったということです。佐藤被告は「俺のものだよ」と容疑を認めていて、警察は、佐藤被告が拳銃などを転売する目的で持っていた可能性があるとみて入手経路を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089057.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都の母子襲撃、直前に不審な男 別の男性殴る(1日)日経

京都市内でナイフを持った男が母親と一緒にいた男児を襲い、駆け付けた警察官が発砲した事件で、事件直前に現場付近で不審な男が別の男性を殴るなどのトラブルがあったことが、1日までの京都府警への取材で分かった。北署は銃刀法違反などの疑いで逮捕した無職、小西威規容疑者(27)とトラブルとの関連を調べる方針。
 また、同署は男児が10日間のけが、母親は殴られ軽傷と明らかにしたほか、男児の年齢を5歳から6歳に訂正した。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H0B_R01C16A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺疑い福島のNPO副理事長告訴 補助金不正受給問題(1日)共同

福島市のNPO法人「NPOほうらい」が架空の領収書を提出するなどして福島県から補助金約540万円を不正受給していた問題で、県は30日、詐欺容疑で同団体の事務を担当していた男性副理事長(59)を福島署に告訴した。
 告訴状によると、副理事長は団体の事業費として補助対象経費を水増し計上し、県から補助金計543万3千円をだまし取ったとしている。県は9月に補助金の返還命令を行ったが返還されず督促状を送っていたが、団体は10月31日に破産手続きの準備に入ったと報告した。
 団体は県から2件の補助金を受け、2013(平成25)年から15年にかけて、地元農産物の軽トラ市の開催や健康増進を目的としたフィットネスジムを運営していた。  副理事長は9月に会見を開いた際、「自転車操業で、資金繰りに苦しくなってやった」と説明し、領収書の改ざんなどは「一人でやった」と話していた。架空の領収書を提出していたほか、領収書の金額を多く書き換えていたという。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20161201-131372.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

中1投げ飛ばし、骨折させる…私立中教諭を減給(1日)読売

千葉県木更津市の私立中学校で今年2月、50歳代の男性教諭が授業中、当時1年生だった男子生徒(13)を投げ飛ばし、転倒した生徒が右肘を骨折していたことがわかった。                                

 

 同校は教諭を減給10分の1(2か月)の懲戒処分にした。
 同校によると、2月22日の英語の小テストの際、生徒が「出題範囲が違う」などと声を上げたことに教諭が腹を立て、生徒の胸ぐらをつかんで壁に体を押しつけた後、強く引っ張って投げ飛ばした。生徒は転倒し、骨折した。同校は教諭を5月31日付で処分した。
 教諭は「傷つけてしまい申し訳ない」と反省しているという。同校は生徒と保護者に謝罪した。
 教諭は他の生徒の私語を注意する際にも、足を蹴ったりボールペンで頭をたたいたりしていたという。
 同校は「体罰はあってはならないことで、誠に申し訳ない。他の教諭にも再発防止を指導した」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161201-OYT1T50065.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮拉致疑いの68歳男性発見 約30年前に不明、警視庁(1日)共同

警視庁公安部は1日、1985年に東京都内で行方不明になり、北朝鮮に拉致された可能性が排除できないとされた香月正則さん(68)について、11月下旬に日本国内で生存しているのを確認したと明らかにした。
 事件や事故には巻き込まれておらず、公安部は北朝鮮による拉致の可能性はないと判断した。
 公安部によると、香月さんは85年2月、江戸川区から行方不明になった。すし職人として働いていた米国から一時帰国し、再び渡米するため手続きしていた最中だった。健康状態に問題なく、職に就いていたという。
 公安部はプライバシーに関わるとして、発見場所などの詳細を公表していない。
http://this.kiji.is/176878762552378871?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“渋谷のカリスマギャル男”逮捕、知人監禁などの疑い(1日)TBS

「渋谷のカリスマギャル男」としてバラエティ番組などに出演していた男が、知人の男性を監禁するなどしたとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、「SHIBUYA109」の雑貨店店員、「アディ男」こと福島勇気容疑者(26)ら3人です。
 福島容疑者らは去年10月、東京・渋谷区の路上で、知人の男性(24)を車内に監禁し、金属の棒のようなもので頭を殴ったうえ、現金およそ6万円を奪うなどした疑いが持たれています。
 福島容疑者は、人気スポーツブランド「アディダス」の商品を着ていたことから「アディ男」と呼ばれ、「渋谷のカリスマギャル男」としてバラエティ番組などに出演していました。福島容疑者は逮捕前、JNNの取材に対し事件への関与を否定していました。
 Q.監禁事件に関わっていた。
 「関わっていませんよ。分からないです」(今年9月)
 福島容疑者は、ともに逮捕された暴力団組員らの依頼で男性に電話をかけて呼び出したとみられていて、取り調べに対し、容疑を認めているということです。(01日11:04)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2928017.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“老人ホーム入居費用要る”と売却 地面師4人逮捕(1日)テレビ朝日

死亡した高齢の女性になりすまして土地などを売却したとして男女4人が逮捕された事件で、土地を売る時に女が「老人ホームに入るため」などと説明していたことが新たに分かりました。
 喜田泰寿容疑者(58)と中村美佐江容疑者(67)ら男女4人は2012年、死亡した80代の女性になりすまし、建物や土地を勝手に売却して4700万円を受け取った疑いが持たれています。捜査関係者への取材で、中村容疑者が不動産会社に土地などを売る理由を尋ねられた際、「老人ホームに入ろうと思っていて、まとまった金が必要になった」と説明していたことが分かりました。喜田容疑者らは偽造した住民票なども事前に用意していて、警視庁は4人が役割分担をして犯行に及んだとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089078.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酔った男性を誘い込み 中国人ホステス“窃盗未遂”(1日)テレビ朝日

路上を歩く酔った男性を飲食店に誘い込み、キャッシュカードを盗んで金を引き出そうとしたとして、中国人の女が逮捕されました。
 ホステス兼客引きの庄玉珠容疑者(44)は10月、東京・文京区湯島のコンビニ店で会社員の男性のキャッシュカードなどで不正に金を引き出そうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、庄容疑者は酔った男性を近くの飲食店に連れ込んだ後、コンビニ店に一緒に行き、カードを盗んで金を引き出そうとしていました。取り調べに対し、容疑を否認しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089076.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

両足被弾のナイフ男、男性も殴打か 警官3メートル先から男の両足2発ずつ撃ち分ける(1日)産経

京都市内の住宅街でナイフを持った男が母親と一緒にいた男児を襲い、駆け付けた警察官が発砲した事件で、事件直前に現場付近で不審な男が別の男性を殴るなどのトラブルがあったことが30日、京都府警への取材で分かった。
 北署は29日に銃刀法違反などの疑いで逮捕した京都市北区衣笠開キ町の無職、小西威規容疑者(27)との関連を調べる。
 北署によると、29日午後7時10分ごろ、ミニバイクで現場付近を走っていた男性会社員が道路中央で手を広げていた男の前でバイクを止めたところ、ヘルメットの上から頭を殴られた。ほぼ同時刻には、路上に止まっていた乗用車が道路中央を歩いてきた男に蹴られたという。
 また、小西容疑者の自宅周辺の住民によると、29日午後、小西容疑者が同居する母親を家の外に閉め出し、怒鳴り声を上げていた。
 府警によると、発砲した巡査部長は、1発目を空に向けて威嚇射撃したが、小西容疑者が刃物を持って向かってきたため、4発撃ち、両足に2発ずつ命中。銃刀法違反容疑で逮捕されたが、治療のためいったん釈放された。巡査部長が拳銃で撃ったのは3~4メートルの距離だった。
http://www.sankei.com/west/news/161130/wst1611300077-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊機にレーザー照射=威力業務妨害で会社員逮捕-神奈川県警(1日)時事

飛行中の自衛隊機にレーザーポインターを照射したとして、神奈川県警国際捜査課は30日、威力業務妨害容疑で川崎市麻生区下麻生、会社員伊達和彦容疑者(55)を逮捕した。「レーザーを当てたことは間違いない」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は7月19日午後9時25分ごろ、同区下麻生の鶴見川河川敷で、上空を飛行中だった厚木基地所属の海上自衛隊哨戒機にレーザーポインターで緑色の光線を照射し、業務を妨害した疑い。
 同課によると、哨戒機は高度600~900メートルを飛行中に照射された。同課は、同容疑者のポシェットからレーザーポインターを2本、自宅から2本をそれぞれ押収した。
 周辺で今年1月から11月にかけ、米軍機や自衛隊機が光線を照射される被害が29件あり、海自が県警に相談していた。(2016/12/01-01:48)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100036&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

分裂山口組“抗争”相次ぎ、情報収集強化を 警察庁(1日)テレビ朝日

分裂騒動を巡り、指定暴力団山口組と神戸山口組とのトラブルが相次いでいることを受け、警察庁は全国の警察に改めて情報収集を強化するよう指示しました。
 27日午後9時半ごろ、埼玉県八潮市の神戸山口組三次団体の組長の自宅の壁に銃弾が撃ち込まれた跡が複数見つかりました。また、深夜には、八潮市に隣接する東京・足立区でも、神戸山口組系暴力団組員の男が突然、複数の男に襲われました。神奈川県、富山県では、山口組系暴力団事務所にトラックが突っ込んだり、火炎瓶が投げ込まれるなど各地で抗争とみられるトラブルが相次いでいます。分裂を巡って、双方が組員などの引き抜きをしていることが影響しているとみられています。警察庁は、全国の警察に改めて情報収集の強化を指示し、取り締まりを強化しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000069351.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団事務所にトラック突っ込み4人逮捕 宇都宮市(1日)テレビ朝日

今年3月、宇都宮市にある指定暴力団山口組系の事務所にトラックが突っ込んだ事件で、神戸山口組系の組員ら4人が逮捕されました。
 指定暴力団神戸山口組系組員の小暮敦容疑者(34)ら4人は3月、山口組系の3次団体の事務所に2トントラックを衝突させ、壁などを壊した疑いが持たれています。警察によりますと、小暮容疑者らは犯行に使われたトラックを千葉県内で盗んだとして、今月、逮捕されていました。警察は山口組の分裂を巡るトラブルとみていて、4人の他にも共犯者がいる可能性があるとして小暮容疑者らの認否を明らかにしていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089047.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「数件やった」 女性宅に侵入し乱暴か 大学生逮捕(1日)テレビ朝日

東京・足立区で一人暮らしの女性宅に忍び込み、乱暴したうえ、現金などを奪ったとして大学生の男が逮捕されました。
 私立大学3年生の小林祐太容疑者(22)は去年8月25日未明、足立区のアパート2階の部屋に忍び込み、寝ていた20代の女性にカッターナイフを突き付けて乱暴したうえ、現金1万4000円や家の鍵などを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、小林容疑者の自宅からウエストポーチが見つかり、中にはカッターナイフや懐中電灯、手袋などといった犯行の際に使ったとみられるものが入っていました。取り調べに対し、小林容疑者は「数件やった」などと容疑を認めていて、警視庁が余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR列車部品にアスベスト 218個、把握せず不適切に売却 (1日)共同

JR北海道は30日、老朽化した列車車両の部品にアスベスト(石綿)が含まれることを把握せずに解体し、計218個の部品を回収業者に売却する不適切な処理を行っていたと発表した。JRは「石綿飛散の可能性は極めて低く、健康被害は報告されていない」としている。北海道労働局は、石綿を含む部品の使用などを禁じた労働安全衛生法に抵触する疑いがあるとみて調べている。
 JRによると、石綿が含まれていたのは2008~16年に苗穂工場(札幌市)や旭川運転所(旭川市)など4カ所で解体された特急列車用の「183系」5両と、普通列車用の「キハ40形」8両の台車部品。
 部品同士の接触を和らげるよう、車体を支えるバネ内部に取り付けられた「案内子」などで、耐熱性のために石綿が使われていた。いずれも樹脂に混ぜられており、解体中に飛散した可能性は低いという。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0343903.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車のパワーウインドーに首挟まれたか、2歳男児が心肺停止(1日)TBS

新潟県上越市にあるスーパーマーケットの駐車場で30日夕方、2歳の男の子が車の窓ガラスから首を外に出し、ぐったりした状態で見つかりました。現在、心肺停止の状態です。
 30日午後6時半前、新潟県上越市にあるスーパーマーケットの駐車場で、20代の母親が買い物を終えて軽乗用車に戻ったところ、2歳の次男が左の後部座席の窓ガラスから首を外に出した状態で、ぐったりしているのを見つけました。次男は心肺停止の状態です。
 警察によりますと、事故当時、後部座席には長男と次男が乗っていました。エンジンはかけられたままで、母親が離れたのはおよそ10分でした。警察は、何らかの原因で次男が車のパワーウインドーに首を挟まれた疑いもあるとみて詳しく調べています。(01日03:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2927511.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻密輸容疑、福岡で英語指導助手の米国人逮捕(1日)TBS

福岡県内の公立の小中学校で、英語の指導助手を務めるアメリカ人の男らが大麻を密輸した疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、福岡県直方市の英語指導助手、ザカリー・マロニー容疑者(25)と、アメリカに住む母親のデイナ容疑者(55)です。ザカリー容疑者は今年10月、デイナ容疑者がアメリカから国際郵便を使って発送した大麻およそ13.5グラム、末端価格にして6万8000円相当を密輸した疑いが持たれています。
 ザカリー容疑者は、今年7月から福岡県内の公立の小中学校7校で、英語の指導助手として働いていました。(01日03:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2927842.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アーチェリーの矢、100m先の住宅に刺さる(1日)TBS

札幌市が管理する屋外弓道場でアーチェリーの矢が壁を越えて、およそ100メートル離れた住宅に刺さっていたことが分かりました。
 札幌市によりますと今年9月、豊平区月寒東の住宅にアーチェリーの矢が刺さっているのを住人が見つけました。矢は市の管理する体育館の屋外弓道場から飛んできたもので、80代の男性が放ったものでした。
 「こちらにあるのが、アーチェリーの的です。ここから高さ9メートル、高い壁がありますが、アーチェリーの矢はここを越えて、さらに奥へと100メートルも飛んでいったということです」(記者)
 「怖いです。人に当たったら大変」(近くに住む人)
 男性は矢が場外に飛び出したことに気づかなかったということです。札幌市は矢が場外に飛び出さないよう、ネットを設置する予定です。(01日03:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2927841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートの1室焼け女性2人死亡 広島 福山(1日)NHK

30日夜、広島県福山市でアパートの1室が焼け、女性2人が病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。警察は、亡くなったのはこの部屋に住む20歳の双子の姉妹ではないかと見て確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。
 30日夜10時ごろ、広島県福山市多治米町5丁目のアパートの住民から「3階部分から煙が出て焦げ臭い」と消防に通報がありました。現場はJR福山駅から南東におよそ3キロ離れた住宅街で、消防車10台が出て火はおよそ30分後に消し止められましたが、この火事で3階の1室が焼けました。
 警察によりますと、この部屋から女性2人が救助され病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されたということです。警察によりますと、この部屋には43歳の母親と、娘で20歳の双子の姉妹の合わせて3人が住んでいたということで、母親は外出中で無事でしたが、双子の娘2人と連絡が取れなくなっているということです。警察は、亡くなったのはこの姉妹ではないかと見て確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010790841000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

改正通信傍受法、施行…特殊詐欺摘発などに期待(1日)読売

改正通信傍受法が1日に施行され、警察が電話を傍受することができる対象犯罪に詐欺や窃盗など9種類が新たに追加される。                                

 

 高齢者を狙う特殊詐欺グループを追いつめる武器として期待されている。
 警視庁は昨年6月、高齢者を狙った社債購入名目の詐欺事件を摘発し、電話の「かけ子」ら40人を逮捕した。しかし、メンバーの役割は細分化され、首謀者2人を割り出すまでに約8か月を要した。2人は今年2月に逮捕されたが、それまでの間も詐欺を繰り返していたとみられている。捜査幹部は「電話を傍受できれば、首謀者をもっと早く特定し、被害を最小限に食い止められた」と悔やむ。
 改正法では、組織的な詐欺に対しては、通話の傍受が可能になる。ただ、欧州各国の「行政傍受」とは違い、裁判所の令状が必要な「司法傍受」である点は変わらない。             

2016年12月01日 00時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161130-OYT1T50110.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月30日 | トップページ | 2016年12月2日 »