« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 75歳運転の車の追突から3台絡む事故に 12人けが(21日)テレビ朝日 »

2016年11月21日 (月)

宮城県議会、2代続け議長が政務活動費問題で辞任へ(21日)TBS

宮城県議会の議長が白紙の領収書に実際より多い代金を記入して、政務活動費を受け取っていたことが明らかになり、21日、辞任を表明しました。政務活動費の問題で、半年の間に議長が2代続けて辞任する異常事態となっています。
 政務活動費の不適切な請求が明らかになった宮城県議会の中山耕一議長。記者会見で辞任を表明しました。
 「私のことで(県議会に)混乱をきたすことのないように。辞任することが必要だと」(中山耕一 宮城県議会議長)
 中山議長は、昨年度、運転代行を33回利用した代金として、政務活動費14万8000円を受け取っていましたが、このうち31回は白紙の領収書に実際の代金3000円よりも1500円を多い「4500円」と記入していました。中山議長は陳謝しながらも、「妻が間違った金額を書き続けていた」と釈明しました。
 「(金額を)確認すらしていなかったことは深く反省しています。(代行業者から)白紙で領収書が交付されるのが常態化していた」(中山耕一 宮城県議会議長)
 中山議長をめぐっては、JNNの取材で、マッサージチェアの領収書をパソコンなどの領収書として提出し、政務活動費を受け取っていたことも明らかになり、批判を受けていました。宮城県議会では前の議長も今年6月に辞任していて、半年の間に議長が2代続けて政務活動費の問題で辞任する異常事態となっています。(21日17:59)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2920363.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 75歳運転の車の追突から3台絡む事故に 12人けが(21日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64525025

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県議会、2代続け議長が政務活動費問題で辞任へ(21日)TBS:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 75歳運転の車の追突から3台絡む事故に 12人けが(21日)テレビ朝日 »