« 医療用麻薬持ち出し所持容疑、医師を逮捕(18日)読売 | トップページ | ごみの中の30万円寄付 裁断紙幣、1年かけ整合 鈴鹿のサニックス(18日)共同 »

2016年11月18日 (金)

ソーセージに農薬 散歩中の飼い犬が食べ死ぬ 和歌山(18日)NHK

今月、和歌山市で、散歩中の飼い犬が道路脇に落ちていたソーセージを食べて死に、食べ残しのソーセージから劇物に指定されている農薬が検出されました。警察は、何者かがわざと農薬を入れて放置したと見て捜査しています。
 今月11日、和歌山市小雑賀で、散歩中の犬が道路脇に落ちていたソーセージを食べたところすぐに死んだと、飼い主の女性から動物病院を通じて市に連絡がありました。
 市の衛生研究所がソーセージの残りを調べた結果、太さ1センチほどのソーセージは中の部分がくりぬかれていて、そこから劇物に指定されている「メソミル」という農薬の成分が検出されました。
 警察は、何者かがわざとソーセージに農薬を入れて道路脇に放置したと見て、動物愛護法違反と器物損壊の疑いで捜査を始め、付近のパトロールを強化しています。また、和歌山市は、路上で不審物を見つけたら通報するよう求めるとともに、飼い犬などの散歩の際には拾い食いをさせないよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161118/k10010774191000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

« 医療用麻薬持ち出し所持容疑、医師を逮捕(18日)読売 | トップページ | ごみの中の30万円寄付 裁断紙幣、1年かけ整合 鈴鹿のサニックス(18日)共同 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64510946

この記事へのトラックバック一覧です: ソーセージに農薬 散歩中の飼い犬が食べ死ぬ 和歌山(18日)NHK:

« 医療用麻薬持ち出し所持容疑、医師を逮捕(18日)読売 | トップページ | ごみの中の30万円寄付 裁断紙幣、1年かけ整合 鈴鹿のサニックス(18日)共同 »