« 交通事故保険金詐欺グループ16人摘発 元社員の知識悪用 バイト感覚で4600万円(17日)産経 | トップページ | 携帯電話窃盗の男逮捕(17日)NHK滋賀 »

2016年11月17日 (木)

蓄電池使った信号機設置 推進(17日)NHK徳島

内陸部の活断層による地震に備えるため、徳島県警察本部は停電しても数時間は消えない蓄電池を使った信号機の設置を、県内にある活断層帯の周辺地域で進めていくことになりました。
この信号機のシステムは、災害時に交通の混乱を防ぐため徳島県警察本部や大手電機メーカーなどが7年前、全国で初めて開発したもので、停電した場合はリチウムイオン電池に切り替わり数時間は信号を点灯させることができます。
警察は、ことし4月の熊本地震を教訓に対策を強化するため、徳島県内を東西に走る活断層帯の周辺地域の国道沿いなどにリチウムイオン電池を使った信号機を来月から設置していくことになりました。
警察では、来年3月までに19か所で信号機を設置し、その後も順次台数を増やして活断層による地震に備えていきたいとしています。
警察によりますと、徳島県内では南海トラフの巨大地震への対応として県南部の国道沿いなどではすでにおよそ90か所でこの信号機が設置されているということです。
徳島県警察本部交通規制課の大石秀哉交通管制官は「災害時に緊急車両が通行できるように今後も停電に対応できる信号機の設置を進めたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8024457621.html?t=1479337225016

« 交通事故保険金詐欺グループ16人摘発 元社員の知識悪用 バイト感覚で4600万円(17日)産経 | トップページ | 携帯電話窃盗の男逮捕(17日)NHK滋賀 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64504302

この記事へのトラックバック一覧です: 蓄電池使った信号機設置 推進(17日)NHK徳島:

« 交通事故保険金詐欺グループ16人摘発 元社員の知識悪用 バイト感覚で4600万円(17日)産経 | トップページ | 携帯電話窃盗の男逮捕(17日)NHK滋賀 »