« 【堺男児不明】「死亡や遺棄知らない」母親が供述 「昨年のクリスマスごろ、夫がどこかに連れて行った」(6日)産経 | トップページ | 「南京事件」番組、日テレは本紙検証に抗議も、賞の選奨委ですら「虐殺写真」と認識(6日)産経 »

2016年11月 6日 (日)

【激震・朴政権】大統領府前首席秘書官ら朴槿恵氏の側近2人を逮捕 検察、崔氏財団への利益誘導など(6日)産経

【ソウル=名村隆寛】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人である女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)容疑者が職権乱用の共犯容疑などで逮捕された問題で、ソウル中央地検は6日未明、崔容疑者が私物化したとされる2つの財団への資金提供を財界に強要した職権乱用などの疑いで安鍾範(アン・ジョンボム)・前大統領府政策調整首席秘書官を逮捕した。
 また、崔容疑者に機密資料を流していた疑いがある朴氏の最側近のチョン・ホソン前付属秘書官を公務上機密漏えい容疑で逮捕した。一連の疑惑で大統領府の元当局者が逮捕されたのは初めて。
 ソウル中心部では5日夕方から夜にかけて大規模な抗議集会が開かれ、市民らが疑惑の真相究明や朴氏の退陣を求めた。朴氏に辞任を要求する韓国世論の圧力は日増しに強まっている。
 集会の参加者数について主催者側は、約20万人との推計を明らかにした。警察は、推定約4万3000人が参加したとしている。
 一方、5日付の韓国紙ハンギョレは、企業関係者の話として、崔容疑者が私物化したとされる2つの財団への資金拠出で、朴氏が当初目標の計600億ウォン(約54億円)から計1000億ウォンへの増額を自ら指示した疑いが浮上したと伝えた。
 同紙によると、朴氏は昨年7月にサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長や、韓国ロッテグループの重光昭夫(韓国名・辛東彬=シン・ドンビン)会長らと会い、財団への支援を要請。昨年10月には要請する企業を増やしたという。
 朴氏への事情聴取については、検事を大統領府に派遣し聴取する方法が有力視されている。崔容疑者の拘束期限が切れる今月後半までに聴取が行われるとの観測も出ている。
http://www.sankei.com/world/news/161106/wor1611060007-n1.html

« 【堺男児不明】「死亡や遺棄知らない」母親が供述 「昨年のクリスマスごろ、夫がどこかに連れて行った」(6日)産経 | トップページ | 「南京事件」番組、日テレは本紙検証に抗議も、賞の選奨委ですら「虐殺写真」と認識(6日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【激震・朴政権】大統領府前首席秘書官ら朴槿恵氏の側近2人を逮捕 検察、崔氏財団への利益誘導など(6日)産経:

« 【堺男児不明】「死亡や遺棄知らない」母親が供述 「昨年のクリスマスごろ、夫がどこかに連れて行った」(6日)産経 | トップページ | 「南京事件」番組、日テレは本紙検証に抗議も、賞の選奨委ですら「虐殺写真」と認識(6日)産経 »