« 少年が母親殺害後に飛び降り自殺か(10日)TBS | トップページ | 住宅街で不審火5件、数日前も5件…連続放火か 千葉(10日)テレビ朝日 »

2016年11月10日 (木)

都内大規模停電、ケーブル接続部が破裂 東電が経産省に報告(10日)日経

東京都内で10月に起きた大規模停電で、東京電力パワーグリッド(東京・千代田)は10日、送電用ケーブルの接続部が破裂して漏電し、火災が発生したと推定する報告書を経済産業省に提出した。同社はケーブルを解体調査するなどし、詳細な原因を調べる。
 停電は10月12日に発生。埼玉県新座市の地下施設で火災が発生し、複数の送電ケーブルが焼けた。最初に発火したとみられるケーブルは、接続部を囲う銅管が膨らんで破裂したことが現場の検証で判明した。
 同社によると、電流が流れる導体は絶縁体として油を含んだ紙でくるまれていたが、何らかの理由で絶縁体が破損。非常に高い電圧がかかって銅管が破裂し、電気が空気に触れて着火し、油に引火したとみられる。
 ケーブルは設置から35年が経過していた。絶縁体の破損が経年劣化のためかどうかは今後調べる。同社によると、接続部は劣化が進むなどして事故が起きやすいという。
 同社は外部有識者を交えた検証委員会を設置しており、原因究明を進めている。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09379350Q6A111C1CC0000/

« 少年が母親殺害後に飛び降り自殺か(10日)TBS | トップページ | 住宅街で不審火5件、数日前も5件…連続放火か 千葉(10日)テレビ朝日 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都内大規模停電、ケーブル接続部が破裂 東電が経産省に報告(10日)日経:

« 少年が母親殺害後に飛び降り自殺か(10日)TBS | トップページ | 住宅街で不審火5件、数日前も5件…連続放火か 千葉(10日)テレビ朝日 »