« 18年繰り返し“横領”か 干潟土地改良区の事務局長(2日)テレビ朝日 | トップページ | 高齢女性が電車にはねられ死亡 東京・板橋(2日)共同 »

2016年11月 2日 (水)

98年の群馬一家3人殺害、公的懸賞金の応募期間1年間延長(2日)TBS

 18年前、群馬県で一家3人が殺害された事件で、懸賞金の応募が1年間延長され、警察はビラを配るなどして改めて情報提供を呼びかけました。
 この事件は、1998年に群馬県旧群馬町の住宅で、石井武夫さん(当時48)夫婦ら3人が殺害されたもので、殺人の疑いで元トラック運転手の小暮洋史容疑者(47)が全国に指名手配されています。
 公的懸賞金の応募期間が、1日、1年間延長され、警察はビラなどを配って小暮容疑者について改めて情報提供を呼びかけました。警察は、「犯人は逃走中で、似ている人がいると思ったら、情報提供をお願いします」としています。(01日22:28)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2905249.html

« 18年繰り返し“横領”か 干潟土地改良区の事務局長(2日)テレビ朝日 | トップページ | 高齢女性が電車にはねられ死亡 東京・板橋(2日)共同 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64432868

この記事へのトラックバック一覧です: 98年の群馬一家3人殺害、公的懸賞金の応募期間1年間延長(2日)TBS:

« 18年繰り返し“横領”か 干潟土地改良区の事務局長(2日)テレビ朝日 | トップページ | 高齢女性が電車にはねられ死亡 東京・板橋(2日)共同 »