« 中垣内・バレー次期監督が人身事故 はねられた男性重傷(10日)朝日 | トップページ | 「重い心臓病で募金を」 記者会見はうそ 女性が謝罪(10日)NHK »

2016年11月10日 (木)

原発避難男子にいじめ、市立小の対応不十分(10日)読売

2011年の東京電力福島第一原発事故後に福島県から横浜市に避難した中学1年の男子生徒が、当時転校した小学校の同級生らから「(東電から)賠償金をもらっているだろう」などと言われるいじめを受け、遊ぶ金も払わされていたことが、分かった。                                

 

 男子生徒は小学生の時から不登校が続いているという。横浜市教育委員会が9日明らかにした。
 同市教委によると、男子生徒は原発事故が起きた11年に同市立小に転校。その後2~5年生の間、福島県から避難してきたことなどを理由とするいじめを受けたという。男子生徒側の説明では、5年生だった14年に、同級生らがゲームセンターで遊ぶ金として1回当たり5万~10万円を複数回にわたって支払った。この後、男子生徒は不登校になったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161109-OYT1T50114.html?from=ycont_top_txt

« 中垣内・バレー次期監督が人身事故 はねられた男性重傷(10日)朝日 | トップページ | 「重い心臓病で募金を」 記者会見はうそ 女性が謝罪(10日)NHK »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64468732

この記事へのトラックバック一覧です: 原発避難男子にいじめ、市立小の対応不十分(10日)読売:

« 中垣内・バレー次期監督が人身事故 はねられた男性重傷(10日)朝日 | トップページ | 「重い心臓病で募金を」 記者会見はうそ 女性が謝罪(10日)NHK »