« 中3男子、自殺か ロープで首をつる 新潟(26日)産経 | トップページ | 「仮面女子」桜雪さん ファンの男が“殺害予告”(26日)テレビ朝日 »

2016年11月26日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
ショック療法
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012416

 依然として高齢者による交通事故が続いている。26日朝早く、愛知県大府市で78歳の運転する軽乗用車に歩行者の男性がはねられ、意識不明の重体。
 21日には東京・八王子市で75歳の男が運転する車が追突し車3台が絡む事故となり12人がけがをした。
 20日には兵庫県内の中国自動車道の上り線で、70代の男が運転する乗用車が、約20キロにわたり逆走。
  茨城県取手市で71歳の女性が運転する軽乗用車が誤って線路に侵入し、列車が運行を見合わせる事故。
 また、大津市横木の市道では72歳の男が運転する乗用車が対向車線にはみ出し、乗用車と正面衝突して1人が死亡する事故があった。
 警察庁によると今年10月までの交通事故発生は40万6109件で前年に比べて-3万4332件。死者数は3134人で同-161人だった。
 年齢別にみると65歳以上の高齢者が最も多く1684人、次いで75歳以上が1087人、50歳代が317人、40歳代が287人と続いたが状態別では自動車乗車中が最も多く35.2%だった。
 高齢者の死者数ランキングでは愛知が86人、千葉が80人、埼玉が71人、静岡が70人、北海道が68人と続いた。
 高齢者がからむ事故が多くなると警告を発することもあって、マスコミが普段はローカル扱いだが、突然、全国ニュース級で扱う。その結果、体感的にその何倍ものショックを与えることになる。これも、ひとつのショック療法か…

【事件】7日未明、東京・江戸川区のコンビニに刃物を持った男が押し入り、現金およそ1万5000円を奪って逃走した。 

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

【東京体感治安判定方式】 
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる 感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であ り、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都 内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し  ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

全国の体感治安(警察庁資料参考)
□治安安定 白色 □やや安定 黄色 □普通 緑色 □不安定 青色 □悪い 赤

F1012226

 

« 中3男子、自殺か ロープで首をつる 新潟(26日)産経 | トップページ | 「仮面女子」桜雪さん ファンの男が“殺害予告”(26日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64546901

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 中3男子、自殺か ロープで首をつる 新潟(26日)産経 | トップページ | 「仮面女子」桜雪さん ファンの男が“殺害予告”(26日)テレビ朝日 »