« JR常磐線と衝突、乗用車の男性が死亡(11日)TBS | トップページ | 「わしはヒトラー…」障害者支援施設に“脅迫電話”(11日)テレビ朝日 »

2016年11月11日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル) 
殺人は世界でも少ない日本
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012356

 今月3日、東京・中野区のアパートで、20代とみられる中国籍の女性が殺害された事件で、現場に不審な男がいるのが目撃されているが、まだ未検挙である。
 今年6月に東京都品川区の京浜運河で中国籍の女性がスーツケースに入った状態で見つかった事件では37歳の中国人の夫が逮捕された。日本は犯罪場所提供国なのか。
 警察庁によると今年9月までの殺人事件の認知件数は660件で前年同期に比べて42件の減少。
 ランキングでは大阪の81件、東京の61件、神奈川の49件、愛知の43件、埼玉の42件と続く。
 一方、検挙率は高く97.7%。なんといっても秋田の200%を筆頭に100%代が29都府県もある。
 世界の殺人事件発生で日本はどんな位置にあるのかを調べた。2011年の国際統計格付けランキングによると次のようになる。(10万人あたりの件数)
 ワースト1はホンジュラス91.4件、2位がエルサルバドルで69.9件と続く。主な国では13位がブラジルで23.4件、28位がロシアで9.6件、42位がアメリカで4.7件、78位がフランスで1.2件、85位が韓国で0.9件。そして105位が日本で0.3件。なお、中国はなかったが香港は107位で0.2件だった。世界平均は9.2件という。残念ながら検挙率の統計はない。108位はリヒテンシュタインで殺人事件が1件もなかった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

京体感治安判定方式】 
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる 感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であ り、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都 内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し  ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

全国の体感治安(警察庁資料参考)
□治安安定 白色 □やや安定 黄色 □普通 緑色 □不安定 青色 □悪い 赤

F1012226

 

« JR常磐線と衝突、乗用車の男性が死亡(11日)TBS | トップページ | 「わしはヒトラー…」障害者支援施設に“脅迫電話”(11日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64475342

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« JR常磐線と衝突、乗用車の男性が死亡(11日)TBS | トップページ | 「わしはヒトラー…」障害者支援施設に“脅迫電話”(11日)テレビ朝日 »