« 2016年11月10日 | トップページ | 2016年11月12日 »

2016年11月11日

2016年11月11日 (金)

東京でも覚醒剤使用容疑の元観光バス運転手逮捕 警視庁 業務中に覚醒剤の可能性(11日)産経

覚醒剤を使用したとして、警視庁竹の塚署は覚せい剤取締法違反容疑で、東京都八王子市日吉町の無職、田辺修容疑者(50)を逮捕した。同署によると容疑を認めている。
 逮捕容疑は10月上旬から20日までの間、覚醒剤を使用したとしている。田辺容疑者は当時、観光バスの運転手をしており、同署は業務中にも覚醒剤を使用していた可能性もあるとみて捜査している。
 同署によると、10月20日、足立区内の公園の駐車場で、エンジンをかけたまま停車している乗用車を警察官が発見。車内で寝ていた田辺容疑者を署に同行して尿検査をしたところ、陽性反応が出た。
http://www.sankei.com/affairs/news/161111/afr1611110027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

放火殺人容疑で64歳女を逮捕 岩手、夫が焼死(11日)産経

岩手県警は11日、自宅に火を付けて夫を焼死させたとして、殺人と現住建造物等放火の疑いで、同県二戸市の無職、毛鳥満代容疑者(64)を逮捕した。
 逮捕容疑は、昨年12月8日午前7時ごろ、同県一戸町鳥越の自宅に火を付けて全焼させ、居間にいた夫の無職、喜一郎さん=当時(69)=を焼死させたとしている。
 県警が詳しい動機を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161111/afr1611110037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅ビルの「サイゼリヤ」で火事、男女2人が重体(11日)読売

 11日午後2時50分頃、茨城県土浦市有明町のJR土浦駅ビル(地上6階地下1階)1階のファミリーレストラン「サイゼリヤ土浦駅ペルチ1F店」で、客の男女2人の衣服などが焼ける火事があった。
 2人は全身やけどで意識不明の重体。店内にいた他の客にけがはなかった。この火事で、ビルに入居する飲食店など計37店全ての客や従業員が避難し、現場は一時騒然となった。
 土浦署の発表によると、2人は店内で口論となり、男性が女性に液体のようなものをかけた後、衣服が燃えたとの目撃情報がある。スプリンクラーが作動し、火は間もなく消し止められた。男性はイラン国籍で、同署は女性の身元確認も進めている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161111-OYT1T50119.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

バスに乗客置き去り、広島 運転手が確認せず施錠(11日)共同

広島電鉄(広島市)は11日、路線バスの運転手(48)が最終便のバスの車内で寝ていた乗客の男性に気付かずに施錠、置き去りにしたと発表した。男性は約2時間半後に目覚め、自力で窓から脱出した。広島県警によると男性にけがはない。
 中国運輸局は11日、同社に車内点検を徹底するよう厳重注意した。
 同社によると、男性は9日夜、同市中区から乗車した後、最後方の座席で眠っていた。運転手は同市東区の車庫に到着後、バス後方の確認をせずに乗降扉を施錠。男性は翌10日午前1時ごろに目を覚まし、内側から開く仕組みになっていた運転席横の窓から外に出て110番した。http://this.kiji.is/169771424070878708?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに80代運転の車突っ込む、男性「全く覚えていない」(11日)TBS

11日午後1時半ごろ、東京・板橋区のコンビニエンスストアで「車が突っ込んだ」と110番通報がありました。
 警視庁によりますと、80代の男性が運転する乗用車が店の入り口に突っ込み、店内にいた客の20代の男性と70代の女性が病院に運ばれましたが、いずれも軽傷です。
 運転手の男性は「全く覚えていない」などと話しているということで、警視庁は、過失運転傷害などの疑いで当時の状況を詳しく調べています。(11日16:52)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2912920.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜小1死亡、87歳男を鑑定留置 認知症の有無調査(11日)日経

横浜市港南区の市道で集団登校の児童の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら7人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された合田政市容疑者(87)の認知症の有無などを調べるため、横浜地検が鑑定留置を請求し、認められたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 神奈川県警によると、合田容疑者は「どこをどう走ったか覚えていない」と供述。認知症の可能性もあるとして捜査していた。
 捜査関係者によると、期間は約3カ月で、認知症に加え、事故前後の精神状態を鑑定する。
 事故は10月28日朝、登校中の小学生の列に合田容疑者の軽トラックが突っ込み、近くに住む市立桜岡小1年、田代優君(6)が死亡、小学生4人を含む6人が負傷した。他に合田容疑者もけがをした。
 県警によると、合田容疑者は「事故前日の朝、ごみを捨てるために外出した」と供述。その後、県内外の高速道路を走行し、ガソリンスタンドで給油もしたが、翌日に事故が起きるまでの記憶はほとんどなかった。「コンビニで買い物をした」とも供述したが、確認できなかった。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H3W_R11C16A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「わしはヒトラー…」障害者支援施設に“脅迫電話”(11日)テレビ朝日

「わしはヒトラーの生まれ変わりじゃ」などと障害者支援施設に脅迫電話を掛けた疑いです。
 岡山県奈義町の自称無職・奥健輔容疑者(31)は10日夜、障害者支援施設に電話し、「わしはヒトラーの生まれ変わりじゃ、障害者なんか死んでしまえ」などと業務を妨害した疑いが持たれています。職員からの通報で、警察が電話番号などをもとに奥容疑者を特定し、11日朝に逮捕しました。奥容疑者は「ヒトラーの生まれ変わりなどと言って怖がらせたことに間違いない」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087588.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル) 
殺人は世界でも少ない日本
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012356

 今月3日、東京・中野区のアパートで、20代とみられる中国籍の女性が殺害された事件で、現場に不審な男がいるのが目撃されているが、まだ未検挙である。
 今年6月に東京都品川区の京浜運河で中国籍の女性がスーツケースに入った状態で見つかった事件では37歳の中国人の夫が逮捕された。日本は犯罪場所提供国なのか。
 警察庁によると今年9月までの殺人事件の認知件数は660件で前年同期に比べて42件の減少。
 ランキングでは大阪の81件、東京の61件、神奈川の49件、愛知の43件、埼玉の42件と続く。
 一方、検挙率は高く97.7%。なんといっても秋田の200%を筆頭に100%代が29都府県もある。
 世界の殺人事件発生で日本はどんな位置にあるのかを調べた。2011年の国際統計格付けランキングによると次のようになる。(10万人あたりの件数)
 ワースト1はホンジュラス91.4件、2位がエルサルバドルで69.9件と続く。主な国では13位がブラジルで23.4件、28位がロシアで9.6件、42位がアメリカで4.7件、78位がフランスで1.2件、85位が韓国で0.9件。そして105位が日本で0.3件。なお、中国はなかったが香港は107位で0.2件だった。世界平均は9.2件という。残念ながら検挙率の統計はない。108位はリヒテンシュタインで殺人事件が1件もなかった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR常磐線と衝突、乗用車の男性が死亡(11日)TBS

11日朝、茨城県ひたちなか市の踏切でJR常磐線と乗用車が衝突する事故があり、乗用車を運転していた70代の男性が死亡しました。
 11日午前9時ごろ、ひたちなか市高場の踏切でJR常磐線の下り特急列車と乗用車が衝突する事故がありました。
 この事故で乗用車を運転していた70代の男性が病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていてまもなく死亡しました。電車の乗客・乗員およそ130人にけがはないということです。現場は遮断機のある踏切で、警察が事故の詳しい状況を調べています。
 この事故の影響で、常磐線は勝田駅と東海駅間の上下線で運転を見合わせました。(11日12:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2912723.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

刑法犯の検挙人数、戦後最少を更新 再犯率は過去最高(11日)朝日

 法務省は11日、昨年の犯罪件数や傾向などをまとめた「犯罪白書」を公表した。刑法犯の検挙人数は23万9355人で、3年連続で戦後最少を更新した。このうち再犯者数は11万4944人。前年より3千人以上減ったが、検挙人数に占める割合でみると、過去最高の48・0%だった。犯罪をさらに減らすには、再犯防止が課題となっている。
 刑法犯の検挙人数は2005年から減少。認知件数も13年連続で減り、昨年は戦後最少の109万8969件だった。刑務所に入るのが2度目以上の「再入者」は1万2803人で、前年より171人減。受刑者全体に占める再入者の割合は59・4%だった。
 11年に出所した人の追跡調査も実施。38・8%にあたる1万1086人が、5年以内に再び刑務所に入っていた。多い事件別にみると、覚醒剤取締法違反事件の5年以内の再入率が特に高く、49・4%。薬物から抜け出せない実態が浮かんだ。窃盗が45・7%、傷害・暴行は36・1%、詐欺は29・8%と続いた。
 より長期的に調べると、06年に出所した人の47・6%が10年以内に刑務所に再び入っていた。このうち、2年以内が43・8%、5年以内が86・3%で、大半が比較的短い期間で戻っていた。また、20年前の96年に出所した人を調べると、56・2%が20年以内に刑務所に入っていた。
 受刑者の高齢化も進んでいる。昨年受刑者となった人のうち、65歳以上の高齢者は2313人。受刑者全体に占める高齢者の割合は10・7%で、いずれも過去最高だった。高齢者の再入者の割合は全体よりも高く、69・6%だった。
 白書は「ひとたび過ちを犯した人を孤立させず、長期にわたって見守る必要がある」と指摘している。(金子元希)

http://www.asahi.com/articles/ASJCB64W7JCBUTIL038.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

USJの人気ジェットコースター緊急停止、32人取り残される 男子高校生が携帯持ち込みで退園処分(11日)産経

 大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」で11日午前11時ごろ、ジェットコースターが発進直後に緊急停止し、乗っていた32人が一時取り残された。けが人はなかった。客の高校生の男子生徒が、持ち込みが禁じられている携帯電話を所持していたことが判明し、スタッフが緊急停止させたという。

■宙づり…学校行事で…

 ジェットコースターは、映画「ジュラシック・パーク」をテーマにした「ザ・フライング・ダイナソー」。宙づりのような態勢で利用するジェットコースターで、安全のため、すべての手荷物の持ち込みが禁止されている。
 USJによると、発進した直後の坂を上っている途中に、男子生徒がズボンのポケットに携帯電話を隠していたことが判明し、緊急停止させた。ジェットコースターは上り坂で止まった状態になり、スタッフが約40分かけて1人ずつ降ろした。現在は再開している。
 男子生徒は学校行事でUSJを訪れていたといい、退園処分となった。

http://www.sankei.com/west/news/161111/wst1611110048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤使用容疑で札幌のバス運転手を逮捕 使用後にバス運転の可能性も(11日)産経

札幌・中央署は10日夜、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、札幌市西区八軒5条西、北海道中央バスの路線バス運転手、阿部茂次容疑者(57)を逮捕した。
 逮捕容疑は10月下旬~11月上旬、覚醒剤を使用したとしている。同社によると、阿部容疑者は札幌市北区の新川営業所で路線バスの運転手として勤務。10日午前中も、バスを運転していた。中央署は、覚醒剤を使用した状態でバスを運転していた可能性もあるとみて調べている。
 中央署によると、尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た。阿部容疑者は「逮捕されたばかりで、何も考えられない」と供述している。
 同社によると、阿部容疑者は平成18年10月入社。過去に事故を起こした記録はなく、勤務態度もまじめだった。
http://www.sankei.com/affairs/news/161111/afr1611110015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

84歳運転手「意図せず、アクセル」 栃木・病院の事故(11日)朝日

 栃木県下野市薬師寺自治医科大学付属病院で10日、乗用車が正面玄関付近に突っ込み、女性が死亡した事故で、車を運転していた茨城県古河市中田の無職小久保益男さん(84)が栃木県警に「(病院の)駐車場で意図せず、アクセルを踏んでしまった」と話していることが11日、捜査関係者への取材でわかった。県警は誤ってアクセルを踏んで突っ込んだ可能性があるとみて、事故原因を調べている。

 事故前に、正面玄関前にある病院の駐車場から小久保さんの車が出てくるのを目撃した女性(40)によると、「車が駐車場の出口のバーに当たり、バーを押して急に出ていった」という。県警によると現場にブレーキやスリップの跡はなく、何らかの運転ミスが原因とみて、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いも視野に事情を聴いている。
 事故は10日午後2時5分ごろ、病院の敷地内を走っていた車が正面玄関脇のバス停に突っ込み、ベンチに座っていた女性(89)をはねた。女性は頭を強く打って間もなく死亡し、避けようとした別の女性2人も重軽傷を負った。運転していた小久保さんも背骨が折れるけがをした。(吉田貴司、山下裕志)

http://www.asahi.com/articles/ASJCC2V19JCCUUHB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

田尻賢一死刑囚の死刑執行 裁判員制度下で2例目(11日)NHK

平成16年と23年に熊本県内で2人の女性を殺害し、金を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われ、裁判員制度の下で死刑が確定していた田尻賢一死刑囚の死刑が、11日午前、執行されました。裁判員制度の下で死刑が確定し、執行されたのは2例目です。 
 死刑が執行されたのは田尻賢一死刑囚(45)です。田尻死刑囚は、平成16年に熊本県宇土市で当時49歳の主婦を殺害し、平成23年には熊本市で当時65歳の主婦を殺害して、いずれも現金などを奪い、強盗殺人などの罪で死刑が確定していました。
田尻死刑囚は1審の裁判員裁判で死刑が言い渡されていて、平成21年に始まった裁判員制度の下で死刑が確定し、執行されたのは2例目です。
 第2次安倍内閣以降で死刑が執行されたのは、ことし3月以来10回目で、合わせて17人になりました。

4年前に死刑が確定

死刑が執行された田尻賢一死刑囚は、平成16年に熊本県宇土市で当時49歳の主婦を殺害し、7年後の平成23年には熊本市で当時65歳の主婦を殺害して、いずれも現金などを奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われました。
 裁判員裁判で行われた1審の熊本地方裁判所と、2審の福岡高等裁判所はいずれも「金目当てという身勝手な動機で2人を殺害した責任は重い」などと指摘し、死刑を言い渡しました。弁護士が最高裁判所に上告しましたが、田尻死刑囚はみずから取り下げ、4年前、死刑が確定しました。
 裁判員裁判の死刑執行は、平成21年に川崎市で3人が殺害された事件以来、2件目です。

日弁連 死刑制度廃止目指す宣言出したばかり

日弁連=日本弁護士連合会は、先月、初めて、死刑制度の廃止を目指すという宣言を出したばかりでした。
宣言では、えん罪のおそれや世界での廃止の流れを理由に、「2020年までに死刑制度の廃止を目指し、代わりに終身刑などの導入を検討する」としています。
 一方で、宣言を採択した先月の大会では、犯罪被害者を支援する弁護士から反対の声が相次ぎ、根強い異論があることが浮き彫りとなりました。
日弁連の執行部は「国民の理解を得る努力をして、宣言の実現に全力を尽くしたい」として、政府に対して死刑制度の廃止を含めた法整備を求める考えを示すなど取り組みを始めたばかりでした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161111/k10010764811000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸 有馬温泉で住宅など4棟焼け1人の遺体見つかる(11日)NHK

11日未明、神戸市の有馬温泉の温泉街にある住宅から火が出て、これまでに4棟が焼け、火元の住宅から1人の遺体が見つかりました。警察は、連絡が取れなくなっている90歳の女性と見て、確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
 11日午前1時50分ごろ、神戸市北区の有馬温泉の温泉街にある住宅から火が出ていると、近くの住民から消防に通報がありました。
消防車20台余りが出て消火活動にあたっていますが、火は周辺に燃え広がり、これまでに隣の店舗など合わせて4棟、およそ600平方メートルが焼けました。
この火事で、火元の住宅の69歳の女性がやけどをして病院で手当てを受けています。
また、午前9時半ごろに、この住宅の焼け跡から1人の遺体が見つかり、警察は、連絡が取れなくなっている、この家で同居している90歳の女性と見て、確認を急ぐとともに火事の原因を調べています。
現場は温泉街中心部の商店などが建ち並んだ地区で、近くの温泉旅館では宿泊客が現場から離れた部屋に避難したということです。
火事を目撃した近所の男性は「火の勢いは強かった。この辺は有馬温泉の温泉街でも道が狭いところで、消防車が通れず大変だ」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161111/k10010764901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店の女性店員が刺される 石川・野々市市(11日)TBS

10日夜、石川県野々市市のパチンコ店で10代の女性店員が男に突然、刃物で刺され、けがをしました。警察は殺人未遂事件として逃げた犯人の行方を追っています。
 10日午後9時40分ごろ、石川県野々市市のパチンコ店の「DSG・WORLD」の駐車場で「女性が刺されている」と男性から警察に通報がありました。
 刺されたのは、このパチンコ店の10代の女性従業員で、刃物で複数にわたり刺されましたが、意識はあり、命に別状はないということです。目撃情報などから犯人は男とみられ、年齢は40歳から50歳、身長が150センチくらいで、上下に黒色の着衣とニット帽を身に着けていたということです。
 現場は大型店舗が立ち並ぶ国道8号線沿いの一角で、警察では殺人未遂事件として捜査しています。(11日09:39)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2912591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

15時間で電話196回 ストーカー容疑で男逮捕(11日)共同

知人女性に約15時間にわたって計196回電話をかけ続けたとして、兵庫県警生活安全企画課と生田署は10日、ストーカー規制法違反の疑いで、大阪府貝塚市のアルバイトの男(45)を逮捕した。
 逮捕容疑は10月27日夜~28日正午ごろ、知人女性の携帯電話に立て続けに196回電話をかけた疑い。容疑を認めている。
 同署によると、男は今年7月ごろ、大阪府内の女性の勤務先で女性と知り合ったという。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201611/0009654300.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくりか 中学生2人逮捕(11日)NHK神奈川

10日午前、川崎市川崎区の路上で、72歳の女性から現金が入ったバッグをひったくったとして中学生2人が逮捕されました。
調べに対し2人は「他にも数回やった」と供述しているということで警察は裏付けを進めています。
 逮捕されたのはいずれも15歳で川崎市川崎区に住む中学3年生の男子生徒2人です。
警察の調べによりますと、2人は10日午前10時前、川崎市川崎区桜本の路上で、72歳の女性が乗っていた自転車から現金およそ1万8500円などが入ったバッグをひったくったとして窃盗の疑いが持たれています。
 2人は自転車に乗って後ろから女性に近づいたということで、警察の調べに対し「ゲームセンターで遊んだり飲み食いしたりする金がほしくてやった。他にも数回やった」と供述しているということです。
 川崎市内では先月下旬から高齢の女性が狙われるひったくり事件が6件相次いでいて、いずれも2人組が自転車に乗っていたということで、警察は2人がひったくりを繰り返していたとみて裏付けを進めています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1054312081.html?t=1478818325094

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正アクセス5万件情報流出か(11日)NHK

京都市に本社がある、インターネットのサーバーをレンタルする会社のシステムに不正なアクセスがあり、4万8000件余りの顧客情報が流出した可能性があることがわかりました。
京都市中京区に本社があるレンタルサーバーの会社「カゴヤ・ジャパン」によりますと、ことし9月、顧客情報を管理するシステムに、何者かが不正にアクセスした形跡がみつかったということです。
データベースには、4万8000件余りの顧客の氏名や住所、それに電話番号などが記録されていて、このうちのおよそ2万件は、クレジットカードの番号なども含まれていたということです。
会社は、顧客の情報が流出したおそれがあるとして、警察に届け出るとともに、すべての利用者にメールなどを通じて謝罪しました。
これまでのところ、クレジットカードの不正利用などの被害は、確認されていないということです。
会社によりますと、不正なアクセスは、インターネット上の住所にあたる「IPアドレス」などから、海外のサーバーを通じて行われたとみられるものの、複数のサーバーを経由していて、発信元の特定ができなかったということです。
会社の担当者は、「利用者の方にご迷惑をおかけして申し訳ありません。再発防止に努めたい」と話しています。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014293351.html?t=1478818233140

| コメント (0) | トラックバック (0)

指名手配の外国人、入管審査官のミスで出国 関西空港(11日)朝日

 警察が指名手配していた外国籍の男が9月下旬、関西空港の審査を人為ミスですり抜け、出国していたことが10日、大阪入国管理局への取材でわかった。
 大阪入管関空支局などによると、男のパスポートを審査ブースの端末で担当者が読み取った際、指名手配中で出国を留保するべき対象者であるとの表示が出たため、別室の審査官に引き継いだ。しかし審査官の確認作業でミスがあり、警察に連絡しないまま出国手続きをしたという。男の国籍や出国先などは明らかにしていない。
 同支局は今月2日から、別室での審査を2人態勢にした。丸岡敬・審査監理官は「誠に遺憾。再発防止に努める」とコメントした。

http://www.asahi.com/articles/ASJCB625HJCBPPTB00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“パズドラ”のチートツール販売 ソフトウエア会社役員ら逮捕(11日)産経

スマートフォン向けオンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」を有利に進められる不正ソフト「チートツール」を販売してゲーム運営会社の業務を妨害したとして、神奈川県警サイバー犯罪対策課などは10日、組織犯罪処罰法違反(組織的業務妨害)の疑いで、横浜市西区のソフトウエア開発会社「インターナル」役員、石田渉容疑者(40)=東京都港区=ら男女3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。
 県警によると、同法の業務妨害容疑の適用は全国で初めて。同社は平成25年8月から、入手困難なアイテムを手に入れたり、キャラクターを強化できるチートツールを「スマホゲーム攻略の最強の味方」などと題し、1万円程度で販売していた。県警は、同社が少なくとも約6千万円を売り上げていたとみて、裏付け捜査を進める。
http://www.sankei.com/affairs/news/161110/afr1611100023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

有馬温泉街で火災、消火活動中 1人けが 神戸(11日)朝日

 11日午前1時50分ごろ、神戸市北区有馬町の建物で「炎が出ている」と近くの住民から119番通報があった。神戸市消防局によると、午前2時45分現在、消防車など23台が出て消火活動にあたっているが、隣接する建物に延焼しており、1人が顔にやけどをするけがをしたという。
 現場は神戸電鉄有馬温泉駅から南東約400メートルの温泉街にあり、付近には飲食店や旅館などがある。

http://www.asahi.com/articles/ASJCC0TRCJCBPIHB03V.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の「発砲音」事件、男を脅迫容疑で逮捕(11日)読売

茨城県阿見町の路上で10日、車から女性2人に向けた発砲のような音がしたとの情報が寄せられた事件で、県警は10日深夜、女性を脅したとして、同町の無職の男(57)を脅迫容疑で逮捕した。
 発表によると、男は10日午後0時5分頃、同町の女性(49)と娘(21)に拳銃のようなものを向けて

装填

そうてん

した火薬を数回破裂させ、危害を加えるような態度を示して脅した疑い。調べに対し、容疑を否認している。県警は目撃された車のナンバーから自宅で男を見つけ、プラスチック製の拳銃の玩具も押収したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161111-OYT1T50001.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ従業員刺されけが 石川、男が逃走(11日)共同

10日午後9時35分ごろ、石川県野々市市御経塚4丁目のパチンコ店駐車場で、従業員の10代女性が男に刃物で複数箇所を刺されけがを負った。県警によると、女性は病院に搬送時、意識があり命に別条はないという。
 男は逃走しており、県警が殺人未遂事件として行方を追っている。
 現場はJR野々市駅近くの商業エリア。
http://this.kiji.is/169480004982343160?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

修学旅行中に風俗店利用しトラブル、教諭懲戒免職(11日)TBS

徳島県石井町の小学校の20代男性教諭が修学旅行中に派遣型風俗店を利用していたことがわかり、教育委員会が男性教諭を懲戒免職にしました。
 懲戒免職になったのは、徳島県石井町立高川原小学校の28歳の男性教諭です。
 徳島県教育委員会によりますと、男性教諭は、先月27日から1泊2日で行われた関西方面への修学旅行中、宿泊していた大阪のホテルに派遣型風俗店の女性従業員を呼び寄せていたということです。その際に男性教諭は店側とトラブルになり、翌朝、警察の事情聴取を受けていて、他の教諭が男性教諭が部屋にいないことに気付き、発覚しました。
 男性教諭は「女性の意に反して性行為を行い、トラブルになった」と話しているということで、教育委員会は10日付けで男性教諭を懲戒免職にしました。(11日04:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2912469.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

水道工事で収賄の疑い 職員が具体的金額を指示か(11日)テレビ朝日

埼玉県の浄水場工事を巡る汚職事件で、団体職員の男が水道工事会社の男に対し、「20万円お願いしたい」と具体的な金額を要求していたことが分かりました。
 坂戸、鶴ケ島水道企業団の鴨志田穂積容疑者(60)は去年9月、埼玉県鶴ケ島市の浄水場の工事を巡って、便宜を図った見返りに水道工事会社の元社長・秋山信芳容疑者(48)から現金を受け取った疑いが持たれています。その後の関係者への取材で、鴨志田容疑者が「借金があり、困っている」「20万円お願いしたい」と具体的な金額を伝えて現金を要求していたことが新たに分かりました。警視庁によりますと、鴨志田容疑者はキャバクラ店などで度々、接待を受けていたということです。警視庁はほかにも金銭の授受があったとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087536.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス運転中に“ポケモンGO” 京阪バスの運転手(11日)テレビ朝日

京都の京阪バスの運転手が先月、運転中にスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をしていたことが分かりました。
 京阪バスによりますと、51歳の男性運転手は先月24日、京都市内の路線バスを運転中、スマートフォンでポケモンGOをしていました。当時、乗客2人が乗っていたということです。「方向指示器を出していなかった」と目撃した人から会社に連絡があり、ドライブレコーダーを確認したところ、運転手のスマホ使用が判明。調査の結果、合わせて4日間、50分にわたってバス運転中にポケモンGOやメールなどの操作をしていたことが分かりました。運転手は「ポケモンGOに熱中してしまった」と話していて、京阪バスは処分を検討しています。ポケモンGOを巡っては、両備バスの大阪の運転手がゲームをしながら運転していたことが発覚。運転手は9日付で懲戒解雇になっています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087545.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月10日 | トップページ | 2016年11月12日 »