« 2016年11月9日 | トップページ | 2016年11月11日 »

2016年11月10日

2016年11月10日 (木)

長崎市長に殺害予告電話 脅迫容疑で男を逮捕(10日)朝日

 長崎市の田上(たうえ)富久市長の殺害を予告する電話を市役所にかけたとして、長崎県警は10日、同市野母町の無職今林伸介容疑者(36)を脅迫の疑いで逮捕し、発表した。
 長崎署などによると、今林容疑者は10月12日、長崎市役所に電話をかけ、対応した職員に田上市長を名指しして殺害をほのめかした疑いがある。県警は同日以降、市長周辺の警護を強化していた。  
http://www.asahi.com/articles/ASJCB65T0JCBTOLB00S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車から女性2人に発砲か、男の行方追う…茨城(10日)読売

 10日午後0時15分頃、茨城県阿見町の路上で、車から女性2人に向けて発砲したような音があったとの情報があり、県警は緊急配備を敷いて、車に乗っていたとみられる男の行方を追っている。
 女性らにけがはないという。
 県警幹部によると、現場は同町役場から1・5キロ離れた路上。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161110-OYT1T50058.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

廃屋に一部白骨化した遺体、死体遺棄で捜査(10日)読売

10日午前9時頃、岐阜県中津川市付知町の廃屋で、一部が白骨化した遺体が見つかった。                                

 

 遺体は袋に入れられており、県警は死体遺棄事件とみて捜査している。
 県警中津川署によると、9日午後3時35分頃、名古屋市の男性(49)が同署の交番に「約1年前に(廃屋で)死体らしきものを見た」と届け出た。同署は10日に廃屋を調べ、1階和室の押し入れの中で、布団袋(縦約1・6メートル、横約0・8メートル)に入れられた性別不明の遺体を見つけたという。遺体は服を着た状態で傷みが激しく、一部は白骨化していた。
 廃屋は中津川市の男性(74)が所有し、約10年前まで食堂として使っていた。現在は人の出入りがないという。同署は届け出た男性らに発見の経緯などを詳しく聞いている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161110-OYT1T50069.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルで火事 100人以上一時避難 札幌(10日)NHK

10日午後、札幌市の中心部にあるホテルで火事があり、けが人はいませんでしたが、ホテルにいたおよそ100人以上が一時避難するなど騒然となりました。
 10日午後1時すぎ、札幌市中央区にある札幌全日空ホテルで、シーツなどを保管する部屋から煙が出ていると通報がありました。現場は札幌市の中心部にあるホテルで、消防が駆けつけて火はおよそ1時間後に消し止められ、けがをした人はいませんでした。
 火が出たのは26階建ての建物の4階にあるリネン室で、ホテルにいた宿泊客や従業員などおよそ100人以上が、一時ロビーや外に避難するなど騒然となりました。警察によりますと、リネン室にあった小型の電気ストーブが焼けていたということで、警察と消防が火事の原因を調べています。
 当時4階で働いていたという女性は「赤い火の手が見えたと思ったら館内放送で避難が呼びかけられ、非常階段を使って逃げました」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161110/k10010764221000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

一家5人死傷、被告に懲役23年 暴走車の男2人に札幌地裁判決(10日)共同

 北海道砂川市で昨年6月、車2台で暴走し、歌志内市の会社員永桶弘一さん=当時(44)=ら一家5人を死傷させたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた建設業谷越隆司被告(28)と無職古味竜一被告(28)の裁判員裁判で、札幌地裁は10日、求刑通り懲役23年の判決を言い渡した。
 田尻克已裁判長は判決理由で「両被告は飲酒の上、互いに競うように高速で走行し、赤信号を認識しても減速せず交差点に進入した」と判断。異例の「危険運転の共謀」が成立すると認定し、赤信号は交差点の約500メートル手前から認識でき「見落とすとは考えられない」とした。http://this.kiji.is/169356186170967541?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

病院に84歳運転の車突っ込む、1人死亡2人重軽傷(10日)TBS

10日午後、栃木県下野市の病院で玄関付近に乗用車が突っ込み、巻き込まれた89歳の女性が死亡しました。
 午後2時すぎ、下野市にある自治医科大学付属病院の玄関付近に乗用車が突っ込み、女性3人が巻き込まれました。この事故で、ベンチに座っていた東京・港区の和田八重子さん(89)が死亡し、85歳の女性が足を骨折する重傷、58歳の女性が軽傷です。
 「気付いた時はもうすごいスピード。急発進してた感じで、あっという間にぶつかっていた」(目撃した人)
 乗用車を運転していた84歳の男性も骨折しているとみられ、警察は回復を待って詳しい状況を聴く方針です。(10日18:49)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2912051.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

信号無視やイヤホンはダメ!“悪質自転車”取り締り(10日)テレビ朝日

自転車の死亡事故が急増するなか、悪質な利用者の取り締まりが行われました。
 警察官:「交通事故、多発しているので気を付けて下さい」
 今年1月から先月末までの都内の交通事故死者数は127人に上り、約2割の28人が自転車による事故です。先月は、前の年の同じ時期を3人上回る6人が死亡しています。警視庁は、自転車の交通量が多い交差点で、信号無視やイヤホンをつけながら乗っている利用者の取り締まりを行いました。交通事故が増える年末に向けて、取り締まりを強化する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087504.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ガーナ人男性、強制送還中に急死 遺族の敗訴が確定(10日)テレビ朝日

ガーナ人の男性が強制送還中に急死したのは、入国管理局の職員による制圧行為が原因だとして遺族が国に損害賠償を求めた裁判で、最高裁は遺族の上告を退ける決定をしました。
 ガーナ人のアブバカル・アウドウ・スラジュさん(当時45)は、パスポート不所持の疑いで逮捕され、2010年に強制送還される際、成田空港の飛行機内で急死しました。遺族は「入国管理局の職員により、口にタオルで猿ぐつわをされ、前かがみにさせられて呼吸が困難になり窒息死した」として、国に1億3000万円余りの損害賠償を求めていました。1審の東京地裁は、死因を窒息死としたうえで、職員の制圧行為は「必要性、相当性を明らかに越えるもので違法」として国の責任を認め、約500万円の支払いを命じました。一方、2審の東京高裁は、「スラジュさんの心臓には腫瘍の存在が認められ、不整脈が生じて心停止した。制圧行為と因果関係があるとはいえない」として、1審判決を取り消し、遺族の請求を退けました。最高裁は9日付で遺族の上告を退ける決定を出し、遺族を逆転敗訴とした2審判決が確定しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087535.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル) 
大麻取締法犯送致増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012362

 乾燥大麻を隠し持っていたとして逮捕された元俳優が掲げていたのは「医療大麻の研究推進」。「医療大麻を導入することで、約40兆円ある医療費が削減できる。我が国でも有効利用できるように研究したらどうか」というものだ。
 大麻草の葉や花に含まれるテトラヒドロカンナビノール(THC)には特に強い幻覚作用があると言われ、脳神経への影響を示す研究も複数報告されている。さらに、アメリカなどのように医療活用を「解禁」した国もあるが、WHOは根拠を認めていないという=朝日新聞電子版
 その大麻事犯だが日本では今年に入って取締法違反の送致件数が増加している。
 警察庁によると今年9月までの特別法犯の送致件数は5万2426件で前年に比べて171件の減少。最も多い送致件数は覚醒剤取締法犯1万0394件、次ぎに迷惑防止条例6873件と続く。
 覚醒剤は436件も減少したが、児童買春児童ポルノ2155件で+169件、犯罪収益移転防止法1264件で+280件、ストーカー規制法580件で+101件。そして問題の大麻取締法犯送致が2342件で524件も増加している。
 こんなややこしい話しもある。我が国では鳥取県の智頭町では町おこしとして大麻の栽培が許されている。ところが、その大麻草から食品などを作るという全国でも珍しい取り組みをしている会社の代表が乾燥大麻を持っていたとして大麻取締法違反の疑いで逮捕されてしまった。
 大麻草は3種類あると言われるが、どれが違法でどれが産業用、食品用との違いはなんなのか?分からない人が多いはずだ。厄介な薬物である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木県職員を逮捕=大麻所持容疑-県警(10日)時事

自宅で大麻などを所持したとして、栃木県警は10日、大麻取締法違反容疑などで栃木県職員の市毛伸一郎容疑者(35)=宇都宮市御幸町=を逮捕した。「自分のもので間違いない」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、10月31日午前9時ごろ、自宅で、大麻草1袋(約1.2グラム)と危険ドラッグなどを含む植物片が入った2袋(計約1.7グラム)を隠し持っていた疑い。
 栃木県警下野署によると、別事件の捜査で同容疑者の自宅を訪れた署員が、大麻草などが入った三つの袋を発見した。入手先や使用状況については今後調べる。(2016/11/10-15:02)http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111000567&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅街で不審火5件、数日前も5件…連続放火か 千葉(10日)テレビ朝日

 千葉県船橋市で、自転車などが燃える不審火が5件相次ぎました。現場周辺では数日前にも同様の不審火が相次いでいて、警察が連続放火事件とみて調べています。
 警察によりますと、10日午前0時すぎ、船橋市前貝塚町の路上でごみ収集用のネットやマットレスが燃えているのが見つかり、駆け付けた警察官が火を消し止めました。けが人はいませんでした。現場周辺では、6日と7日にもオートバイや自転車などが燃える火事が5件あり、これまでに合わせて10件の不審火が相次いでいます。警察は連続放火事件とみて、周辺の防犯カメラの解析を進めるなどしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087479.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内大規模停電、ケーブル接続部が破裂 東電が経産省に報告(10日)日経

東京都内で10月に起きた大規模停電で、東京電力パワーグリッド(東京・千代田)は10日、送電用ケーブルの接続部が破裂して漏電し、火災が発生したと推定する報告書を経済産業省に提出した。同社はケーブルを解体調査するなどし、詳細な原因を調べる。
 停電は10月12日に発生。埼玉県新座市の地下施設で火災が発生し、複数の送電ケーブルが焼けた。最初に発火したとみられるケーブルは、接続部を囲う銅管が膨らんで破裂したことが現場の検証で判明した。
 同社によると、電流が流れる導体は絶縁体として油を含んだ紙でくるまれていたが、何らかの理由で絶縁体が破損。非常に高い電圧がかかって銅管が破裂し、電気が空気に触れて着火し、油に引火したとみられる。
 ケーブルは設置から35年が経過していた。絶縁体の破損が経年劣化のためかどうかは今後調べる。同社によると、接続部は劣化が進むなどして事故が起きやすいという。
 同社は外部有識者を交えた検証委員会を設置しており、原因究明を進めている。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09379350Q6A111C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年が母親殺害後に飛び降り自殺か(10日)TBS

10日朝、さいたま市のマンションで高校生とみられる少年が遺体で見つかり、自宅とみられる住宅では40代くらいの女性が死亡しているのが見つかりました。警察は、少年が母親を殺害したあと自殺した可能性が高いとみて調べています。
 午前5時半ごろ、さいたま市大宮区のマンション敷地内で、高校生とみられる少年が死亡しているのが見つかりました。
 現場からは学生証や住宅の鍵が見つかり、およそ200メートル離れた自宅とみられる住宅では、2階のリビングで40代くらいの女性が血だらけで床に倒れ、死亡しているのが見つかりました。
 警察は、死亡したのは親子で、少年が母親を殺害したあとマンションから飛び降り、自殺した可能性が高いとみて調べています。(10日13:20)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2911885.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パズドラ妨害容疑で逮捕へ チートツール販売の社長ら(10日)共同

人気オンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ」の展開を有利に進める不正プログラム「チートツール」を販売したとして、神奈川県警は10日までに組織犯罪処罰法違反(組織的業務妨害)の疑いで、ソフトウエア開発会社「インターナル」(横浜市西区)社長石田渉容疑者(40)ら3人の逮捕状を取った。近く逮捕する。
 県警サイバー犯罪対策課によると、同法の業務妨害容疑の適用は全国初。
 捜査関係者によると、石田容疑者らは2014年ごろ、チートツールを作成して使用させ、ゲーム運営会社の業務を妨害した疑いが持たれている。
http://this.kiji.is/169303097091407873?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

京阪バスでも運転中に「ポケモンGO」 京都(10日)NHK

京都市の路線バス「京阪バス」の運転手が運転中に、ゲームアプリの「ポケモンGO」をしていたことがわかり、会社は運転手の処分を検討しています。
 これは、京都市に本社がある京阪バスが、10日記者会見して明らかにしました。それによりますと、先月24日、京都市伏見区を走っていた路線バスが、方向指示器を出さずに右折したと目撃した人から会社に通報がありました。
 車内を録画するドライブレコーダーを確認したところ、51歳の男性運転手がスマートフォンでポケモンGOをしていたことがわかったということです。運転手は合わせておよそ8キロにわたってポケモンGOなどしながら運転を続け、乗客2人が乗っていた時間帯もあったということです。
 さらに、記録が残っていた1週間分のドライブレコーダーを確認したところ、運転手はほかにも3日間、運転中にゲームをしたりメールを見たりしていたということです。事故などはありませんでした。
 会社の調査に対し、運転手は「ゲームに熱中して数か月前からやっていた。大変なことをしてしまった」と話しているということです。京阪バスの大伴匡常務は「皆さまの信頼を裏切る行為で大変申し訳ありません。事実関係をさらに確認し処分を検討したい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161110/k10010763551000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

経団連でコンピューターが不審な通信 情報流出の可能性(10日)NHK

経団連は、職員が使うコンピューターと海外のサーバーの間で不審な通信が行われていたことがわかり、会議の議事録などの内部情報が外部に流出した可能性があるとして調査を始めたと発表しました。
発表によりますと、経団連の事務局の職員が使っている12台のコンピューターが外部と不審な通信を行っていることを、今月4日、経団連から委託を受けているシステム管理会社が確認しました。
不審な通信は、通常、職員がいない深夜の時間帯に大量に行われ、海外の7か所のサーバーにアクセスしていたということです。
パソコンは職員が共用して使っているものも含まれ、会員企業の名簿や政策提言に関する情報のほか、会議の議事録などの内部情報が流出した可能性もあるということです。 経団連は専門機関による緊急対策チームを設けて、職員が不正な通信に関わっていないか調べるとともに、ウイルス感染などのサイバー攻撃を受けた可能性もあるとして調査を進めることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161110/k10010763571000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

【米大統領にトランプ氏】北朝鮮への厳格な態度に期待 「拉致知らない」と不安も(10日)産経

北朝鮮による拉致被害者の家族や支援者からは、大統領に就任する共和党のドナルド・トランプ氏(70)について「日本人拉致を知らない」との不安とともに「米国が北朝鮮に厳しい態度で臨む転換点になるかもしれない」と期待もにじんだ。一方、「最後は日本の姿勢次第だ」と、政府の取り組みやアピールの強化を求める声があがった。
 「大きな転換なのは間違いない。日本政府には拉致という重大な問題を、しっかり伝えてほしい。共和党ということで、北朝鮮に厳しい態度で臨んでくれそうだという期待もある」
 拉致被害者の田口八重子さん(61)=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(78)はこう話す一方で「選挙戦で具体的政策はあまり出なかった。トランプ氏は日本人拉致を知らないだろう」と不安もにじませた。
 北朝鮮が軍事的緊張を高める中、家族会や支援組織の「救う会」は、拉致が置き去りになることを懸念。核・ミサイル問題から切り離し、拉致被害者全員の救出を「第一最優先」に、即時解決を強く訴えている。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の陥没現場近くで地質調査 想定外の軟弱部存在か(10日)西日本

福岡市のJR博多駅前の道路大規模陥没事故で、原因となった市営地下鉄七隈線延伸工事のボーリング調査が陥没現場近くで実施され、トンネル上部に地下水などを遮蔽する岩盤を残して掘削できると市が判断していたことが10日、分かった。岩盤の一部が粘土状だったことが分かっており、想定外のもろい部分があった可能性もあるとみて調査している。
 市によると、現場では岩盤を掘削して造った小さいトンネルを拡幅する工事を実施。ボーリング調査のデータなどを基に天井部の上に2メートル以上の岩盤を残すようにしていた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/288069

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ほんまにお金ないねん」婚活パーティーで知り合った女性から総額1000万円詐取? 容疑で既婚の43歳男を逮捕 兵庫県警(10日)産経

未婚と偽って参加した婚活パーティーで知り合った女性から現金をだまし取ったとして、兵庫県警伊丹署は9日、詐欺容疑で大阪府和泉市光明台、会社員、間瀬敏明容疑者(43)を逮捕した。同署は被害総額が1千万円に上る可能性もあるとみて捜査している。
 逮捕容疑は平成24年1月、交際していた女性(35)に「給料もボーナスもすべておやじの療養治療費に充ててるから、ほんまにお金がないねん」などと嘘を言い、100万円を詐取したとしている。「返済するつもりだった」と容疑を否認している。
 伊丹署によると、間瀬容疑者は21年10月に婚活パーティーで女性と知り合い、交際を始めた。直後から「財布をなくした」などと1万~50万円単位で女性から現金を受け取るようになり、総額は約1千万円になるという。
 婚活パーティーに参加した際、間瀬容疑者は既婚で、同署は当初から詐欺目的でパーティーに参加した疑いもあるとみて調べている。
http://www.sankei.com/west/news/161109/wst1611090109-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「難病なの。5500万円貸して」 風俗店の客から詐取の26歳女逮捕(10日)産経

風俗店の客として知り合った男性に「難病と診断された」と嘘をつき、治療費として現金5500万円をだまし取ったとして、静岡県警藤枝署は9日、詐欺の疑いで東京都渋谷区代々木、無職、大島杏礼(あれい)容疑者(26)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年4月中旬から5月上旬にかけ、藤枝市に住む歯科医師の男性(52)にリンパ系の特定難病と診断されたと偽り、5500万円を口座に振り込ませてだまし取ったとしている。
 同署によると、大島容疑者は「治療に1億5千万円くらいかかる」「家族全員で働いて返す」などとだまし、被害総額は1億数千万円に上る可能性があるという。
 大島容疑者は以前、東京の風俗店で働いており、平成26年に男性が客として来店して知り合った。だまし取った金はブランド品購入や旅行に充てていたとみられる。調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 男性が今年3月、「だまされたかもしれない」と同署に相談し、事件が発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/161109/afr1611090014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁 爆発物処理の競技会開催 毒ガステロも対応(10日)テレビ朝日

海外で爆破テロが相次いでいることから、警視庁の9つの機動隊とテロや災害で活動する特殊な車両を持つ特科車両隊が参加し、爆発物処理の技能などを競う大会が開かれました。
 競技会は9日、東京・立川市の警視庁の訓練場で行われ、爆発物の処理や、毒ガスや生物兵器を使ったテロに対処できる機動隊員ら約160人が出場しました。競技は路上に置かれた爆発物をX線で撮影して内部の構造を解析する作業と毒ガステロに対する除染や救助作業の2種目で、危険物の知識や作業の正確さを競いました。この競技会は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けたテロ対策の一環で、今年は第二機動隊が優勝しました。警視庁の緒方禎己警備部長は「競技の結果をバネに、4年後の東京大会に向けて努力と研鑽(けんさん)を続けてほしい」と話しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087445.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「動画利用料金が未納」高齢女性へ詐欺で男ら逮捕(10日)テレビ朝日

有料動画の請求を装って高齢の女性をだまし、100万円分のギフトカードを購入させたなどとして3人の男が逮捕されました。
 吉原龍平容疑者(25)ら3人は、群馬県太田市の73歳の女性に「動画利用料金が未納になっている」などと嘘の電話を掛け、代金としてギフトカード100万円分を購入させた疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は被害に気付いていませんでしたが、振り込め詐欺の捜査をしていた捜査員が東京・小金井市の詐欺グループのアジトに踏み込み、事件が発覚しました。吉原容疑者らは8日にも女性に93万円分の支払いを求めていたということです。3人は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087459.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

客を泥酔させカード不正決済の疑い、パブ経営者ら再逮捕(10日)TBS

名古屋のフィリピンパブで客を泥酔させ、クレジットカードからおよそ30万円をだまし取ったとして、パブの経営者らが再逮捕されました。
 再逮捕されたフィリピン国籍のオガサワラ・ローズマリー・アブンディエンテ容疑者(36)ら2人は、去年12月、経営する名古屋市中区のフィリピンパブで男性客を泥酔させ、持っていたクレジットカードで不正に決済。およそ30万円をだまし取った疑いが持たれていて、2人とも容疑を否認しています。2人は先月、店を無許可で営業していたとして逮捕されていました。
 この店や周辺では、「1杯目のお酒を飲んだ後、すぐ記憶がなくなり、後日、身に覚えのない高額請求が来ていた」などの被害相談が10件ほど相次いでいました。警察は、外国人パブが集中する地区で客引き行為を取り締まるなど、被害の温床となる店を今後も調べる方針です。(10日03:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2911563.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児遺体「ポリ袋に入れ捨てた」 大阪、父親供述(10日)共同

   
      

 堺市北区に住民票がある梶本樹李ちゃんが行方不明になり、3歳の時に暴行し死亡させたとして両親が再逮捕された事件で、父親の鉄筋工卓容疑者(35)が「布団にくるんだ遺体をポリ袋に入れて捨てた」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は奈良県御所市の山中でポリ袋を押収しており、関連する付着物がないか鑑定を進める。
 卓容疑者が昨年12月下旬、大阪府松原市から堺市へ転居した際、「遺体を引っ越しの荷物に紛れさせて運んだ」と供述していることも府警捜査1課への取材で判明した。

http://this.kiji.is/169115100389883911?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「重い心臓病で募金を」 記者会見はうそ 女性が謝罪(10日)NHK

小学1年生のおいが重い心臓病を患い、アメリカで心臓移植を受けるために募金活動をしている」などとホームページで訴えたうえ、8日、記者会見を開いた女性が9日になって、「おいには病気はなく、金に困ってうそをついてしまった」などと謝罪しました。
 東京・品川区に住む36歳の女性は「小学1年生のおいが重い心臓病を患い、アメリカで心臓移植を受けるために募金活動をしている」という内容のホームページを掲載したうえ、8日、手術や渡航費用などとして1億5000万円を目標に募金を呼びかける記者会見を開きました。
 ホームページや会見では、男の子の写真とともに募金の振込先の銀行口座などを公開していましたが、9日になって、「おいは健康で、病気というのはうそだった。自分の家族には金がなく、今回のことを思いついた。募金が振り込まれた場合はすべて返金したい」などと謝罪しました。
 ホームページの開設や記者会見について、女性は、おいの両親に無断で行っていたということで、「おいの家族にも迷惑をかけたことをおわびしたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161109/k10010762751000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

原発避難男子にいじめ、市立小の対応不十分(10日)読売

2011年の東京電力福島第一原発事故後に福島県から横浜市に避難した中学1年の男子生徒が、当時転校した小学校の同級生らから「(東電から)賠償金をもらっているだろう」などと言われるいじめを受け、遊ぶ金も払わされていたことが、分かった。                                

 

 男子生徒は小学生の時から不登校が続いているという。横浜市教育委員会が9日明らかにした。
 同市教委によると、男子生徒は原発事故が起きた11年に同市立小に転校。その後2~5年生の間、福島県から避難してきたことなどを理由とするいじめを受けたという。男子生徒側の説明では、5年生だった14年に、同級生らがゲームセンターで遊ぶ金として1回当たり5万~10万円を複数回にわたって支払った。この後、男子生徒は不登校になったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161109-OYT1T50114.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

中垣内・バレー次期監督が人身事故 はねられた男性重傷(10日)朝日

 9日午後3時40分ごろ、広島県庄原市東城町帝釈宇山の中国自動車道下り線で、バレーボールの全日本男子の次期監督、中垣内(なかがいち)祐一さん(49)運転の乗用車が、交通規制区間にいた男性警備員(41)をはねた。広島県警によると、男性は重傷だが意識はあるという。中垣内さんも軽傷。
 高速道路交通警察隊によると、現場では路面工事のため、片側2車線のところを1車線に規制していたが、中垣内さん運転の車が通行止めとなっていた車線に突っ込み、男性をはねたという。事故の影響で、上下線とも一時通行止めとなった。
 中垣内さんは、1992年のバルセロナ五輪に出場。先月下旬、バレーボールの全日本男子の次期監督に選出されていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月9日 | トップページ | 2016年11月11日 »