« 2016年11月2日 | トップページ | 2016年11月4日 »

2016年11月3日

2016年11月 3日 (木)

木が倒れ4人巻き込み、1人心肺停止…長野(3日)読売

3日午後3時頃、長野県信濃町の野尻湖北側にあるホテル跡地付近で木が倒れ、男女4人が巻き込まれた。                                

 

 消防によると、このうち80歳代とみられる女性が心肺停止状態で病院に搬送された。ほかの3人は軽傷とみられる。倒れた木は高さ約20メートルで、根元から折れているという。
 信濃町では昼すぎに最大瞬間風速14・4メートルの強風が観測されており、県警は強風で木が倒れたとみて調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161103-OYT1T50082.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

施術1500回分の不正受給容疑 元池田市議ら再逮捕(3日)朝日

 整骨院をめぐる療養費の不正受給事件で、大阪府警が詐欺容疑で逮捕した同府池田市議の羽田達也容疑者(37)=池田市緑丘2丁目、同罪で起訴=ら2人について、府警は3日、同じ整骨院で約1500回分の施術を偽り、約160万円の療養費を詐取した容疑で再逮捕し、発表した。認否は明らかにしていない。

 捜査2課によると、ほかに再逮捕されたのは整骨院の運営会社の現在の社長、増田誠容疑者(37)=池田市栄町、詐欺罪で公判中。
 2人は2010年6月~16年2月、大阪府摂津市整骨院で、増田容疑者が健康保険を使って施術を受けたとする虚偽の申請書類を69回にわたって全国健康保険協会に提出し、同協会から療養費計約160万円を詐取した疑いがある。
有料記事
こちらは有料記事です。無料登録すると1日1本記事をお読みいただけます。
残り:125文字/全文:439文字

http://www.asahi.com/articles/ASJC34SR5JC3PTIL00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

香港当局が中国産「上海ガニ」800kgを回収 基準超えるダイオキシンを検出(3日)産経

【香港=河崎真澄】香港の食品衛生当局は3日、中国江蘇省の水産業者2社から輸入した「上海ガニ」から環境基準を超える発がん性物質のダイオキシンが検出されたとして、市中に出回っていた約800キログラム分を回収したと発表した。
 香港当局は2社からの輸入を禁止。さらに回収作業を進める方針だ。江蘇省の衛生当局も水産業者の調査に乗り出しており、香港側に協力するとしている。上海ガニは秋の味覚を代表する人気のメニューで、11月がハイシーズン。中国と香港の水産業者やレストランは対応に追われている。
 上海ガニは江蘇省の陽澄湖や太湖などで、一定の品質管理の下で養殖された産地ブランド品が最高級とされるが、他の地域の池や沼でこっそり養殖された上海ガニを「陽澄湖産」などと偽って高値で売りさばくニセモノも横行している。
 ダイオキシンが検出された今回の例でも問題のカニが紛れ込んでいた可能性がある。産地ブランドの上海ガニは、上海市内の店頭で生きたままの状態で1匹が100元(約1500円)前後で売られているが、ニセモノの原価は10分の1以下という。産地ブランドのプレートを偽造して大もうけする例が後を絶たない。
 香港でダイオキシンが検出されたのは「呉江万頃太湖蟹養殖」と「江蘇太湖水産」の2社。香港で売られている上海ガニの7~8割は両社から輸入された。
http://www.sankei.com/world/news/161103/wor1611030059-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安( 単位・レベル) 
虫歯の子供を見たら虐待と思え
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012306

 今月に入って、4歳の男の子に背中から熱湯を浴びせかけた31歳の母親が兵庫県警に逮捕された。先月には30歳の母親が生後1カ月の女児を浴槽に沈めて殺害したとして岡山県警に逮捕されるなど、依然として児童虐待は跡を絶たない。
 厚生労働省によると平成27年度に全国の児童相談所が対応した数は10万3260件で前年度に比べて1万3392件も増え、初めて10万件代になり過去10年間で最も多かった。
 都道府県別では大阪が1万0427件、東京が9909件、埼玉が6501件、千葉が5568件、愛知の3726件と続いた。
 どんな虐待があるかでは、最多は心理的虐待の4万8693件で全体の47.2%を占めた。続いて身体的虐待で2万8611件、ネグレクト2万4438件と続き、性的虐待も1518件あった。
 1日当たりに換算すると全国で283件の虐待が行われている。
 厚労省はこうした児童虐待の予防のためとして各家庭への「支援拠点」を設置する方針を決め、運営費の一部を補助することとした。
 児童虐待でこんな見方がある。
 NHKの報道によると新潟大学大学院医歯学総合研究科の研究グループは新潟県内の施設に虐待を受けて一時的に保護された小中学生166人を対象に歯科健診を行ったもので、その結果、子供たちの81%に虫歯が見られたという。
 「虫歯のある子供を見たら虐待かも…」

【事件】 3日未明、東京都中野区中野のアパートで女性が首を刺され死亡した。中国籍の20代女性とみられ、警視庁は女性がトラブルに巻き込まれたとみて殺人事件として捜査している。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上でブラジル人男性の顔をけるなどした疑い 大学生逮捕 池袋(3日)フジテレビ

東京・池袋の路上で、ブラジル人男性の顔をけるなどした疑いで、私立大学2年の男が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、私立大学2年の西嶋甲斐容疑者(20)。
西嶋容疑者は2日、池袋の路上で、ブラジル人男性(25)を引き倒して転倒させ、顔をおよそ3回けるなどした疑いが持たれていて、男性は、意識不明の重体となっている。
調べによると、西嶋容疑者が繁華街を歩いていたところ、男性に「何を見てるんだ」などと言われたことに腹を立て、暴行したという。
西嶋容疑者は、容疑を認めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00340807.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビットコイン取引所から詐取容疑で逮捕 全国初の摘発(3日)NHK

世界共通の通貨として利用者が増えているインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引所から、現金およそ60万円分の「ビットコイン」をだまし取ったとして、都内の33歳の男が逮捕されました。警視庁によりますと、「ビットコイン」の取引所に対する詐欺事件の摘発は全国で初めてだということです。
 逮捕されたのは東京・青梅市の自称会社員、藤井亮太容疑者(33)で、警視庁の調べによりますと、ことし1月、他人のクレジットカード情報などを利用し、渋谷区にある会社が運営する「ビットコイン」の取引所から、現金およそ60万円分の「ビットコイン」をだまし取った電子計算機使用詐欺などの疑いが持たれています。
 「ビットコイン」はインターネット上の仮想通貨で、「取引所」と呼ばれる仲介業者を通じて現金と換金でき、決済や送金のコストが安いなどのメリットがある世界共通の通貨として利用者が増えています。その一方で、匿名で取り引きができる取引所が多く、犯罪などに悪用されるといった懸念が出ています。
 逮捕された藤井容疑者は、だまし取った「ビットコイン」をアメリカの取引所の複数の口座を経由させて現金化していて、警視庁は摘発を逃れるためだったと見て調べています。
 警視庁によりますと、「ビットコイン」の取引所に対する詐欺事件の摘発は全国で初めてで、調べに対し藤井容疑者は「借金を返したかった」と容疑を認めているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

イレブンスリー暴走で店早じまい 「営業に響く」(3日)朝日

大阪府岸和田市で毎年11月3日にある集団暴走「イレブンスリー暴走」を阻止するため、大阪府警は2日午後10時過ぎから3日午前5時までの約7時間、同市の国道26号の車道を約2キロ封鎖した。区間周辺で暴走バイク約20台が走ったが、大きな混乱はなかった。

 予定していた封鎖区間は南北に最長11・8キロ。このうち、昨年に約1千人のやじ馬が集まった交差点を中心にした約2キロを実際に封鎖した。約930人の警察官を動員し、整備不良などで8人に交通反則切符(青切符)を交付した。
 府警交通部によると、昨年は暴走車両約50台とやじ馬約2500人が詰めかけた。今年は3日午前1時の時点で、封鎖区間内の四つの交差点にいたやじ馬は計約370人で、中高生の男女7人が深夜徘徊(はいかい)で補導された。交通総務課は「大きな混乱はなく、封鎖した成果があった。今回の効果を検証し、来年も継続するか判断したい」と話す。(中島嘉克、楢崎貴司、中川竜児)
  ◇ 「イレブンスリー暴走」を阻止するため、府警が3日午前5時まで約7時間封鎖した岸和田市の国道26号。府警の要請で、沿道の多くの店が早じまいした。
 封鎖区間の周辺にある大型娯楽施設は、祝日の前日の2日は24時間営業の日だったが、午後9時に閉店した。30代の男性店長は「多くの来客が見込める日なので営業に響く。でも、お客さんの安全を考えると仕方ない」と話した。 封鎖区間内にある24時間営業のガソリンスタンドは、封鎖直前に閉店した。昨年は店の周囲に散乱した吸い殻やごみの片付けに追われた。男性店長(38)は「被害がなくて一安心。売り上げに響くが、来年以降も封鎖して暴走を完全になくしてほしい」と話した。
 地元のあるタクシー会社は封鎖により配車が最大10分程度遅れるなどの影響があったが、客からの苦情はなかった。男性社長は「報道などで封鎖を知っているお客様が多く、ご理解頂けた。このまま暴走行為が消滅して欲しい」と語る。

http://www.asahi.com/articles/ASJC33HJQJC3PTIL005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

しつこい客引き許さない!一斉取り締まりで10人逮捕(3日)テレビ朝日

2日夜、横浜駅前の繁華街で警察による一斉取り締まりが行われ、客引きの男10人が逮捕されました。
 警察によりますと、一斉取り締まりは捜査員約60人態勢で行われ、しつこい客引き行為をしたとして男10人が逮捕されました。警察は飲食店を経営する会社が客引きを派遣する別会社を作り、飲食店との関係性がないように見せ掛けて組織的に客引き行為をしていたとみて調べています。横浜駅前では今年の夏ごろから、しつこい客引きに対する市民からの苦情が相次いでいました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000086981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

衝突の車、無免許・飲酒か 新聞配達員の男性死亡(3日)テレビ朝日

3日未明、茨城県東海村で、無免許運転の軽自動車が新聞配達をしていた男性が乗った原付きバイクと衝突し、新聞配達員の男性が死亡しました。
 午前3時半ごろ、東海村で「事故でヘルメットの男性が倒れている」と通行していた男性から119番通報がありました。警察などが駆け付けると、新聞配達員の中園宏志さん(50)が心肺停止の状態で倒れていて、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は軽自動車を運転していた無職の沢畑祐樹容疑者(44)を無免許運転の疑いで現行犯逮捕しました。警察によりますと、軽自動車は車の後部が激しく壊れていたということです。沢畑容疑者からは酒の臭いもしていて、警察は飲酒運転の疑いも視野に事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000086980.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートで女性死亡 中国籍の20代か 殺人で捜査(3日)NHK

3日未明、東京・中野区のアパートで、中国籍の20代と見られる女性が血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。女性の首には刃物で刺されたような痕があったことから、警視庁は殺人事件として捜査しています。
 3日午前0時15分ごろ、東京・中野区のアパートで「女性の叫び声が聞こえる」と110番通報があり、駆けつけた警察官が2階の廊下で女性が血を流して倒れているのを見つけました。女性は病院に運ばれましたが、およそ2時間後に死亡しました。
 警視庁によりますと、女性は、このアパートに住む中国籍の20代と見られ、首に刃物で刺されたような痕があったということで、警視庁は殺人事件として捜査しています。
 これまでの調べで、女性は知り合いの中国籍の女性と2人で暮らしていたと見られ、知り合いの女性が帰宅して室内にいたところ、廊下から物音や叫び声が聞こえたため通報したということです。
 警視庁は、女性が帰宅した際に襲われた可能性があると見て現場付近の防犯カメラの映像を解析するとともに、周辺で不審な人物が目撃されていないか聞き込み捜査をするなど調べを進めています。
 現場は、JR中野駅から東におよそ1キロ離れたアパートなどが建ち並ぶ住宅街です。

近所の人「大きな悲鳴」

現場の隣のマンションに住む50代の女性は「女性の『ギャー』という大きな悲鳴を聞きました。その後ドタバタするような音が聞こえて、扉が閉まったような音がしました。少し落ち着いたから大丈夫かなと思ったら、数分後にまた『ギャー』という大きな悲鳴を聞きました。これは普通じゃないとわかる叫び声だったので、警察を呼ぼうかと迷っていたら誰か別の人が通報したようで、パトカーや警察官がたくさん来ました」と話していました。
 近所に住む23歳の男性は「昨夜、警察が騒がしくて何かあったのかなと気にしてはいましたが、事件の内容を聞いて驚きました。先月、引っ越してきたばかりなので、こんな事件があって怖いです。早く犯人が捕まって欲しいです」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754591000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

「会話に夢中」で前方不注意か…児童4人重軽傷(3日)読売

 千葉県

八街

やちまた

文違

ひじかい

の国道で2日朝、集団登校中の児童4人が重軽傷を負った事故で、トラックは制限速度の時速40キロ前後で走行していたものの、児童の列に突っ込んだことが、捜査関係者への取材でわかった。
 佐倉署に自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕された会社員の少年(19)(同県茂原市)は調べに、「(助手席の)仲間との会話に夢中になっていた」と話しており、同署は前方不注意が事故原因とみている。
 トラックは2日午前7時10分頃、市立

朝陽

ちょうよう

小学校の児童の列に後ろから突っ込み、3年の男児(9)が頭蓋骨骨折の重傷、2~5年の男女3人が頭や手などに軽傷を負った。
 佐倉署は、トラックが歩道に接近したため少年がハンドルを右に切り、その後、対向車とぶつかりそうになって左に切った際、歩道に乗り上げて児童の列に突っ込んだとみている。近くのカメラの映像などから時速40キロ前後とみられ、現場にブレーキ痕はなかった。
(ここまで427文字 / 残り465文字)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161102-OYT1T50158.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

米で2警官銃撃相次ぐ パトロール中狙われ 白人の男を逮捕(3日)産経

【ニューヨーク=上塚真由】米中西部アイオワ州デモイン近郊で2日未明(日本時間2日午後)、警官2人が銃撃され死亡する事件があった。地元警察は2日午前、容疑者の男(46)を拘束。パトロール中の警官を狙い撃ちしたとみて動機などを調べている。
 米メディアよると、2日午前1時ごろ、1人目の警官が撃たれ、約20分後に約3キロ離れた場所で2人目の警官が射殺された。警官2人はいずれもパトカーの中にいたところをいきなり狙われ、容疑者の男は車で移動しながら相次いで射殺したとみられる。
 身柄拘束されたのは、現場近くに住む白人のスコット・グリーン容疑者。AP通信によると、グリーン容疑者は2年前に警官の公務を妨害したとして訴追された前科があるという。 
http://www.sankei.com/affairs/news/161103/afr1611030005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日教組委員長辞任へ 週刊誌報道で引責 副委員長が職務代理(3日)産経

日本教職員組合(日教組)の岡本泰良(やすよし)委員長が辞任することが2日、分かった。労組関係者が明らかにした。岡本氏の不倫疑惑が週刊新潮で報じられたためで、引責辞任となる。日教組は当面、委員長ポストを空席にし、別の日教組幹部が委員長の職務代理を担う方向で調整している。
 関係者によると、日教組幹部が今月上旬にも、別の労組の幹部に岡本氏の辞任の意向を伝える。3人いる副委員長のうち1人が、委員長の職務を代行する見通し。来年3月の臨時大会で、新委員長を選出する構えだ。
 岡本氏は報道後の10月14日、日教組が加盟する日本労働組合総連合会(連合)中央委員会を欠席。日教組は「岡本氏の体調が優れず、休養していた」と説明していた。報道をめぐっては、連合の神津里季生会長が同日、「プライベートな問題として済ませることができるのか、そうでないのかを含め説明を求めたい」と述べ、岡本氏に事情聴取する考えを示していた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防が雑居ビルなど一斉立ち入り検査 歌舞伎町(3日)テレビ朝日

15年前にビル火災で44人が死亡した東京・歌舞伎町で、東京消防庁が雑居ビルなどに一斉立ち入り検査を行いました。
 検査は、東京消防庁のほか、警察官や新宿区の職員も加わり、250人態勢で行われました。東京消防庁は例年、この時期に歌舞伎町でビルの共用部分などの避難経路に物が置かれていないか検査を行っています。
 東京消防庁・高橋淳消防総監:「本日の検査では二度と(15年前のような)火災を起こさないという強い信念のもと、厳粛な執行をお願いする」
 2日は、階段に物が置かれるなどの違反が95件あったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000086959.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビットコイン不正購入し現金化した疑い、3人逮捕(3日)TBS

他人名義のクレジットカードを使って仮想通貨「ビットコイン」を不正に購入し、繰り返し現金化していたとみられる男3人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、横浜市の無職・海老原弘継容疑者(30)ら3人で、今年1月、他人名義のクレッジットカードなどを使ってビットコインをオンライン上で購入し、東京・渋谷区のビットコイン取引所を運営する会社からおよそ30万円をだまし取ったなどの疑いが持たれています。
 海老原容疑者らはヤミ金業者を装って入手した他人の免許証を使ってクレジットカードなどを作り、購入したビットコインを繰り返し現金化していたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2906390.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「地下足袋泥棒」を追送検、埼玉 窃盗容疑、被害480万円(3日)共同

埼玉県警は2日、窃盗と住居侵入などの疑いで同県久喜市、元とび職の男(32)=窃盗などの罪で起訴=ら2人を追送検し、捜査を終結した。計44件、約480万円分の被害を裏付けたとしている。県警によると、男は毎回、地下足袋で侵入していたとみられ、捜査員の間で「地下足袋泥棒」と呼ばれていた。
 男は地下足袋を持ち歩いて侵入前に履き替え、工具で窓を割るなどしていた。逮捕後、容疑を認め「動きやすく軽いから」と説明したという。
 1月以降、埼玉県内の住宅で、地下足袋の足跡が残される窃盗被害が多発。県警が7月に2人を逮捕した。http://this.kiji.is/166527296935659005?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3男子 マンションから転落死か 新潟(3日)NHK

2日夕方新潟市のマンションの駐車場で、中学3年生の男子生徒が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認されました。警察は、男子生徒がマンションから転落したと見て、詳しいいきさつを調べています。
 2日午後6時前、新潟市中央区関新の8階建てのマンションの駐車場で、若い男性が血を流して倒れているのを、このマンションに住む人が見つけ、消防に通報しました。
 警察などによりますと、倒れていたのは、隣のマンションに住む中学3年生の15歳の男子生徒で、心肺停止の状態で病院に運ばれ、死亡が確認されました。
警察によりますと、発見当時学校の体操着を着ていたということで、警察は、倒れていた状況などからマンションから転落したものと見て詳しいいきさつを調べています。
 新潟市教育委員会によりますと、この男子生徒から学校側にいじめなどの相談はなく、2日もいつものように授業を受け、変わった様子は確認できなかったということです。
男子生徒が通う中学校の教頭は、「今は何が起きたのかを把握している段階で、これから詳しく調べたい」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754371000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ乗っ取りサイバー攻撃か(3日)NHK

先月、アメリカで大規模なサイバー攻撃によってツイッターなどのサービスが一時利用できなくなりましたが、会社の調べでインターネットに接続している監視カメラなどを乗っ取る新種のコンピューターウイルスが原因だったことがわかりました。監視カメラなどから発信されたとみられる不審な通信は国内でも確認されていて、警察庁は対策の強化を呼びかけています。
 先月21日、アメリカの大手インターネット関連会社が、大量のデータを送りつけて通信量をあふれさせるサイバー攻撃を受けました。
この影響でこの会社のシステムを使っている「ツイッター」は、およそ5時間にわたってつながりにくい状態が続いたほか、ネット通販大手の「アマゾン・ドット・コム」など複数の会社でサービスが一時、利用できなくなりました。
 攻撃を受けた会社が調べたところ、原因はインターネットに接続できる監視カメラなど「IoT(アイオーティー)」と呼ばれる機器を乗っ取る、新種のウイルスで、世界中で感染させたおよそ10万台の機器を介して遠隔操作で一斉にデータを送りつけて攻撃を行ったとみられるということです。
 警察庁によりますと国内でも9月以降、ウイルスに感染した監視カメラなどから発信されたとみられる不審な通信が確認されているということで、警察庁は今後も感染が拡大するおそれがあるとしてパスワードの変更など対策の強化を呼びかけています。

単純なIDとパスワードを試し乗っ取り

今回のサーバー攻撃に利用されたとみられる「IoT」は「インターネット・オブ・シングズ」の頭文字を取った言葉で、「モノのインターネット」という意味です。
 電子機器や家電をインターネットと接続し、例えば自宅の防犯カメラの映像をスマートフォンから見たり、遠隔地から工場の設備を操作したりすることができるようになる技術です。
 今回のサイバー攻撃の原因となったウイルスを民間のセキュリティー会社が解析したところ、「IoT」の機器に対して例えばIDが「guest」でパスワードが「12345」といった、単純なIDとパスワードの組み合わせを60とおりほど試し、合致すれば乗っ取ることができる仕組みになっていたということです。
 また、IoT機器はパソコンなどと比べてセキュリティー対策が十分ではないことが多いため、ウイルスに狙われたとみられています。こうした中で、インターネットに接続できるカメラを製造している中国の電子機器メーカーは、ホームページ上で自社の製品が今回、ウイルスに感染し乗っ取られたことを認め、リコールすることを明らかにしています。

詳細は以下をクリック

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

カジノ解禁「観光立国を加速化」「依存症も」(3日)読売

岩屋毅(自民党)、近藤洋介(民進党)、清水忠史(共産党)、小沢鋭仁(日本維新の会)の各衆院議員が2日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、カジノなど統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ解禁法案)をテーマに議論した。                                

 

 カジノ賛成派の岩屋氏は「観光立国を加速化させるためにも役に立つ」と主張し、同じく賛成する立場の小沢氏も「エンターテインメント性や経済効果もある」と述べた。 一方、反対派の近藤氏は「カジノの経済効果は経済学的に分析しなければならない」と語り、清水氏も「依存症や犯罪などの損失も考えないといけない」と問題を指摘した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161102-OYT1T50152.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートで女性刺され死亡 30代中国人か 東京・中野(3日)朝日

 3日午前0時半ごろ、東京都中野区中野6丁目のアパートの敷地内で、30代くらいの中国人とみられる女性が血を流して倒れているのを、警察官が見つけた。女性は首付近を刃物のようなもので刺されており、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。警視庁は、女性が事件に巻き込まれたとみて、殺人容疑で捜査を始めた。
 中野署によると、午前0時すぎ、女性の声で「外に不審な男がいる」と110番通報があった。通報したのは死亡した女性の知人とみられる。男は現場から立ち去ったといい、署はこの男が何らかの事情を知っているとみて、行方を探している。
 現場はJR中野駅から東に約1キロの閑静な住宅街。現場のアパート周辺の道路には規制線が張られ、捜査員らが慌ただしく出入りしていた。

http://www.asahi.com/articles/ASJC3124JJC2UTIL071.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月2日 | トップページ | 2016年11月4日 »