« 警棒・手錠が重い…女性巡査長ら改善アイデア 静岡県警(11日)朝日 | トップページ | 景品交換所で約460万円奪う(11日)NHK大阪 »

2016年10月11日 (火)

事故防止 カンボジアへ誘導灯(11日)NHK徳島

徳島市の建設会社が路面に埋め込むLEDの誘導灯を開発し、JICA=国際協力機構は、この製品をカンボジアで普及させて、現地の事故防止につなげたいとしています。
 誘導灯を開発したのは徳島市の建設会社、冨士建設工業です。
舗装された路面に埋設するもので、太陽光で充電して暗くなると自動的に点滅し、道路の境界を示す際などに利用が可能です。
JICA=国際協力機構は、街灯などの整備が進まず、夜間の交通事故による死者が増えているカンボジアで、この誘導灯を普及させられないか調査する事業を採択しました。
これを受けて開発した企業では、耐久性や事故防止への効果を調べるため、ことし7月、この誘導灯をカンボジアの幹線道路のロータリーなど4か所に試験的に設置しました。
この企業によりますと、先月現地を訪れた際にも、設置した誘導灯が夜間正常に点滅していることが確認できたということで、今後、本格的な普及に向けて、製品のコストなどの検討を進めたいとしています。
JICA四国支部は「製品の普及によって現地の交通安全に貢献してもらうとともに、こうした事業を通じて国内の地方企業の活性化も目指したい」と話しています。10月11日 05時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023394451.html?t=1476139565467

« 警棒・手錠が重い…女性巡査長ら改善アイデア 静岡県警(11日)朝日 | トップページ | 景品交換所で約460万円奪う(11日)NHK大阪 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64329869

この記事へのトラックバック一覧です: 事故防止 カンボジアへ誘導灯(11日)NHK徳島:

« 警棒・手錠が重い…女性巡査長ら改善アイデア 静岡県警(11日)朝日 | トップページ | 景品交換所で約460万円奪う(11日)NHK大阪 »