« 「緊急消防援助隊」の合同訓練(18日)NHK | トップページ | 小池知事がコスト削減説明 バッハIOC会長は理解示す(18日)NHK »

2016年10月18日 (火)

警視庁、暗視スコープ紛失…トリチウムを使用(18日)読売

原子力規制庁は18日、警視庁が東京都内の施設で保管していた暗視スコープを紛失したと発表した。
 スコープには、放射性物質「トリチウム」が使われており、警視庁は同日、規制庁に報告した。
 規制庁によると、警視庁が10月7日、装備品の在庫を調べたところ、暗視スコープ1セットがなくなっていた。外部に持ち出された形跡はないという。
 暗視スコープは暗闇で照準を合わせるため、拳銃に装着する。立て籠もり事件などに出動するSAT隊員に配備されている。蛍光用にトリチウムが使われているが、微量で人体には影響はないという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161018-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

« 「緊急消防援助隊」の合同訓練(18日)NHK | トップページ | 小池知事がコスト削減説明 バッハIOC会長は理解示す(18日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁、暗視スコープ紛失…トリチウムを使用(18日)読売:

« 「緊急消防援助隊」の合同訓練(18日)NHK | トップページ | 小池知事がコスト削減説明 バッハIOC会長は理解示す(18日)NHK »