« 神戸刑務所、生ゴムなど1300万円分不足 誤り流用か(4日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2016年10月 4日 (火)

【就学支援金不正受給】馬場容疑者が領収証偽造か 関係者「資金の一部着服の可能性」 東京地検特捜部、きょう起訴(4日)産経

三重県伊賀市の「ウィッツ青山学園高校」をめぐる就学支援金の不正受給事件で、詐欺容疑で逮捕された同校運営会社、ウィッツ元監査役の馬場正彦容疑者(56)が、額面100万円以上の領収証を偽造していた疑いのあることが3日、分かった。同校関係者は「生徒紹介料の一部が着服されていた可能性もある」と指摘。東京地検特捜部は領収証を押収し、作成の経緯を調べている。
 関係者によると、領収証は埼玉県内の男性市議名義で作成された。同校のサポート校で馬場容疑者が実質的に経営していた「四谷LETSキャンパス」で発見されたという。市議は産経新聞の取材に同キャンパスに生徒2人を紹介したことは認めたが、領収証については「書いた覚えはない。でたらめだ」と証言した。
 同校関係者は「100万円余りの現金を封筒に入れて馬場さんに手渡した。市議からは『受け取っていない』という連絡があり、資金の一部が抜かれていた可能性がある」と話した。
 馬場容疑者は受給資格がない生徒13人分の就学支援金計約244万円をだまし取ったとして逮捕された。
 馬場容疑者は逮捕前、犯意を否定していたが、関係者によると、不正受給を認め「会社に恩があった」などと供述している。特捜部は勾留期限の4日、馬場容疑者を詐欺罪で起訴する。http://www.sankei.com/affairs/news/161004/afr1610040002-n1.html

« 神戸刑務所、生ゴムなど1300万円分不足 誤り流用か(4日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64298603

この記事へのトラックバック一覧です: 【就学支援金不正受給】馬場容疑者が領収証偽造か 関係者「資金の一部着服の可能性」 東京地検特捜部、きょう起訴(4日)産経:

« 神戸刑務所、生ゴムなど1300万円分不足 誤り流用か(4日)朝日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »