« テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用(2日)共同 | トップページ | 量販店の弁当に針=購入客にけがなし-滋賀(2日)時事 »

2016年10月 2日 (日)

いじめ不登校で学校謝罪、大阪市 「対応不十分」と認める(2日)共同

大阪市立小6年の男児(11)が2年時にいじめを受けて心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し、不登校が続いていると訴えた問題で、学校が男児の保護者に対し、不十分な対応で発症させ、復学の機会も逃したと認めて謝罪、他の保護者にも同様の説明をしたことが1日、市教育委員会関係者への取材で分かった。
 学校側は9月28日、6年の校内行事に関する保護者説明会を開催。その際に校長が「被害児童が受けた暴力を単なるトラブルと考えて不十分な対応を続けた結果、PTSDを発症させた」と話した。
http://this.kiji.is/154911508347142146?c=39546741839462401

« テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用(2日)共同 | トップページ | 量販店の弁当に針=購入客にけがなし-滋賀(2日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64286741

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ不登校で学校謝罪、大阪市 「対応不十分」と認める(2日)共同:

« テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用(2日)共同 | トップページ | 量販店の弁当に針=購入客にけがなし-滋賀(2日)時事 »