« 目黒の遺棄女性、警察に事件4日前相談 「緊急性なしと判断」(31日)日経 | トップページ | 【技能実習制度に盲点】消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響も(31日)産経 »

2016年10月31日 (月)

慰安婦問題資料館に爆破予告 「朝日赤報隊」名乗る(31日)産経

慰安婦問題などの資料を展示する「女たちの戦争と平和資料館」(東京都新宿区)は30日、同資料館の爆破を予告するはがきが届いていたとホームページ上で明らかにした。
 ホームページによると、「朝日赤報隊」を名乗り、「爆破する 戦争展示物を撤去せよ」と記されていた。消印は9月30日付で、今月5日に同資料館に届き、警視庁に被害届を出したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/161030/afr1610300026-n1.html

« 目黒の遺棄女性、警察に事件4日前相談 「緊急性なしと判断」(31日)日経 | トップページ | 【技能実習制度に盲点】消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響も(31日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64423158

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦問題資料館に爆破予告 「朝日赤報隊」名乗る(31日)産経:

« 目黒の遺棄女性、警察に事件4日前相談 「緊急性なしと判断」(31日)日経 | トップページ | 【技能実習制度に盲点】消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響も(31日)産経 »