« 口論の末に“日本刀”で弟を殺害しようと…兄を逮捕(2日)テレビ朝日 | トップページ | JRの高架橋から歩道に鉄板が落下 大阪(2日)NHK »

2016年10月 2日 (日)

ビッグデータで交通事故防げ 浜松市「ワースト」脱出へ活用探る(2日)共同

これまでの事故対策は、重大事故が発生した後に現場を確認し、問題点を洗い出して改善を図る形が主流。市道路企画課の担当者は「客観的な情報から傾向をつかむことで、道路の特異性を把握し、未然防止の対策を取る可能性が高まる」と意義を強調する。
 ビッグデータの活用は、対策の効果の検証にも役立つという。担当者は「3地区の活動で成果を上げ、今後他地区にも広げていきたい」と話す。

 <メモ>近年、全国の交通事故死者は、歩行中や自転車走行中の事故が半数を占める。また、自宅から半径500メートル以内の生活道路で事故が多発している。国土交通省は生活道路の事故対策を重点的に取り組む課題に設定し、保有するビッグデータを自治体に提供して、協働で事故の未然防止を図る施策を展開している。国交省静岡国道事務所によると、県内では22市町、41エリアの情報を各自治体に提供しているという。 (続く)

« 口論の末に“日本刀”で弟を殺害しようと…兄を逮捕(2日)テレビ朝日 | トップページ | JRの高架橋から歩道に鉄板が落下 大阪(2日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64287950

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグデータで交通事故防げ 浜松市「ワースト」脱出へ活用探る(2日)共同:

« 口論の末に“日本刀”で弟を殺害しようと…兄を逮捕(2日)テレビ朝日 | トップページ | JRの高架橋から歩道に鉄板が落下 大阪(2日)NHK »