« 詐欺グループの男6人逮捕 被害総額は3億円か(28日)テレビ朝日 | トップページ | インフラ事業者へ攻撃急増 標的型メール、同じ「X」(28日)西日本 »

2016年10月28日 (金)

携帯電話事業者の協会詐取=詐欺容疑で元派遣従業員ら逮捕-被害2億円超・京都府警(28日)時事

スマートフォンなど携帯電話向け周波数の移行推進制度に絡んで、携帯電話事業者でつくる一般社団法人「700MHz利用推進協会」(東京都港区)から約5300万円をだまし取ったとして、京都府警は27日までに、詐欺容疑で、同協会元派遣従業員で無職孫田慶也容疑者(37)=大津市=を再逮捕し、会社員泰修平容疑者(35)=神戸市=を逮捕した。
 府警によると、孫田容疑者は容疑を認め、「移行事業を促進する上で、業者へのキックバックが必要で、その資金にするつもりだった」と供述。秦容疑者は否認している。孫田容疑者は同協会から約2億3000万円を詐取したとして、詐欺罪で起訴されていた。
 周波数の移行推進制度は、電波が届きやすい「プラチナバンド」と呼ばれる周波数を携帯電話事業者に割り当てるため、この周波数を使っている既存の無線局を早期に新しい周波数帯に移行させるのが目的。総務省が導入した。期間短縮を図るため移行に必要な機器や工事の費用は、携帯電話事業者が負担し、その実務を同協会が行っている。
 逮捕容疑は共謀し、2014年11月下旬ごろ、孫田容疑者が新周波数に対応した劇場やスタジオなどの無線設備「特定ラジオマイク」を、泰容疑者が勤務していた無線局免許を保有するイベント会社に納品したかのように装い、協会から約5300万円をだまし取った疑い。(2016/10/28-00:37)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102800003&g=soc

« 詐欺グループの男6人逮捕 被害総額は3億円か(28日)テレビ朝日 | トップページ | インフラ事業者へ攻撃急増 標的型メール、同じ「X」(28日)西日本 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64409238

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話事業者の協会詐取=詐欺容疑で元派遣従業員ら逮捕-被害2億円超・京都府警(28日)時事:

« 詐欺グループの男6人逮捕 被害総額は3億円か(28日)テレビ朝日 | トップページ | インフラ事業者へ攻撃急増 標的型メール、同じ「X」(28日)西日本 »