« 近隣住民「静かに暮らせぬ」…保育所が計画断念 (5日)読売 | トップページ | <クマ出没>仙台の中学校フェンス登る?(5日)共同 »

2016年10月 5日 (水)

小池知事 豊洲市場建設費を徹底検証 関係者処分も検討(5日)NHK

東京都の小池知事の就任後、初めてとなる都議会は、5日、一般質問が行われていて、小池知事は、豊洲市場の問題をめぐり、当初の予定より大幅に増加した建物の建設費について徹底検証するとしたほか、一連の問題の解決に向け「懲戒処分も含めしかるべき対応をとる」として関係者の処分を検討する考えを初めて示しました。
 小池知事の就任後、初めてとなる都議会は、4日の代表質問に続き、5日は午後1時から少数会派も含む16人の議員から一般質問が行われています。
このうち、共産党の可知佳代子議員は、当初の予定より大幅に増加した豊洲市場の建設費について、入札の予定価格がおよそ400億円引き上げられ99%余りの落札率で工事が受注されるなどしており、官製談合の疑いがあると指摘しました。
 これに対し、小池知事は「都民に疑念を抱かせないよう納得できる説明が必要であり、都民に開かれた場で、なぜこのような額になったか理由を明らかにしたい。談合は断じてあってはならない」と述べ、都が立ち上げた有識者によるプロジェクトチームの調査で徹底検証する考えを示しました。
  さらに、武市敬財務局長は、豊洲市場で行われた盛り土などの工事で談合情報が寄せられていたことを明らかにしたうえで、「入札に参加した事業者から事情を聞いたが、談合の事実は確認できず、事業者から法令違反を行っていないという誓約書の提出を受けて契約を締結した。適切に契約が行われたものと認識している」と述べました。
 公明党の伊藤興一議員は、豊洲市場の一連の問題をめぐり、解決に向けた決意を質したのに対し、小池知事は「中央卸売市場の体制を刷新し、歴代の市場長も含め、責任の所在を明確にして懲戒処分などのしかるべき対応を取っていく」と述べ、関係者の処分を検討する考えを初めて示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161005/k10010718701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

« 近隣住民「静かに暮らせぬ」…保育所が計画断念 (5日)読売 | トップページ | <クマ出没>仙台の中学校フェンス登る?(5日)共同 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小池知事 豊洲市場建設費を徹底検証 関係者処分も検討(5日)NHK:

« 近隣住民「静かに暮らせぬ」…保育所が計画断念 (5日)読売 | トップページ | <クマ出没>仙台の中学校フェンス登る?(5日)共同 »