« コスプレイベントに警察官 振り込め詐欺撲滅訴え(29日)テレビ朝日 | トップページ | 外国人差別、国が実態調査へ 11月から1万8千人対象(30日)朝日 »

2016年10月29日 (土)

長兄を包丁で刺す、殺人未遂容疑で双子の弟を逮捕 「10代のころから恨んでいた」 大阪・堺(29日)産経

堺市中区で29日、男性が刃物で刺され負傷した事件で、大阪府警西堺署は同日、殺人未遂容疑で、被害者の弟で、いずれも無職で32歳の同区八田北町、田中宏城(ひろき)と、住所不詳の秀城(ひでき)の両容疑者を緊急逮捕した。逮捕された2人は双子で、いずれも容疑を認めている。
 2人の逮捕容疑は29日午前11時20分ごろ、同区八田西町の実家で、包丁で長兄(33)の肩などを刺したり、スパナで頭を殴ったりして殺害しようとしたとしている。長兄の命に別条はない。
 同署によると、2人は約1時間後、府内の警察署に「自分たちがやった」として出頭。秀城容疑者は「10代のころから恨んでいた」と話しており、同署で犯行の経緯を調べる。
http://www.sankei.com/west/news/161029/wst1610290077-n1.html

« コスプレイベントに警察官 振り込め詐欺撲滅訴え(29日)テレビ朝日 | トップページ | 外国人差別、国が実態調査へ 11月から1万8千人対象(30日)朝日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長兄を包丁で刺す、殺人未遂容疑で双子の弟を逮捕 「10代のころから恨んでいた」 大阪・堺(29日)産経:

« コスプレイベントに警察官 振り込め詐欺撲滅訴え(29日)テレビ朝日 | トップページ | 外国人差別、国が実態調査へ 11月から1万8千人対象(30日)朝日 »