« 熱海市職員 保護費着服 100万円超、刑事告訴検討(28日)共同 | トップページ | 部下に「ぶっとばすぞ」 厚木市部長をパワハラで停職(28日)朝日 »

2016年10月28日 (金)

小学生の列に車 男児死亡11人けが 87歳運転手から事情聴く(28日)NHK

28日朝、横浜市で路線バスや軽トラックなど合わせて3台が衝突し、はずみで軽トラックが登校中の小学生の列に突っ込み、1年生の6歳の男の子が死亡、小学生8人を含む11人が重軽傷を負いました。警察は、軽トラックの87歳の運転手から事情を聴くなどして事故の状況を調べています。
 28日午前8時すぎ、横浜市港南区大久保の市道で軽トラックが軽乗用車に追突したあと、さらに軽乗用車が前の停留所に止まっていた路線バスにぶつかりました。
 この事故のはずみで軽トラックが集団登校をしていた小学1年生から5年生、合わせて9人の列に突っ込んで横転し、このうち1年生の田代優くん(6)が頭を強く打って死亡しました。このほか小学生8人と軽乗用車などに乗っていた男女3人の合わせて11人がけがをしました。警察によりますと、このうち小学生2人は重傷だということです。路線バスには、乗客らおよそ30人が乗っていましたが、けがはありませんでした。
 現場は、横浜市営地下鉄の上大岡駅から西に300メートルほど離れた住宅街の中を通る一方通行の道路で、小学校の通学路になっていました。
 警察は、最初に追突事故を起こした軽トラックの87歳の運転手から過失運転致死傷の疑いで事情を聴くなどして、事故の状況を詳しく調べています。

「すべてが信じられません」

亡くなった田代優くんの祖母は、「とても優しい子でした。きのうも私の家に来て運動会の報告をしてくれて、『来年は一番を取るから』と話していました。晩ごはんを一緒に食べたあと私が運動会のために買った赤色と黄色の靴を履いて帰り、このとき後ろ姿が見えなくなるまで見送ったのが最後でした。すべてが信じられず、優の死を受け入れられません」と話していました。
 また、田代優くんの父親は、弁護士を通じて、「大変急なことで、言葉もありません。捜査の進展を待ちたいと思います」というコメントを出しました。

校長「通学路の変更も含めて対策考えたい」

事故に巻き込まれた小学生が通う横浜市立桜岡小学校の高島典子校長は報道陣の取材に応え、「かけがえのない命を失い、悲しみでいっぱいです。この痛ましい事故を深刻に受け止めています」と話しました。
事故が起きた道路については「交通量が多く危険性が高いことは認識していましたが、現場の近くに住む児童もいるので通学路として利用せざるをえませんでした」と述べました。
そのうえで今後の安全対策については「保護者や地域の住民と話し合いながら通学路の変更も含めて対策を考えたいです」と話していました。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161028/k10010748011000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 熱海市職員 保護費着服 100万円超、刑事告訴検討(28日)共同 | トップページ | 部下に「ぶっとばすぞ」 厚木市部長をパワハラで停職(28日)朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64411827

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生の列に車 男児死亡11人けが 87歳運転手から事情聴く(28日)NHK:

« 熱海市職員 保護費着服 100万円超、刑事告訴検討(28日)共同 | トップページ | 部下に「ぶっとばすぞ」 厚木市部長をパワハラで停職(28日)朝日 »