« 9都県の橋、耐震性不十分 検査院指摘、設計ミスが主因(26日)朝日 | トップページ | 赤ちゃん置き去りにし殺害の疑い 16歳女子高校生逮捕(26日)NHK »

2016年10月26日 (水)

連続爆発、現場3か所で金属片100個以上発見(26日)読売

宇都宮市で23日に起きた連続爆発事件で、現場検証した栃木県警が3か所の爆発現場から、くぎやナットなどの金属片計100個以上を発見したことが25日、わかった。                                

 

 県警は、爆死した同市針ヶ谷町、元自衛官栗原敏勝容疑者(72)が爆発物を自作する際、殺傷能力を高めるために使ったとみて調べている。栗原容疑者は、離婚を巡り自宅などを仮差し押さえされていたことも訴訟関係者への取材で判明。県警も経緯を把握しており、離婚を巡る争いが犯行の動機につながった可能性もあるとみている。
 捜査関係者によると、栗原容疑者の遺体は腹部が激しく損傷していた。ベンチの腰掛け部分や背もたれも激しく壊れていたことなどから、栗原容疑者は宇都宮

城址

じょうし

公園のベンチに腰掛け、爆発物を腹の辺りに抱えた状態で爆発させたとみられる。爆発物に金属片が使われていたことから、県警幹部は「周囲にも被害を与える意図があった」とみている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161025-OYT1T50107.html?from=ycont_top_txt

« 9都県の橋、耐震性不十分 検査院指摘、設計ミスが主因(26日)朝日 | トップページ | 赤ちゃん置き去りにし殺害の疑い 16歳女子高校生逮捕(26日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64400589

この記事へのトラックバック一覧です: 連続爆発、現場3か所で金属片100個以上発見(26日)読売:

« 9都県の橋、耐震性不十分 検査院指摘、設計ミスが主因(26日)朝日 | トップページ | 赤ちゃん置き去りにし殺害の疑い 16歳女子高校生逮捕(26日)NHK »