« 消防救急無線で談合、4社に63億円課徴金命令へ(15日)朝日 | トップページ | 職質へ集団妨害多発、携帯で仲間呼び寄せ…大阪(15日)読売 »

2016年10月15日 (土)

鉄パイプ落下 誘導方法に問題が無かったか捜査(15日)NHK

14日、東京の六本木で、マンションの工事現場から落下した鉄パイプが直撃し、通行中の77歳の男性が死亡した事故で、当時、現場では通行人の安全を確保するために誘導員2人が配置され、通行の規制に当たっていたことから、警視庁は誘導方法に問題が無かったか調べを進めています。
 14日、東京・港区六本木のマンションの工事現場で、足場の解体作業が行われていた10階付近から、長さおよそ1メートル90センチ、直径およそ3センチの足場に使われていた鉄パイプが落下して、近くの歩道を歩いていた新宿区の飯村一彦さん(77)の頭部に直撃し、飯村さんが死亡しました。
 警視庁は安全管理に問題があった可能性があるとして、15日も14日に引き続き、現場検証を行うなど、業務上過失致死の疑いで捜査しています。
 これまでの調べで、マンションの2階から3階部分には落下物を防ぐための防護柵が設置されていましたが、鉄パイプは、資材を下ろすために防護柵が外されていたところから落下したと見られるということです。
 また、当時、現場では通行人の安全を確保するために誘導員2人が配置され、防護柵が外されていた地点を挟むように立ち、通行の規制に当たっていたということです。警視庁は誘導方法に問題が無かったか調べを進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161015/k10010730941000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

« 消防救急無線で談合、4社に63億円課徴金命令へ(15日)朝日 | トップページ | 職質へ集団妨害多発、携帯で仲間呼び寄せ…大阪(15日)読売 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64351072

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄パイプ落下 誘導方法に問題が無かったか捜査(15日)NHK:

« 消防救急無線で談合、4社に63億円課徴金命令へ(15日)朝日 | トップページ | 職質へ集団妨害多発、携帯で仲間呼び寄せ…大阪(15日)読売 »