« 兵庫の切断遺体 関与伝えた中国人の所在を現地把握か(19日)NHK | トップページ | 夏祭りに火炎瓶、自殺の男を不起訴処分(19日)TBS »

2016年10月19日 (水)

記者が会見資料、原告側に提供か 岡山大薬学部アカハラ問題(19日)共同

岡山大の准教授がアカデミックハラスメントを巡って前薬学部長ら2人を提訴した訴訟に絡み、前学部長側の代理人弁護士が18日、記者会見などで報道機関に提供した資料を、記者が原告の准教授側に渡していた疑いがあると明らかにした。報道機関名は判明していないとしている。
 代理人弁護士は「取材源の秘匿が大前提の記者を信頼して提供した。相手方に渡るとは想定しておらず遺憾だ」と話している。
 代理人弁護士によると、記者会見などで提供されたのは、前学部長らを巡る別の裁判の訴訟資料。今回の訴訟で准教授側の代理人は、記者から入手したことを明らかにしたという。
http://this.kiji.is/161089215905562633?c=39546741839462401

« 兵庫の切断遺体 関与伝えた中国人の所在を現地把握か(19日)NHK | トップページ | 夏祭りに火炎瓶、自殺の男を不起訴処分(19日)TBS »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64369112

この記事へのトラックバック一覧です: 記者が会見資料、原告側に提供か 岡山大薬学部アカハラ問題(19日)共同:

« 兵庫の切断遺体 関与伝えた中国人の所在を現地把握か(19日)NHK | トップページ | 夏祭りに火炎瓶、自殺の男を不起訴処分(19日)TBS »