« 発見のかばんから血液反応 遺体運搬か 兵庫の遺棄事件(15日)朝日 | トップページ | 慶応大の女子学生 複数の男子学生から乱暴受けたと相談(15日)NHK »

2016年10月15日 (土)

電通本社と3支社立ち入り…新入社員過労自殺で(15日)読売

 大手広告会社・電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が昨年12月に過労自殺し、長時間労働による精神障害が原因と労災認定された問題を受けて、東京労働局と三田労働基準監督署は14日、労働基準法に基づいて電通本社(東京都港区)を立ち入り調査し、労務管理の資料などの提出を受けた。違法な長時間労働が会社全体で常態化していた疑いがあるとみて調べる。
 立ち入り調査は、高橋さんが勤務していた本社だけでなく、同日までに、関西(大阪市)、中部(名古屋市)、京都(京都市)の全3支社でも実施。厚生労働省によると、問題のあった事業所以外にも調査をするのは異例だという。
 本社では午後1時から約3時間半、東京労働局の「過重労働撲滅特別対策班」のメンバーら8人が「臨検」と呼ばれる調査を行った。内容を精査し、違反が見つかれば是正勧告(行政指導)を行い、悪質性が高いと判断した場合は労基法違反での書類送検も検討する。(ここまで402文字 / 残り316文字)http://www.yomiuri.co.jp/national/20161014-OYT1T50153.html?from=ycont_top_txt

« 発見のかばんから血液反応 遺体運搬か 兵庫の遺棄事件(15日)朝日 | トップページ | 慶応大の女子学生 複数の男子学生から乱暴受けたと相談(15日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64350086

この記事へのトラックバック一覧です: 電通本社と3支社立ち入り…新入社員過労自殺で(15日)読売:

« 発見のかばんから血液反応 遺体運搬か 兵庫の遺棄事件(15日)朝日 | トップページ | 慶応大の女子学生 複数の男子学生から乱暴受けたと相談(15日)NHK »