« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 愛知・女性殺害、強盗殺人容疑で知人の男を逮捕(14日)TBS »

2016年10月14日 (金)

児相対応、違法性なし=「虐待続いた」訴えた女児敗訴-長崎地裁(14日)時事

母親らから虐待を受け続けたのは、児童相談所「長崎こども・女性・障害者支援センター」(長崎市)が適切な対応を怠ったためだとして、長崎県内の女児(12)が県に慰謝料50万円を求めた訴訟の判決が14日、長崎地裁であり、松葉佐隆之裁判長は女児の訴えを棄却した。
 原告側は、女児が2010~14年、母親から肩にライターの火を押し付けられたり、母方の祖母から虐待を受けたりしたのに、児相が母親への通所指導を継続して行ったり、女児を一時保護したりするなどの対応を怠ったと訴えていた。
 松葉佐裁判長は、児相の通所指導打ち切りについて「関係機関などによる状況観察や児相との連携が確保されていた」と指摘。一時保護しなかったことについても「関係機関にさらなる調査などを具体的に指示していた」とし、いずれも児相の裁量権の範囲で違法性はないと判断した。(2016/10/14-20:08) 【社会記事一覧へ】 【アクセスランキング】
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101400833&g=soc

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 愛知・女性殺害、強盗殺人容疑で知人の男を逮捕(14日)TBS »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64348420

この記事へのトラックバック一覧です: 児相対応、違法性なし=「虐待続いた」訴えた女児敗訴-長崎地裁(14日)時事:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 愛知・女性殺害、強盗殺人容疑で知人の男を逮捕(14日)TBS »