« ランニング中の男性を刃物で…“殺人未遂”で男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 救急車で患者搬送後に路地裏で時間つぶしの休憩63回 残業代15万円〝荒稼ぎ〟千葉市消防局の50代隊長を停職処分 「手当が欲しかった…」 (3日)産経 »

2016年10月 3日 (月)

接骨院で学生が無資格施術 療養費不正請求疑い 警視庁が情報収集(3日)産経

接骨院で柔道整復師の資格を持たない学生による無資格施術が横行していることが2日、関係者への取材で分かった。東京都荒川区の接骨院では、無資格の学生が施術した上、不正に健康保険から支出される療養費を請求していた疑いが浮上し、区が調査に着手。警視庁も情報収集に乗り出した。養成学校の乱立で“質の低下”を指摘する声もあり、専門家は「抜本的な改革が必要」と話している。
 教え子に「依頼」

 「荒川区内の接骨院で無資格施術と不正請求が行われたという申し出を受けた」。区の担当者はそう話す。申し出たのは柔道整復師養成学校の卒業生で、学生時代に実際、接骨院で施術を行っていたという。
 区によると、接骨院を経営するのは区内の柔道整復師養成学校で非常勤講師を務める男性。少なくとも平成24年以降、自らの接骨院で学生に無資格施術をさせていたという。
 昨秋には学生を名乗る従業員から施術を受けた男性患者方に、同院で健康保険が適用された記録も届いていた。「接骨院側が有資格者の施術と偽り、保険請求をしたとみられる」(区関係者)
 区は警視庁荒川署に情報提供。荒川署も不正請求の可能性があるとみて情報収集に乗り出した。続きを読む

« ランニング中の男性を刃物で…“殺人未遂”で男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 救急車で患者搬送後に路地裏で時間つぶしの休憩63回 残業代15万円〝荒稼ぎ〟千葉市消防局の50代隊長を停職処分 「手当が欲しかった…」 (3日)産経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64292023

この記事へのトラックバック一覧です: 接骨院で学生が無資格施術 療養費不正請求疑い 警視庁が情報収集(3日)産経:

« ランニング中の男性を刃物で…“殺人未遂”で男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 救急車で患者搬送後に路地裏で時間つぶしの休憩63回 残業代15万円〝荒稼ぎ〟千葉市消防局の50代隊長を停職処分 「手当が欲しかった…」 (3日)産経 »