« 相模原で合同査察、出入国管理法違反の疑いで女逮捕(27日)TBS | トップページ | 大阪府議が白紙の領収書で水増し 辞職届を提出(27日)朝日テレビ »

2016年10月27日 (木)

堺の4歳児不明、両親説明の所在先で確認できず 今春の市調査(27日)日経

約3年前から行方不明になっている長男(4)の児童手当を詐取したとして両親が詐欺容疑で逮捕された事件で、両親が長男の預け先として説明した親族宅を今春、堺市が調査したところ、所在を確認できなかったことが26日、市関係者の話などで分かった。大阪府警捜査1課は長男がいないことを隠すため虚偽の説明をしたとみて調べる。
 府警によると、父親は鉄筋工、梶本卓容疑者(35)=堺市北区常磐町3=、母親は無職、千穂容疑者(32)=同=で、行方不明の長男は同区に住民票のある樹李ちゃん。
 捜査関係者によると、梶本容疑者は逮捕直後、樹李ちゃんについて「階段から落ちて死亡し、遺体は海に捨てた」と話したが、その後に「どこにいるのかは言えない」と説明を変えた。樹李ちゃんの姉(7)が同級生に「(樹李ちゃんは)お母さんのおなかの中で死んでいた」と話していたことも判明。府警は一連の説明内容の事実確認を進めている。
 府警や堺市関係者によると、両容疑者は昨年12月、大阪府松原市から堺市北区内に転入。樹李ちゃんは同年中に法定の乳幼児健診の対象年齢を迎えたが、未受診だったため、松原市が今年3月に堺市に報告した。
 翌4月から5月にかけ、同市の福祉担当職員が長男との面会を求めると、両容疑者は「親族に預けている」などと説明。市は親族宅に連絡したが、樹李ちゃんの所在を確認できなかったという。
 また、両容疑者が松原市に住んでいた当時、娘が樹李ちゃんの姉と同級生だったという父親によると、姉は昨年夏ごろ、娘に「弟がお母さんのおなかの中で死んでいた」と話したという。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26HA4_W6A021C1CC1000/

« 相模原で合同査察、出入国管理法違反の疑いで女逮捕(27日)TBS | トップページ | 大阪府議が白紙の領収書で水増し 辞職届を提出(27日)朝日テレビ »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堺の4歳児不明、両親説明の所在先で確認できず 今春の市調査(27日)日経:

« 相模原で合同査察、出入国管理法違反の疑いで女逮捕(27日)TBS | トップページ | 大阪府議が白紙の領収書で水増し 辞職届を提出(27日)朝日テレビ »