« 高速でバスにトラック追突 重体のバス運転手2人死亡(2日)NHK | トップページ | いじめ不登校で学校謝罪、大阪市 「対応不十分」と認める(2日)共同 »

2016年10月 2日 (日)

テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用(2日)共同

外務省は国際テロなどの犯罪を防止するため、偽造対策を強化する新たな旅券(パスポート)の開発を目指す方針を固めた。顔写真や氏名が印刷された紙のページを偽造しにくいプラスチック板に変更し、セキュリティーの向上を図るのが柱。2023年度中に導入する。新旅券を導入しても、交付にかかる日数や手数料に変更はない見通しだ。外務省関係者が1日、明らかにした。
 外務省は偽造を防ぐため、これまで5~8年に1回のペースで旅券を変えてきた。今回の開発は次回改良予定の19年度には間に合わないが、次々回の改良を前倒しして導入し、テロ対策強化を後押しする。
http://this.kiji.is/155040356736827397?c=39546741839462401

« 高速でバスにトラック追突 重体のバス運転手2人死亡(2日)NHK | トップページ | いじめ不登校で学校謝罪、大阪市 「対応不十分」と認める(2日)共同 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64286731

この記事へのトラックバック一覧です: テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用(2日)共同:

« 高速でバスにトラック追突 重体のバス運転手2人死亡(2日)NHK | トップページ | いじめ不登校で学校謝罪、大阪市 「対応不十分」と認める(2日)共同 »