« 2016年10月18日 | トップページ | 2016年10月20日 »

2016年10月19日

2016年10月19日 (水)

拘置所で催涙スプレー「違法」=国に5万円賠償命じる-大阪地裁(19日)時事

大阪拘置所に勾留中に拘置所職員に暴行されたとして、大阪市阿倍野区の松田義照さん(51)が国に150万円の国家賠償を求めた訴訟の判決が19日、大阪地裁であった。比嘉一美裁判長は催涙スプレーの噴射を違法と認め、国に5万円の支払いを命じた。
 判決によると、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された松田さんは公判中だった2010年12月、住民や弁護士らでつくる刑事施設視察委員会から意見書を受け取ったが、翌日、拘置所側に回収された。11年2月、返すよう大声を出したところ、保護室に移すため職員がスプレーを噴射した。
 比嘉裁判長は、スプレーの噴射に関し「警備用具を使用せずに保護室へ収容することは十分可能だった」と述べ、必要な限度を超えると判断した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101900793&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

他人の“クレカ情報”でスマホ4000台“詐取し転売”(19日)テレビ朝日

他人のクレジットカード情報などを使って契約を結び、販売会社からスマートフォンをだまし取ったとして男3人が逮捕されました。
 宍戸卓志容疑者(34)ら3人は、4月から5月までに9回にわたって他人のクレジットカード情報などを使って契約を結び、スマートフォン9台を販売会社からだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、宍戸容疑者らは嘘のアルバイトを募集し、応募者から得たクレジットカード情報を使って販売会社と契約を結び、スマートフォンをだまし取っていました。取り調べに対して宍戸容疑者は黙秘し、他の2人は容疑を認めています。警察は、宍戸容疑者らが販売会社17社から少なくとも4000台をだまし取って転売して1億円以上を売り上げたとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085910.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森の自殺中2写真、一転授賞へ 批判受け主催者、黒石市長謝罪(19日)共同

青森県黒石市の祭り「黒石よされ」の写真コンテストを主催した実行委員会は19日、いじめ被害を訴えて8月に自殺した青森市立浪岡中2年の葛西りまさん(13)が被写体となった作品に、最高賞の市長賞を贈ると発表した。内定していた賞の授与を撤回したことに批判が高まり、方針を転換した。
 記者会見した黒石市の高樋憲市長は、一連の対応について「ご遺族に深くおわび申し上げたい」と謝罪した。実行委は内定撤回の理由を「りまさんの人権に配慮しないといけないと思った」と釈明した。
 りまさんの遺族は取材に「授賞を取り消した理由の説明が二転三転した。対応には納得できない」と話した。
http://www.47news.jp/news/2016/10/post_20161019170804.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新橋で遺体見つかる、行方不明の女性か(19日)TBS

19日午前、東京・港区で女性とみられる遺体が見つかりました。警視庁は、今年3月から行方がわからなくなっている60歳の女性の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいます。 午前11時半ごろ、港区新橋の住宅の敷地内で女性とみられる遺体が見つかりました。遺体は、女性の自宅と隣の建物の間で見つかり、一部が白骨化していたということです。
 今年3月、近所の男性からこの住宅に住む60歳の女性の行方がわからなくなっていると、警視庁に捜索願いが出されていました。警視庁は、遺体がこの女性の可能性があるとみて、身元の確認や死因の特定を進めています。
 現場は、JR新橋駅から400メートルほど南西にあるビルが立ち並ぶ一角です。(19日15:51)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2895768.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性刺殺事件 交通事故死の長男が関与か 広島 三次(19日)NHK

19日午後、広島県三次市の住宅で、この家に住む96歳の女性が包丁で刺されて殺害されているのが見つかりました。警察は、直前に交通事故で死亡した60歳の長男が事件に関わった疑いがあると見て捜査しています。
 19日午後1時半ごろ、広島県三次市秋町の住宅で、この家に住む藤田ヒサコさん(96)が、ベッドの上で胸を包丁で刺されて死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査しています。
 警察によりますと、藤田さんは60歳の長男の家族と4人で暮らしていましたが、このうち長男は、藤田さんが遺体で見つかるおよそ1時間前、自宅から1キロほど離れた安芸高田市内で、車を運転中に前から来たトラックと正面衝突して死亡したということです。
 また、警察が同居するほかの家族から聞き取ったところ、長男は日頃から藤田さんの介護をしていて、19日も自宅に2人でいたと見られるということです。
警察は、長男が事件に関わった疑いがあるとみ見て詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010735671000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正改造端末販売で男を起訴 オークション出品規制へ(19日)NHK

「脱獄」と呼ばれる不正な改造をしたiPhoneをオークションサイトで販売したなどとして、富山市の24歳の男が商標法違反などの罪で起訴されました。事件を受けて、オークションサイトの運営会社などで作る団体は、改造端末の出品に対する規制を強化する方針を固めました。
 起訴されたのは富山市に住む池田大将被告(24)で、起訴状などによりますと、「脱獄」と呼ばれる不正な改造をしたiPhoneをオークションサイトで販売したなどとして、商標法違反などの罪に問われています。
 こうしたiPhoneは、安全性が低下し、ウイルス感染の危険性が高まると指摘されていますが、警察によりますと、オークションサイトでは、同じような改造端末の売買が続いているということです。
 このため、オークションサイトの運営会社などで作る団体「インターネット知的財産権侵害品流通防止協議会」は、千葉県警の要請に応じる形で、不正な改造が疑われる出品を取り消すなどの規制を強化する方針を固めました。
 協議会によりますと、すでに一部の運営会社では、改造端末の出品に関する調査を始めているということで、来月の会合で規制強化策を正式に決めることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010735641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
平蔵も泣いている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012301

 火付盗賊改の長谷川平蔵もさぞかし泣いていることだろう。このところ放火事件が目立っている。
 10月に入って長野県松本市では物流会社の事務所兼倉庫(4階建て)から出火しているのを通行人が発見。さらに、同時刻に現場から20㍍離れた工場のゴミ置き場でも火災が起きるなど、長野県警は連続放火の可能性があるとみて捜査している。
 愛知県では清須市のビニールハウス付近から出火、間もなく消し止められたが、約30分後、東に約500㍍離れた同市須ケ口の会社員宅の駐車場でバイクのカバー付近が燃やされるなど、いずれも火の気がないことから、警察は放火事件とみている。
 さらに埼玉県越谷市では木造平屋建ての空き家から出火。空き家と隣接する店舗兼住宅の2棟が全焼。すぐ近くでは動物よけのネットも燃やされ、他にも約1.5㌔離れた場所にある集会場に置かれた木材が燃やされるなど4件の不審火が相次いだ。
 この他にも三重県津市でも乗用車が燃やされるなど、全国で放火事件が相次いでいる。
 これから空気が乾燥する時期に入る。来月からは秋の火災予防運動も実施される。地域住民挙げての監視も必要だ。
 警察庁によると今年9月までの放火事犯の認知件数は690件で前年同期より124件の減少。
 ランキングでは大阪が144件、東京が61件、愛知が44件、埼玉が36件、千葉が34件と続く。
 全国の検挙率は72.3%で、高かったのは島根の300%、山梨の200%など100%超えが21道県にも及んだ。
 これに対して低かったのは長野の35.7%、静岡の36.4%、長崎の42.9%、岐阜の43.8%、富山、滋賀の50%の順。
 「人は妙なもの、善い事をしつつ、悪事を働く、人の本音を見ることはできない」
 これは長谷川平蔵の名言である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・門真市で4人殺傷、容疑者のリュックからなたや包丁(19日)TBS

大阪府門真市の住宅に男が侵入して刃物で次々に刺し4人が死傷した事件で、逮捕された男のリュックサックからなたや包丁が見つかったほか、血の付いた短い刀が押収されていたことがわかりました。
 午前4時過ぎ、大阪府門真市の住宅で男が1階リビング近くの窓を割って侵入し、2階で寝ていた川上幸伸さん(43)が胸や腹を刺されて死亡したほか、次女の麻衣さん(17)が首などを刺されてけが、長女の春菜さん(19)と長男の翔さん(15)が軽傷を負いました。
 警察は現場で返り血を浴びた状態でしゃがみこんでいた門真市の自称・定時制高校に通う小林裕眞容疑者(24)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕、指などにけががあったことから一時病院で治療を受けていましたが、午前9時すぎに身柄が警察署に移されました。
 「(夜になると)壁をなぐったりするような物音と一緒くらいに怒鳴り声が聞こえていた。『うるさい』みたいなのをまくしたてて、大きい声で」(小林容疑者の近隣住民)
 現場からは血の付いた短い刀が見つかり、小林容疑者が所持していたリュックサックには、なたや包丁が入っていたこともわかりました。小林容疑者は川上さんに馬乗りになって刺していたということですが、取り調べに対し「はっきり覚えていない」などと供述しているということです。(19日13:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2895651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

破産直前に財産隠す 容疑の通販サイト元社長逮捕 警視庁(19日)産経

破産を見越して債権者から財産を隠したとして、警視庁捜査2課は19日、破産法違反(詐欺破産)容疑で、家電通販サイト「まいど」の運営会社「ディーケイシー」(DKC)元社長、福本繁夫容疑者(53)=横浜市保土ケ谷区仏向西(ぶっこうにし)=を再逮捕し、新たに同元社員、早川晴義容疑者(51)=東京都大田区南雪谷=を逮捕した。捜査2課によると、福本容疑者は容疑を否認し、早川容疑者は認めている。
 逮捕容疑はDKCの破産や自分の個人破産の直前の平成27年2月、福本容疑者の口座にあった現金約1900万円を引き出し、福本容疑者の債権者から隠したとしている。
 福本容疑者は引き出した現金の使途について「借金の返済にあてた」と破産管財人に虚偽の説明をしたとして、同法違反(虚偽説明)容疑で逮捕されていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161019/afr1610190023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK静岡放送局前副局長を諭旨免職 自転車盗んだ容疑逮捕「早く家に帰りたくて盗んだ」(19日)産経

NHKは19日、自転車を盗んだとして窃盗容疑で逮捕され、起訴猶予となった静岡放送局の前副局長の男性(53)を諭旨免職処分にしたと発表した。
 NHKなどによると、男性は昨年12月18日、静岡市葵区で男子高校生の自転車を盗んだとして、今年9月23日に静岡県警に逮捕され、10月6日付で起訴猶予処分となった。男性は「忘年会があり、早く家に帰りたくて盗んだ」と説明したという。
 NHKは「被害にあわれた方や視聴者の皆さまに、深くおわびいたします。改めて職員に対するコンプライアンス(法令順守)意識の徹底を図って参ります」とコメントしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161019/afr1610190019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

伊丹の切断遺体、中国人の男を確保…公安当局(19日)読売

兵庫県伊丹市の猪名川河川敷で切断された男性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警が殺人容疑で大阪市内の自宅を捜索した中国籍の専門学校生の20歳代男について、中国の公安当局が中国国内で身柄を確保したことが捜査関係者への取材でわかった。                                

 

 県警は警察庁などを通じて情報収集を進める。
 捜査関係者によると、男は今月10、11日に切断遺体が見つかった後の12日以降、日本を出国し、中国に帰国した。
 男の元同居人が県警に対し「男が帰国後、公安当局に出頭し、事件の被害者を殺害したと説明した」などと証言。県警が警察庁などに確認したところ、公安当局は男を管理下に置き、詳しく事情を聞いていることがわかったという。
 日本で犯罪を犯した者が海外で拘束された場合、日本側は外交ルートなどで引き渡しを求める。(ここまで341文字 / 残り84文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161019-OYT1T50079.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「布団にダニ…」高齢者狙い“嘘” 5億円荒稼ぎか(19日)テレビ朝日

高齢者を狙って「布団にダニがいる」などと嘘の説明して、乾燥剤の契約を結んだとして5人が逮捕されました。
 半沢裕逸容疑者(41)ら5人は去年5月ごろから、宮城県の女性(66)らに対して「布団にダニがいる」と嘘の説明をして乾燥剤などの売買契約を結ばせるなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、半沢容疑者らはダニの写真を見せ、信じ込ませる手口などで2年ほど前から約5億円の契約を結んでいました。取り調べに対して半沢容疑者は容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085867.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“無理やりキス”背後から無言で…帰宅中の女性に(19日)テレビ朝日

東京・大田区の路上で、深夜に帰宅していた女性(40代)に無理やりキスをしたとして27歳の男が逮捕されました。
 船井広平容疑者は6月、大田区仲池上の路上で、歩いて帰宅していた女性の顔を後ろから両手でつかみ、無理やり振り向かせてキスをした疑いが持たれています。警視庁によりますと、事件後、船井容疑者が白いスクーターで逃走する姿が防犯カメラに映っていたということです。周辺では、3年前から同様の事件が10件ほど相次いでいるということです。警視庁は船井容疑者の犯行とみて余罪を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085868.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

機動隊員が差別的発言 米軍ヘリ発着場建設に抗議の人に(19日)日経

沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の建設に抗議していた人に対し、現場の警備のため県外から派遣された警察の機動隊員が差別的な発言をしていたことがわかり、沖縄県警察本部は「極めて遺憾だ」として、対応を指導することにしています。
 アメリカ軍北部訓練場では、日本への一部返還の条件となっているヘリコプター発着場の建設が進められていて、建設に反対する市民グループや住民が連日、抗議活動を続けています。
 警察によりますと、現場の警備のため派遣されていた大阪府警の20代の機動隊員が、抗議していた人に対し「土人」という言葉を使って差別的な発言などをしていたことがわかりました。
 機動隊員は、当時、抗議していた人たちがフェンスを越えて中に入らないよう警告していたということです。
 沖縄県警察本部は「現場で冷静沈着な対応を指導してきたが、今回の発言は差別的な発言であり極めて遺憾だ。今後このようなことがないように、改めて指導していきたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010735151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (1) | トラックバック (0)

闇サイト購入の口座で不正送金 容疑の男を追送検(19日)日経

他人名義のインターネットバンキングの口座から現金180万円を不正に送金したとして、警視庁サイバー犯罪対策課は19日、岐阜市長良、自営業、中村明博被告(29)=窃盗罪などで起訴=を電子計算機使用詐欺などの疑いで追送検した。
 同課によると、中村被告は検索サイト経由ではたどり着けない「ダークウェブ」にあるサイトで他人名義の口座を大量に購入。口座は不正送金に悪用するほか、ネット上で販売して代金を仮想通貨「ビットコイン」で受け取っていた。
 送検容疑は昨年6月、大阪府の40代男性のネットバンキング口座に不正に接続し、180万円を中村被告が管理する口座に送金した疑い。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO08536030Z11C16A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

マッサージ店で性的マッサージした疑い、中国籍の従業員逮捕(19日)TBS

東京・新宿区の個室マッサージ店が摘発され、中国籍の従業員の女が警視庁に逮捕されました。
 風営法違反の疑いで逮捕されたのは、新宿区四谷の個室マッサージ店「花水木」の従業員で、中国籍の曾麗ダ容疑者(26)です。
 調べによりますと、曾容疑者は風俗店の営業禁止区域内にも関わらず、17日から18日にかけて男性客(39)に対し、個室内で性的マッサージを行った疑いが持たれています。警視庁がこの店を摘発した際、曾容疑者は店内にいて、現行犯逮捕されたということで、取り調べに対し、「性的マッサージはしていません」と容疑を否認しています。
 この店は、すでに中国に帰国した中国籍の女が今年5月から経営していて、1日あたりおよそ8万円の売り上げがあったとみられ、警視庁はさらに実態解明を進める方針です。(19日14:34)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2895656.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅で3人刺され1人死亡 24歳の男を逮捕 大阪(19日)NHK

19日朝早く、大阪・門真市の住宅で、家族3人が刃物で刺され、43歳の父親が死亡しました。警察は、現場にいた24歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しい状況を調べています。
 19日午前4時すぎ、大阪・門真市四宮の住宅で「父親が刺された」と警察に通報がありました。警察官が駆けつけたところ、この家に住む、自営業の川上幸伸さん(43)が胸を刃物で刺されて倒れていて、さらに、19歳の長女と15歳の長男が腕などを切りつけられ、けがをしていたということです。警察によりますと、川上さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。長女と長男は、けがの程度が軽いということです。
 警察は、現場にいた、定時制高校に通う小林裕眞容疑者(24)を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。警察によりますと、小林容疑者は、現場からおよそ500メートルのところに住んでいて、調べに対し、「自分がやったんだろうが、はっきり覚えていない」などと供述しているということです。
 当時、家には、川上さんと家族の合わせて5人がいて、通報した長女は、小林容疑者について、「知らない男だった」と話しているということです。警察が、詳しい状況を調べています。現場は、京阪電鉄の大和田駅から1キロほどのところにある住宅街です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010734781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢事故再発防止へ 悪質バス業者厳罰化 道路運送法改正案を閣議決定(19日)産経

政府は18日の閣議で、長野県軽井沢町で大学生ら15人が死亡したスキーツアーバス転落事故の再発防止策を盛り込んだ道路運送法改正案を決定した。安全管理を怠った悪質な貸し切りバス業者への厳罰化や事業許可の更新制導入などが柱。石井啓一国土交通省は同日、記者会見で「本年末のスキーシーズンに万全の対応を取るために努力したい」と話した。今臨時国会での成立を目指す。
 同事故では、始業前点呼の未実施や運行指示書の記載不備など安全管理上の問題が多数発覚。罰則強化などにより法令違反の抑止力を高めるとともに、悪質業者を排除する必要があると判断した。国交省は乗客の「死亡事故ゼロ」と「10年以内に負傷事故半減」を目指す。
 改正案では、悪質業者への罰金を現行の「100万円以下」から「1億円以下」に引き上げる。経営者や運行管理者ら個人への罰則も強化し、「100万円以下の罰金」から「懲役1年以下、150万円以下の罰金」とする。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮サイト 運営会社を摘発 役員十数人逮捕 福岡県警(19日)毎日

トイレで女性を盗撮した動画などをインターネット上で有料配信していたサイト運営会社の役員ら十数人が、わいせつ電磁的記録有償頒布目的保管容疑などで福岡県警などに逮捕されていたことが捜査関係者への取材で分かった。同社はネット上で盗撮動画などを買い取ったとみられ、県警は性的な画像の無断公表を禁じるリベンジポルノ防止法違反容疑で提供者も逮捕して全容解明を進める。盗撮動画サイトの運営側を検挙するのは異例。
http://mainichi.jp/articles/20161019/k00/00m/040/129000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

名大大学院生が女性に乱暴 余罪あるとみて警察追及(19日)テレビ朝日

 名古屋市内の路上で20歳の女性に後ろから近付き、押し倒して乱暴した疑いで、名古屋大学大学院生の男が逮捕されました。
 強姦の疑いで逮捕されたのは、名古屋市港区に住む名古屋大学大学院生の櫨辰也容疑者(22)です。警察によりますと、櫨容疑者は先月29日午後11時ごろ、名古屋市内の路上で、20歳の女性に背後から近付き、口をふさいで押し倒して乱暴をした疑いです。警察の調べに対し、櫨容疑者は「強姦はしていない」と容疑を否認しています。警察は、櫨容疑者が同じような手口で女性に乱暴していた可能性があるとみて調べています。名古屋大学は取材に対して「事実を確認中なのでコメントできない」としています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085839.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“太陽光”助成金詐欺の男1億2000万円脱税で再逮捕(19日)テレビ朝日

国の助成金をだまし取った罪で起訴された男が法人税1億2000万円余りを脱税したとして、東京地検特捜部に再逮捕されました。
 太陽光発電システムの販売会社「日本スマートハウジング」を経営していた前山亜杜武容疑者(52)は2013年までの3年間に、約4億円の所得を隠し、法人税1億2000万円余りを脱税した疑いが持たれています。特捜部によりますと、架空の業務委託手数料を計上するなどの手口でした。また、嘘の契約書を作り、脱税を手助けしたとして唐澤誠章容疑者(42)も再逮捕されました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の女「やけになっていた」 千葉・浦安で3人刺傷(19日)日経

18日午後4時半ごろ、千葉県浦安市海楽2の路上で女が人を刺していると110番があった。県警浦安署や消防によると、20~50代の男女3人が腰や腹を刺されるなどしてけがを負ったが、命に別条はないという。
 同署は、うち女性1人への殺人未遂容疑で、近所に住む自称無職、瓜生裕美容疑者(32)を現行犯逮捕した。県警によると「人を刺したことは間違いない。悩みがあり、やけになっていた」と容疑を認める供述をしている。3人との面識はないという。
 逮捕容疑は、浦安市の女性会社員(23)を包丁で刺し、殺害しようとした疑い。同署によると、瓜生容疑者が馬乗りになったため、女性が包丁を押さえようとした際、両方の手のひらに軽傷を負った。
 瓜生容疑者は逮捕時、現場で包丁を持っており、左手にけがを負っていた。他にけがをした2人も同市在住で、51歳の男性が腰を、28歳の女性が腹を刺された。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO08530580Z11C16A0CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭りに火炎瓶、自殺の男を不起訴処分(19日)TBS

東京・杉並区の夏祭り会場で火炎瓶が投げ込まれ、16人が重軽傷を負った事件で、東京地検は、殺人未遂などの疑いで容疑者死亡のまま書類送検された男を不起訴処分としました。
 この事件は、今年8月、杉並区の夏祭りの会場でガソリンの入った火炎瓶が投げ込まれ、1歳の女の子を含む16人がやけどなどの重軽傷を負ったものです。
 警視庁は、現場近くで首をつって自殺していた68歳の男を殺人未遂などの疑いで容疑者死亡のまま書類送検していましたが、東京地検はこの男を不起訴処分としました。(19日00:33)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2895374.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

記者が会見資料、原告側に提供か 岡山大薬学部アカハラ問題(19日)共同

岡山大の准教授がアカデミックハラスメントを巡って前薬学部長ら2人を提訴した訴訟に絡み、前学部長側の代理人弁護士が18日、記者会見などで報道機関に提供した資料を、記者が原告の准教授側に渡していた疑いがあると明らかにした。報道機関名は判明していないとしている。
 代理人弁護士は「取材源の秘匿が大前提の記者を信頼して提供した。相手方に渡るとは想定しておらず遺憾だ」と話している。
 代理人弁護士によると、記者会見などで提供されたのは、前学部長らを巡る別の裁判の訴訟資料。今回の訴訟で准教授側の代理人は、記者から入手したことを明らかにしたという。
http://this.kiji.is/161089215905562633?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫の切断遺体 関与伝えた中国人の所在を現地把握か(19日)NHK

兵庫県伊丹市の河川敷で切断された男性の遺体が見つかった事件で、「殺害に関わった」などと知人に伝えてきた中国人の男が現在、中国にいて、現地の公安当局が所在を把握しているとみられることが、捜査関係者への取材で分かりました。警察は、男が事件に関与した疑いがあるとして、中国側と連絡を取って捜査を進めることにしています。
 今月10日、伊丹市の猪名川の河川敷で人の両腕と両足が見つかり、翌日にはおよそ10メートル離れた場所で頭と胴体が埋まっているのが見つかりました。警察によりますと、遺体は20代から40代の男性で、胴体には複数の刺し傷があり、警察は何者かが別の場所で殺害したあと遺体を運んで遺棄したとみて捜査しています。
 これまでの調べによりますと、今月、日本から出国した20代の中国人の男が、大阪市内で同居していた中国人の知人に対し、「日本で知り合いの男性の殺害に関わった」などと伝えてきたということです。さらに、この男は現在、中国にいて、現地の公安当局が所在を把握しているとみられることが捜査関係者への取材で分かりました。遺体の身元は依然として分からないということです。
 警察は、男が事件に関与した疑いがあるとして、中国の公安当局と連絡を取って捜査を進めることにしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2人中毒死事件 他患者の未使用点滴にも界面活性剤(19日)NHK

横浜市の病院で入院患者2人が異物を混入され相次いで中毒死した事件で、死亡した2人以外の患者の未使用の点滴の薬剤から、消毒液などに含まれる界面活性剤が検出されたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。警察は2人以外の患者も狙われた疑いがあるとみて捜査しています。
 先月、横浜市神奈川区の大口病院で、いずれも入院患者の八巻信雄さん(88)と西川惣藏さん(88)が相次いで中毒の疑いで死亡し、警察は、何者かが点滴の薬剤に界面活性剤を含む消毒液を混入した疑いがあるとみて殺人事件として捜査しています。
 これまでの調べで、ナースステーションには、未使用の点滴の薬剤、50個以上が残され、このうち7個の点滴の袋のゴム栓に貼られているシールに、不審な穴が空いているのが見つかり、警察は異物が混入していないか分析を進めていました。
 その結果、死亡した八巻さんと西川さん以外の患者のものの一部から、界面活性剤が検出されたことが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。残っていた点滴の袋のほとんどには、使用する患者の名前が書かれていて、警察は、2人以外の患者も狙われた疑いがあるとみて捜査しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010734551000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の住宅に男侵入、男性刺され死亡 3人けが(19日)朝日速報

大阪府門真市の住宅に男が侵入。刺された男性が死亡。男女3人がけが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月18日 | トップページ | 2016年10月20日 »