« 2016年10月17日 | トップページ | 2016年10月19日 »

2016年10月18日

2016年10月18日 (火)

欧米で目撃相次ぐ不気味なピエロが波紋「林で待ち伏せ」「刃物振りかざし」(18日)産経

 欧米各地で、不気味なピエロの格好をした人物が通行人を脅かしたり、危害を加えようとしたりしたとの目撃情報が相次いでいる。中には悪質なものもあり、米国では大勢が仮装を楽しむ10月末のハロウィーンを控え、大手スーパーが混乱を避けるためにピエロのマスク販売を中止するなど波紋が広がりつつある。
 欧米メディアによると、目撃情報は8月、米南部サウスカロライナ州から始まったとみられる。「林の中で待ち伏せされた」「車を運転していた」「刃物を振りかざしていた」などの内容だ。
 多くは伝統的なピエロではなく、ホラー映画に登場しそうな恐怖感を与える格好だったと伝えられ、ツイッターで「人殺しピエロ」「クリーピー(ぞっとする)ピエロ」などと呼ばれて目撃情報は全米へ拡散。英国など欧州にも広がった。(共同)

http://www.sankei.com/affairs/news/161018/afr1610180021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元カレに1万6000回超の電話 ストーカー容疑で37歳女を再逮捕 「結婚ちらつかせた」佐賀県警(18日)産経

元交際相手の男性に約半年間で1万6千回超の電話をかけるなどしたとして、佐賀県警唐津署は18日、ストーカー規制法違反の疑いで、福岡市南区横手南町、無職、江口美樹容疑者(37)を再逮捕した。唐津署によると、「特に言うことはありません」と供述している。
 再逮捕容疑は4~9月、佐賀県唐津市の30代男性会社員に対し、約1万6300回にわたり電話をかけたり、メールを約30回送ったりしたとしている。
 唐津署は9月下旬、知人らに「(男性が)結婚をちらつかせた。責任を逃れている」などと記したメールを送っていたとして、名誉毀損容疑で江口容疑者を逮捕していた。2人は平成19年ごろまで約2年、交際していたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/161018/afr1610180019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場のトラブルで“暴行” 被害男性、その後死亡(18日)テレビ朝日

スーパーの駐車場で接触しそうになったことからトラブルになり、暴行を受けた男性が死亡しました。
 傷害の疑いで逮捕された三宅光一郎容疑者(33)は16日夜、岡山県赤磐市のスーパーの駐車場で、無職の内尾秀則さん(63)を殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれています。警察は、駐車場で車同士が接触しそうになり、トラブルになったとみています。内尾さんは18日朝になって、急性くも膜下血腫で死亡しました。警察は暴行との因果関係を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085808.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車にナイフや手裏剣170点「家族に嫌がられると思った」(18日)TBS

ナイフや手裏剣などを車に隠し持っていた疑いで、58歳の男を逮捕です。
 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは新潟県上越市の白砂亮容疑者(58)で、今月7日、車の中に刃渡り24センチのサバイバルナイフなど2本を隠し持っていた疑いが持たれています。
 トランクや座席の下からは手作りの手裏剣や銛など170点が見つかっていて、「護身用に持っていた」と容疑を認めているということで
 また、「家に置いておくと家族に嫌がられると思った」と話しているということです。(18日17:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2894999.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮設住宅給湯器 宮城5カ所290台盗難(18日)共同

東日本大震災の被災者が暮らす宮城県内のプレハブ仮設住宅5カ所で、屋外に設置された給湯器計約290台が盗まれていたことが18日、県警などへの取材で分かった。閉鎖された仮設住宅が3月以降に狙われた。被害額は約800万円に上るとみられ、県警が警戒を強めている。
 仙台市宮城野区の仮設住宅から給湯器1台を盗んだとして、配管工の佐藤昭信容疑者(55)=若林区新寺4丁目=が16日に現行犯逮捕された。仙台東署の調べに「実家にもう1台取り付けたかった」と供述している。同署などは他地域の被害との関連や共犯者の有無を捜査している。
 県警と県によると、被害が確認された仮設住宅は宮城野区1カ所(28台)のほか、亘理町2カ所(139台)、岩沼市2カ所(124台)。佐藤容疑者は電動ドライバーで壁から取り外していたが、取り外した給湯器を置いていた屋外の集積場所から大量に盗まれたケースもあった。
 給湯器内部の金属を取り出し、買い取り業者に転売している可能性もある。県震災援護室は「これから解体が進む仮設住宅もある。盗難は許せない違法行為で、各自治体と連携して警戒を強めたい」と話している。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161018_13048.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で刺されたか 男女3人けが 30代女を逮捕(18日)NHK

18日夕方、千葉県浦安市の路上で「男性が背中を刺された」と通報があり、警察と消防によりますと、男女合わせて3人がけがをしているということです。いずれも命に別状はないということで、警察は、殺人未遂の疑いで30代の女を逮捕し、詳しいいきさつを調べています。
 18日午後4時半ごろ、千葉県浦安市海楽の路上で「男性が背中を刺された」と119番通報がありました。警察と消防によりますと、男女合わせて3人がけがをしていて、病院に運ばれて手当てを受けています。
 消防によりますと、けがをした3人は、50代の男性1人と、20代の女性2人で、いずれも意識はあり、命に別状はないということです。
 この事件で、警察は、刃物を持っていた30代の女を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。警察によりますと、女は当初意味のわからないことを話していたということですが、その後の調べで容疑を認めているということです。警察は、当時の状況や詳しいいきさつなどを調べています。

目撃女性「服に血にじんでいた」

午後4時半ごろ、現場近くを通りかかった近くに住む70代の女性は「若い女の子が1人座り込んでいて、声をかけたら、『いきなり刺された』と言われてびっくりしました。おなかのあたりには服に血がにじんでいて痛々しい様子でしたが、意識ははっきりしていて、そのあと救急車で運ばれていました」と話していました。さらに、「近くのバス停近くに女性がいて、特に叫び声を上げることもなくだまって立っていました。右手には光るものが見えたので犯人かなと思っていたら、警察官が来てそのまま車に乗せられました」と話していました。
 現場近くに住む女性は「家に帰る途中に救急車が止まっていた。近くにいた人に聞いたら、『包丁を持った人にバス停の近くで通りかかった人が刺された』と話していた。近くは規制線が張ってあり、警察がいます」と話していました。
 現場近くに住む別の女性は「午後5時ごろにバス停の近くを通りかかったら、刺されたと見られる若い女性がしゃがみこんでいるのを見た。人だかりができていて、それ以上はよく見えなかった」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010734051000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

2市議、飲食店での会議に政活費…鍋料理も囲む(18日)読売

 福岡市議会の議員2人が、市内の飲食店で開催された会議・懇談会の費用に2015年度分の政務活動費を充てていたことが18日、わかった。
 同市議会の指針では、飲食を主とする店舗での会議で政活費の使用を原則認めておらず、市議会事務局は「不適切な支出」と指摘している。
 政活費の収支報告書と添付された領収書によると、公明党の2人は昨年5月19日の「早良区主要事業等説明会・懇談会」の費用5500円のうち5000円分を政活費から支出していた。領収書は区総務課長名で発行されている。
 早良区によると、区選出の議員9人と区長や部長らが出席し、区の事業の説明会を店内の広間で実施。その後、テーブルの配置を換えて、鍋料理を囲んで懇談会を開いたという。(ここまで316文字 / 残り295文字)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161018-OYT1T50101.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル) 
非親告罪にせよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012303

 被害者の人生をメチャクチャにしてしまう卑劣な犯罪―こんな許し難い犯罪はない。なのに、事もあろうに慶応大学の学生が10代の女性に強引にテキーラを飲ませて集団で強姦する事件が発生した。
 女性が警察に訴えたため事件として扱われることになるが、お粗末なのは学校側の対応だ。「未成年者に飲酒を強要していたことなどが発覚したため、学生の集まりである広告学研究会の解散を命令した」とする対応策を発表しただけで、強姦については一切、触れていないという。これって最高学府のとる態度か?
 警察庁によるとこうした強姦事件は減少傾向にあると言うが、それでも今年9月現在で755件発生している。ランキングでは東京が112件、大阪が76件、福岡が46件、愛知が43件、兵庫の42件の順。
 検挙率は高く91.3%。長崎と鹿児島が200%を誇り、和歌山、高知の175%、神奈川の134%と続き、なんと全国で100%代が19道府県警に及んだ。
 これに対して低かったのは鳥取、熊本、岩手の50%、滋賀の57.1%、静岡の65.2%の順。発生が2件あったものの検挙率が0だったのは島根県だった。
 強姦罪の罰則は3年以上の有期懲役で、今回の事件のように集団で行えば4年以上の懲役となる。
 ところが親告罪。訴えがなければ公訴を提起できない。つまり逮捕して罰則を与えられないのだ。
 女性にとっては裁判も含めて恥ずかしいことなどから泣き寝入りする人もあり、含めると相当数の女性が性的暴行を受けていると思われる。
 そこで非親告罪にして、さらに罰則の強化も検討されている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホステスに氷投げ…元組長六本木のクラブで“暴行”(18日)テレビ朝日

東京・六本木の飲食店で、ホステスの女性の顔に氷を投げ付けてけがをさせたとして元暴力団組長の男が逮捕されました。
 指定暴力団住吉会系の元組長・井上忍容疑者(44)は港区六本木のクラブで、ホステスの女性の顔に氷を投げ付けてけがをさせた疑いが持たれています。女性は投げ付けられた氷で唇を切る軽いけがをしました。警視庁によりますと、井上容疑者はこの店の常連で、当時、友人ら3人と酒を飲んでいたということです。取り調べに対し、井上容疑者は「酒を飲んで盛り上がっている時に、女性の態度が悪かったのでやった」などと容疑を認めているということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085774.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小池知事がコスト削減説明 バッハIOC会長は理解示す(18日)NHK

東京都の小池知事は、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長と会談し、大会コストの削減に向け競技会場の見直しも含め検討していることを説明したのに対し、バッハ会長は都の取り組みに理解を示しました。そのうえで双方は、都、IOC、大会組織委員会、日本政府の4者による、大会コストの削減に向けた協議の場を設けることで合意しました。
 小池知事は、18日に来日したIOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長とコーツ副会長、それにJOC=日本オリンピック委員会の竹田会長と都庁で会談しました。
 会談の冒頭で小池知事は「大会を成功させるため、都知事として責任を持って進めたい」とあいさつし、バッハ会長は「東京大会はすばらしいものになると確信している。親密に協力したい」と応じました。
  このあと小池知事は、課題となっている大会コストの削減に向け、競技会場について見直しも含めて検討していることを説明し、「今月中に結論を出したい。すべてはオリンピックという世界の祭典が続く、その責任を東京が負っていることをベースに考えたい」と述べました。
 これに対しバッハ会長は、「東京が招致レースでほかの都市に勝って選ばれたのは、非常に説得力のある提案を出したからだ。この競争のルールを変えないことこそ理にかなっている」と述べました。
 そのうえで「東京の皆さんにとって、すばらしいレガシー、遺産を残すよう、せつに願っている。大幅にコストを削減していける潜在性はある」と述べ、都の取り組みに理解を示しました。
 そして、バッハ会長は、都、IOC、大会組織委員会、日本政府の4者による大会コストの削減に向けた協議の場を提案し、小池知事は「国民・都民に見える形で情報公開を徹底したい」と述べ、双方が早期に初会合を開けるよう調整を進めていくことで合意しました。
 小池知事は、18日の会談や、今月末にも示される都の調査チームの報告を踏まえて総合的に判断し、競技会場についての結論を出したうえで、4者協議に臨むことにしています。

小池都知事「ベストの選択求めていきたい」

東京都の小池知事は、会談のあと、記者団に対し、「バッハ会長が『もったいない』という日本語を出されて驚いた。4者協議については私も提案しようとしていたが、ここにIF=国際競技団体や、NF=国内競技団体も加えて実質的に進めていければと思う。都庁で開いてもらえばベストだ」と述べました。そのうえで「都としての結論を出すが、今回のバッハ会長の訪問を受けてスピード感を持って決めたい。私はベストの選択を求めていきたい。基本的にレガシー、遺産や、アスリートファーストも大事だと申し上げている」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733771000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、暗視スコープ紛失…トリチウムを使用(18日)読売

原子力規制庁は18日、警視庁が東京都内の施設で保管していた暗視スコープを紛失したと発表した。
 スコープには、放射性物質「トリチウム」が使われており、警視庁は同日、規制庁に報告した。
 規制庁によると、警視庁が10月7日、装備品の在庫を調べたところ、暗視スコープ1セットがなくなっていた。外部に持ち出された形跡はないという。
 暗視スコープは暗闇で照準を合わせるため、拳銃に装着する。立て籠もり事件などに出動するSAT隊員に配備されている。蛍光用にトリチウムが使われているが、微量で人体には影響はないという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161018-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「緊急消防援助隊」の合同訓練(18日)NHK

大規模な災害の際に都道府県の枠を越えて活動する「緊急消防援助隊」の合同訓練が、栃木県小山市で行われました。
 「緊急消防援助隊」は、平成7年の阪神・淡路大震災をきっかけに作られた組織で、今回の訓練は、各地の消防の連携を確認しようと、総務省消防庁などが小山市の河川敷で行いました。
 訓練には、関東地方など1都10県の消防からおよそ1200人が参加し、栃木県南部を震源とする震度6強の地震で、川の堤防が壊れて土砂が崩れたという想定で行われました。
土砂に埋まった住宅で人を捜して助け出す訓練のほか、車から投げ出された人を救助し担架に乗せて橋の上につり上げる訓練も行われ、消防隊員たちは声を掛け合って連携を確認していました。
 訓練を主催した組織の篠崎直樹さんは「大規模な災害が起きた際には、1つの県ですべて対応できず、他県などからの応援が必要となる。
こうした訓練を行うことで、いざという時の救助のスピードをあげることに加え、各地の消防の連携の強化につなげたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20161018/3603741.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

建物火災で3人死傷、群馬・草津 カラオケ店舗兼住宅(18日)共同

18日午前0時ごろ、群馬県草津町、干川今朝光さん(49)方のカラオケ店舗兼住宅から出火していると119番があった。約3時間半後に鎮火したが、焼け跡から1人の遺体が見つかった。県警長野原署は、干川さんの小学生の次女(6)とみて調べている。干川さんと妻(45)が負傷、長女(8)も搬送された。
 同署によると、木造2階建ての約105平方メートルが焼けた。干川さんは4人暮らし。長野原署が出火原因を調べている。
 現場は草津温泉の中心部から約500メートルで、温泉宿や住宅が混在している。
http://this.kiji.is/160917838181811707?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリパッド反対派リーダー逮捕、稲田朋美防衛相「違法行為は許されない」(18日)産経

稲田朋美防衛相は18日午前の記者会見で、沖縄県警が器物損壊の現行犯で米軍北部訓練場(沖縄県東村など)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事に反対するリーダー格の男を逮捕したことについて「無断で提供施設区域に立ち入ったり、他人の所有物を損壊したりするような違法な行為は許されないことだ」と述べた。
 逮捕されたのは反対運動を統率する沖縄平和運動センター議長、山城博治容疑者(64)。米軍に提供されている訓練場に侵入し、ヘリパッド移設工事の現場近くに設置された有刺鉄線を切断した疑い。
http://www.sankei.com/affairs/news/161018/afr1610180011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長谷川豊アナ、警察に被害届提出とブログで明かす 「何が何でも見つけて、法の下に裁きを受けて頂きます」(18日)産経

フリーアナウンサーの長谷川豊氏(41)が、自身のブログ「長谷川豊アナの夢の日を越えていこう!」を更新し、警察に被害届を提出したことを明らかにした。
 ブログは17日付で、「残念」というタイトル。「先週より、妻の名前や息子の名前宛に、卑猥な写真や性的な玩具が送られて来ています」と被害の現状を説明し、「自分はなんでも受け止められますが、家族に対しこの様な行動をとる人間を、僕は許さない。そこまで人間は出来ていません。絶対に許せない。何が何でも見つけて、法の下に裁きを受けて頂きます。こんな残念な話をしなければいけない事自体が悲しくて堪りません」などと怒りと悲しみがないまぜになった心境をつづっている。
 長谷川氏は、自身の別のブログ「本気論 本音論」で、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」という文章を9月19日付で掲載し、過激な表現などから批判が噴出。キャスターを務めるなどレギュラー出演していた3番組を全て降板していた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺グループ指示役か 還付金名目100万円“詐取”(18日)テレビ朝日

市の職員になりすまし、福井県勝山市に住む当時73歳の女性から還付金名目で約100万円をだまし取ったなどとして、45歳の男が逮捕されました。
 自営業の平館猛容疑者は仲間と共謀したうえで、去年12月、勝山市の女性に対し、市の職員になりすまし、「指示に従えば還付金を得ることができます」と嘘の電話するなどして、現金約100万円をだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、平館容疑者は偽造した健康保険証などを使って詐欺グループが使う月極めのマンションや銀行口座、携帯電話のSIMカードの契約をしていたということです。平館容疑者は詐欺グループの指示役とみられていて、取り調べに対し、「全く身に覚えがない」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085773.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

さい銭20万円窃盗で2人逮捕(18日)NHK

ことし8月、鳥取市の神社のさい銭箱から現金およそ20万円を盗んだとして20代の男2人が窃盗の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは鳥取県米子市両三柳の建設作業員、松尾里士容疑者(21)と住所不定、無職、堀川孝行容疑者(22)です。
警察によりますと2人はことし8月19日の午後5時半ごろから20日の午前5時ごろの間に、鳥取市の神社のさい銭箱から現金およそ20万円を盗んだ疑いがもたれています。
堀川容疑者は9月、境港市の少年と松江市内の神社のお守りの無人販売所から現金6000円を盗んだ罪で逮捕・起訴されていて今回の犯行をほのめかす供述をしたため警察が捜査していました。
さい銭箱は鉄製で南京錠が壊されていたことから警察は2人が何らかの工具を使って南京錠を壊して現金を取り出したとみています。
警察の調べに対し、2人は容疑を認めていて堀川容疑者は「金が欲しくてやった」と供述しているということで警察は、さらに余罪がないか調べています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/4033602271.html?t=1476745216393

| コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラで警察学校教官を処分(18日)NHK

滋賀県警察学校の教官が、ことし7月、懇親会の席で、学生の女性巡査2人に、体を触るなどのセクハラ行為をしたとして、本部長訓戒の処分を受けました。
処分を受けたのは、大津市の滋賀県警察学校で、教官を務めていた40代の男性警部補です。
県警察本部によりますと、警部補は、ことし7月、逮捕術などを競う大会に向けて、警察学校の中で行われた、懇親会の席で酒を飲み、教え子の学生で、20代の女性巡査の肩を抱いたり、頭をなでたりしたほか、別の20代の女性巡査に、卑わいな言動をとるセクハラ行為をしたということです。
警部補の行為を非難する匿名の投書が、警察本部に届いて発覚したということで、警部補は警察に対して、セクハラ行為を認めたうえで、「学生の心を傷つけたことを深く反省している」と話しているということです。
警察は、警部補を教官の職務から外すとともに、先月29日付けで、本部長訓戒の処分にしました。
県警察本部監察官室の上内保監察官室長は、「事実に基づき、厳正に処分した。ハラスメント行為の防止に関する職務倫理を徹底し、再発防止につとめる」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/2063605421.html?t=1476744946833

| コメント (0) | トラックバック (0)

電気料金で不審な電話 注意を(18日)NHK

四国電力やその関連会社をかたって電気料金の契約情報などを聞き出そうとする不審な電話や訪問が9月から四国4県で相次いでいて、四国電力が注意を呼びかけています。
 四国電力によりますと、不審な電話や訪問では、四国電力や委託先の会社などをかたり、「契約内容を見直せば電気代が安くなる」などと持ちかけ、電気料金の契約情報などを聞き出そうとするケースがあるということです。
こうした不審な電話などに関する相談は、四国4県で9月から急に増え、9月の相談件数は158件と、8月は30件の5倍以上にのぼっているということです。
相談件数を県別に見ますと、香川県が72件(+51)、徳島県が42件(+41)、愛媛県が31件(+28)、高知県が13件(+8)でいずれも前の月を大幅に上回っています。
四国電力によりますと、これまでに被害の報告はないということですが、個人情報の悪用などにつながるおそれがあるとして、ホームページなどで注意を呼びかけています。
四国電力は、「四国電力や関係会社が電話や訪問で契約内容の確認を求めることはないので、電話や訪問を受けた場合には、必ず社員証などの提示を求めるとともに、不審な点がある場合は、すぐに相談してほしい」と話しています。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023599131.html?t=1476744591408

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺関与疑い79歳男逮捕(18日)NHK

大館市の79歳の男が特殊詐欺に関わったとして警察に逮捕されました。
振込先に指定された口座が男のものだったということで、警察は詐欺グループに口座を提供し、現金を受け取る役だったとみて調べています。
男は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、大館市の無職、大槻一三容疑者(79)です。
警察の調べによりますと、大槻容疑者はほかの人物とともに、ことし7月から9月にかけて札幌市の70代の男性に競馬の情報を提供するなどとうその電話をかけ、現金あわせて41万円を指定した口座に振り込ませ、だまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
振込先の口座が大槻容疑者のものだったということで、警察は詐欺グループに口座を提供し、現金を受け取る役だったとみて調べています。
警察によりますと、調べに対して大槻容疑者は「だまし取った金ではなく健康食品を売って得た金だ」と供述し、容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6013612581.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

写真コンテスト最高賞の被写体に自殺の中2女子、授賞を撤回 青森、遺族は写真と氏名公表(18日)産経

 写真コンテストを実施した青森県黒石市の「黒石よされ実行委員会」が、いったんは最高賞を内定していた作品への授賞を事実上撤回していたことが17日、分かった。いじめ被害を訴えて8月に自殺した青森市の中2女子生徒が被写体だったことが理由。遺族は同日、受賞予定だった写真を公表、氏名を葛西りまさん(13)と明らかにした。
 りまさんの父(38)は「いじめられても、笑顔だった姿をたくさんの人に見てほしい。二度といじめをしないでという娘の願いを伝えたい」と公表理由を話した。
 実行委と遺族によると、青森市の男性が8月15日、黒石市内の祭り「黒石よされ」で踊りを披露したりまさんを撮影し、同25日に亡くなったことを知らないまま、コンテストに応募。実行委は、遺族の了解を得た上で男性の写真に最高賞の市長賞を贈ると内定した。
 しかし発表間近の今月13日、責任者の元黒石観光協会会長が「祭りの写真としてふさわしくない」と反対した。黒石市の高樋憲(たかひ・けん)市長も14日、実行委に「多くの人に祭りを知ってもらうという賞の趣旨になじまない」と伝達。実行委は応募者の男性に賞の辞退を求め、男性は応じた。
 りまさんは、駅のホームから列車に飛び込み亡くなった。中1だった昨年6月から同級生に「死ね」などの悪口を言われるようになり、遺書には「二度としないで」と記されていた。

http://www.sankei.com/affairs/news/161017/afr1610170047-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺グループに拠点提供、詐欺容疑で不動産仲介会社の男ら逮捕(18日)TBS

特殊詐欺グループに使わせる目的でオフィスビルの一室を不正に賃貸契約したとして、不動産仲介会社の社員の男ら4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・港区の不動産仲介会社社員・平山貴將容疑者(35)ら4人で、去年9月、特殊詐欺グループに使わせる目的で、港区の男性(82)が所有するオフィスビルの一室を不正に賃貸契約した疑いが持たれています。
 この部屋は、2つの特殊詐欺グループが拠点として利用したことがわかっていて、2つのグループによる詐欺の被害額はあわせて1億円以上にのぼるとみられています。取り調べに対し、平山容疑者らは全員容疑を認めているということです。
 警視庁は、平山容疑者らがおよそ10年にわたって、特殊詐欺グループの拠点などとして100件以上の不動産の不正な賃貸契約に関わっていたとみて裏付けを進めています。(18日00:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2894396.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・六本木鉄パイプ落下事故、工事会社「責任の重さ痛感」(18日)TBS

東京・六本木の工事現場から鉄パイプが落下し77歳の男性が死亡した事故で、工事の元請け会社が会見を開き、「責任の重さを痛感している」と陳謝しました。
 この事故は、今月14日、港区・六本木にあるマンション10階部分の足場から鉄パイプが落下し、歩道を歩いていた飯村一彦さん(77)の頭部に刺さって、飯村さんが死亡したものです。
 17日夜、工事の元請け会社が会見を開き、「尊い命を奪うことになり責任の重さを痛感しております」などと陳謝しました。元請け会社によりますと、落下した鉄パイプは作業員の転落防止用の柵で、目視のみで点検を行っていたということです。
 「法的に『しなさい』 ということはないかもしれないが、外れていれば目視で分かるので、その際にはそれを戻す」(元請け「アール・エヌ・ゴトー」社の会見)
 鉄パイプは、通常、金属の金具で両端が固定されていて、元請け会社は「自然に外れるとは考えにくい」としています。警視庁は業務上過失致死の疑いで、事故の原因を詳しく調べています。(18日00:43)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2894395.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同級生刺傷事件 「からかわれている」と親が学校に相談(18日)NHK

17日、東京・千代田区の私立高校で、高校1年の男子生徒が同級生などをナイフで刺して、けがをさせたとして逮捕された事件で、この生徒の親が高校に対し、「息子が同級生にからかわれているようだ」という趣旨の相談などをしていたことが高校への取材で分かりました。高校は担任の教員への聞き取りを行うなど、事件に至った詳しい経緯を調査することにしています。
 17日、東京・千代田区にある私立の暁星高校で、高校1年の男子生徒が、自習時間中に同級生2人や男性教員をナイフで刺すなどして、3人にけがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕されました。
 警視庁の調べに対し、この生徒は「2人からからかわれたので、カッとなってやった」と供述しているということですが、ことしに入って、生徒の親が学校に対し、「息子が同級生にからかわれているようだ」という趣旨の相談などをしていたことが高校への取材で分かりました。
 これを受けて、高校では生徒本人への聞き取りを行いましたが、具体的な対応は取らなかったということです。生徒が本来、持ち込みが禁止されているナイフを自宅から持ってきていたということで、学校は担任の教員への聞き取りを行うなど、事件に至った詳しい経緯を調査することにしています。
 また18日、全校生徒の保護者を対象にした集会を開き、事件などについて説明するということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻栽培で町おこし かつては首相夫人も視察に(18日)朝日

鳥取県智頭(ちづ)町で町おこしのために大麻の栽培許可を得ている会社「八十八(はちじゅうはち)や」の代表、上野俊彦容疑者(37)=同町=が、自宅に乾燥大麻88グラムを隠し持っていたとして中国四国厚生局麻薬取締部大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことが17日、明らかとなった。寺谷誠一郎町長は「責任を痛感している。二度と栽培許可の後押しはしない」と陳謝した。

 また、同社の従業員の男2人も同法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕され、「自分で吸うために譲ってもらった」と、共に容疑を認めていることが厚生労働省への取材でわかった。
 町によると、上野容疑者は2012年に群馬県から智頭町に移住。群馬でも関わったとして、栽培した大麻草の種や茎から食品や衣類を作ることによる「町おこし」を提案した。鳥取県は13年4月に個人の栽培者免許を認め、昨年4月には「八十八や」の法人免許に切り替えていた。
 約1・3ヘクタールの上野容疑者の畑を視察に訪れる人は多かった。昨年7月には安倍晋三首相の妻昭恵さんが、同容疑者から話を聞いた。昭恵さんは当時、報道陣の取材に「日本で盛んに行われて、廃れてしまっている伝統産業の麻(大麻草)に関心を持った」と話した。
 近畿厚生局麻薬取締部は今月4…

残り:480文字/全文:1003文字

http://www.asahi.com/articles/ASJBK4TKZJBKPTIL01M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

別の少年2人も暴行か、関与認める 三重・中2重体事件(18日)朝日

三重県鈴鹿市で中学2年の男子生徒が暴行を受けて意識不明の重体となっている事件で、現場にいた別の少年2人が17日、傷害容疑で県警に逮捕された。いずれもとび職の少年(16)と少女(17)も含め、逮捕者は計4人になった。5人の間で何があったのか。事件は発生から1週間が過ぎた。
 鈴鹿署によると、新たに逮捕したのは、高校3年の男子生徒(18)と、少女の後輩の男子(15)=いずれも津市。傷害容疑で10日に逮捕した少年・少女と共謀し、10日午後1~3時ごろ、鈴鹿市郡山町の公園で、津市の森祥太さん(14)に暴行を加え、急性硬膜下血腫などのけがをさせた疑いがある。
 調べに対し、少年と少女は「自分たちが中心なのでかばってやろうと思っていたが、なぜ自分たちだけ逮捕されたのか」と高校生らの関与を供述。高校生らはこれまで「間近で暴行は見ていたが怖くて止められなかった」と関与を否定していたが、その後、「逮捕が怖くて言い出せなかった」と容疑を認めているという。
 捜査関係者などによると、とび…
残り:1005文字/全文:1429文字
http://www.asahi.com/articles/ASJBK5R95JBKOIPE021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5分前まで署員訓練、消防署から救急車盗まれる(18日)読売

愛知県春日井市の市消防本部は17日、出張所の車庫にキーを付けたまま待機させていた救急車1台が一時盗難に遭った、と発表した。
 盗難発覚から約20分後、全地球測位システム(GPS)で探索して約1・2キロ離れた市内の住宅街で見つかったが、春日井署は窃盗事件とみて捜査している。
 発表によると、17日午前0時55分頃、同市藤山台の春日井市消防署東出張所で、救急車がないのに署員が気づいた。監視カメラを調べたところ、16日午後11時30分頃、不審な男が救急車に乗り込み、車庫を出ていたことが判明。車庫では、盗難の5分前まで署員3人が訓練をしていたという。
 発見した救急車はキーが付いたままで、機材などもそのまま残っていた。同出張所では、救急車の施錠は午前1時以降としていたが、今後は終日施錠することなどを決めた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161017-OYT1T50129.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月17日 | トップページ | 2016年10月19日 »