« 2016年10月12日 | トップページ | 2016年10月14日 »

2016年10月13日

2016年10月13日 (木)

大津の女性、4200万円だまし取られる(13日)朝日

 滋賀県警は13日、大津市内の無職の女性(76)が現金計4200万円をだまし取られる被害にあったと発表した。大津署は詐欺事件とみて調べている。
 署によると、9月29日、女性宅に、捜査2課や全国銀行協会の職員を名乗る男から「個人情報が盗まれ、あなたの通帳が偽造された」、「お金を預からせてもらい、偽札か確認する」などと電話があった。
 女性は金融機関で約500万円の定期預金を解約し、自宅に来た別の警察官を名乗る男に渡した。その後も男の指示に従い、10月7日までに自宅などで6回にわたって計4200万円を男に手渡した。その後連絡がなくなり、女性が13日に県警に相談して被害が判明したという。http://www.asahi.com/articles/ASJBF728WJBFPTJB00Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺人ゲームを開始した」千葉の15市町に犯行予告(13日)テレビ朝日

千葉県船橋市や銚子市など15の市町村に「殺人ゲームを開始した」などと小中学生に対する殺害予告メールが届いていたことが分かりました。
 千葉県によりますと、13日、船橋市など県内の15の市町村に「小中学生にトラックで突っ込む殺人ゲームを開始した」と犯行を予告するメールが届きました。メールには、複数の個人に対して「流血の裁きを」「死の制裁を」などという過激な言葉が並んでいて、犯行日は指定されていないものの、11月19日という日付が書かれているということです。今年に入り、千葉県の複数の市と町に小中学校などの爆破を予告するメールが11件、届いています。県は、警察に相談するなどして各市町村に注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085491.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに侵入、女性暴行し現金盗む 容疑で韓国籍の男を逮捕(13日)産経

深夜に1人暮らしの女性宅に侵入し、暴行して現金などを盗んだとして、警視庁葛飾署は住居侵入と強姦、窃盗の容疑で、韓国籍で東京都江東区亀戸の会社役員、厳(ゲン)允(イン)植(シュク)容疑者(30)を逮捕した。「やっていない」などと容疑を否認している。
 逮捕容疑は9月12日深夜、葛飾区内のアパート1階の20代女性宅に侵入し、女性の首を絞めるなどしてわいせつな行為をし、女性の現金約3万円などを盗んだとしている。
 女性宅の近くの防犯カメラの画像などから厳容疑者が浮上した。葛飾署が侵入経路などを調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161013/afr1610130019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【イスラム国(IS)】ISついにドローン攻撃、仏軍兵士ら4人が死傷 偵察利用から進化、爆弾を搭載(13日)産経

【ワシントン=青木伸行】米国防総省などは12日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が、小型の民生用無人機を改造し爆弾を搭載して、イラクで攻撃を開始したことを明らかにした。ISはこれまで、イラクとシリアで、無人機を偵察に使用してきたが、攻撃に使用されたのは初めてとみられ、米国が主導する有志連合軍は警戒を強めている。
 イラク北部の街で今月2日、ISと戦闘を続けるクルド人部隊とフランス軍の兵士が、墜落した無人機を調べていたところ、爆発して2人が死亡、2人が負傷した。無人機には時限爆弾が搭載されていたとみられる。
 当局者によると、無人機は「(米インターネット通販大手)アマゾンでも購入できる」もので、ISは「急ごしらえの多様な改造機」を使用しているという。
 ISはこれまで、無人機で攻撃目標の周辺を偵察し、その後に爆弾を搭載した車両を突入させる自爆攻撃などを仕掛けている。前線にはパソコンが持ち込まれ、無人機で作戦の状況をモニターしてもいる。
 当局者は「ロケット弾を搭載するなど、無人機を攻撃兵器にするための方法は山ほどある」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161013/afr1610130021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ATM不正引き出しで男逮捕 暴力団関与か(13日)NHK

全国のコンビニエンスストアなどのATMで、現金18億円余りが不正に引き出された事件で、警視庁は、新たに現金の引き出し役の1人と見られる53歳の男を逮捕しました。警察は、一連の事件に暴力団が絡んだ大規模な犯罪グループが関与していると見て捜査しています。
 逮捕されたのは、札幌市の自称、会社役員の石澤隆典容疑者(53)で、警視庁の調べによりますとことし5月、偽造されたクレジットカードを使い東京・渋谷区内のセブンーイレブンのATMで現金20万円を不正に引き出した疑いがもたれています。
 警視庁は、石澤容疑者が、すでに逮捕・起訴されている山口組系の暴力団員らが集めた現金の引き出し役の1人で、複数回、不正な引き出しに関与していたと見ています。警視庁によりますと、石澤容疑者は、容疑を否認しているということです。
 一連の事件をめぐっては、山口組や神戸山口組、稲川会など少なくとも5つの指定暴力団の組員らが逮捕されているほか、現金の引き出し役などの疑いでこれまでに全国で100人以上が逮捕されていて、警察は暴力団が絡んだ大規模な犯罪グループが関与していると見て捜査しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010728831000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明24歳女性どこへ 大分県警公開捜索1週間 手掛かりなく家族ら焦燥(13日)NHK

 五條堀美咲さん(大分県警提供)9月下旬から行方不明となっている大分市の会社員五條堀美咲(ごじょうぼりみさき)さん(24)=福岡県久留米市出身=の公開捜索が始まってから13日で1週間となる。大分県警は広範囲で防犯カメラの映像を分析し、会員制交流サイト(SNS)などで確認できた250人を超える交友関係を当たっているが、「手掛かりは全くない」(県警幹部)。実家への電話を欠かさず、遅刻や無断欠勤もなかった五條堀さん。家族や友人は安否を気遣い、焦燥感を募らせている。
 「まだ友達がいるから」。9月25日午後11時ごろ、久留米市の母親がスマートフォンに電話をかけると、五條堀さんはそう言って電話を切った。
 大分市の大型商業施設内の服飾雑貨店で働く五條堀さんは、この日は休み。県警によると、午後8時ごろから自宅近くのレストランで女性の友達と食事を取り、自宅に場所を移して雑談していた。
 五條堀さんが別の友人と長電話をしていたため、午後11時半ごろ友達は帰宅。五條堀さんは友達に、無料通信アプリLINE(ライン)で「さっきはごめんね」とメッセージを送った。翌26日午前1時ごろまで数人とLINEをしている。同日午前6時前後には自宅アパート周辺でスマホの電波が確認されているが、その後は電波も消え、つながらない状態が続く。
 勤務時間の午後1時半を過ぎても出勤せず、服飾店のスタッフが午後6時ごろ自宅を訪問。部屋は鍵が掛かっており、電気は消え、荒らされた形跡もない。普段使っていた自転車は残されていた。
 財布やスマホはなく、キャッシュカードやクレジットカードを使った形跡は今もない。県警は交友関係を洗っているが、不審な点はなく、ストーカー相談や友人間のトラブルも把握されていない。「性格も交友関係も普通の若い女性が突然消えてしまった…」。県警幹部は頭を抱える。
    ◇   ◇
 五條堀さんは高校まで久留米市で過ごし、福岡県内の短大に進学。2012年5月、久留米市の衣料品や雑貨を扱う店舗でアルバイトを始め、15年2月、正社員登用と同時に大分市の店舗に配属された。同僚は「真面目で遅刻や無断欠勤などはなかった」。新天地でファッションの仕事に励んでいた。
 1人暮らしで、退社前と帰宅後に実家に電話をかけるのが決まり。両親は「月に1度は帰省し、食事も仲良くしていた。もう何がなにやら分からない」と途方に暮れる。
 五條堀さんと親しかった女性(21)も「悩みがあるとか、落ち込んでいるとか聞いていない。失踪を知りLINEでメッセージを送ったけど、読まれておらず本当に心配」と表情を曇らせた。
 ◇ 情報提供は大分東署=097(527)2131=へ。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/281526

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家火災で2人死亡=住民の母子か-神奈川(13日)時事

13日午前1時40分ごろ、神奈川県葉山町一色の民家で「火事だ」と隣家の女性が110番した。全焼し約5時間後に消し止められたが、その後の実況見分で、家の中から女性と性別不明の遺体が見つかった。この家に住む80代の母親と50代の次男と連絡が取れておらず、県警葉山署は遺体は2人の可能性もあるとみて身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べる。(2016/10/13-20:20)http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101300830&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知・新城市の死体遺棄、逮捕の男女が女性殺害ほのめかす供述(13日)TBS

高齢の女性の殺害をほのめかす供述です。
 愛知県新城市で荻野サクコさん(当時71)が遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された小久保裕弘容疑者(40)と内縁関係の影山友美容疑者(41)が荻野さんの殺害をほのめかす供述を始めたことがわかりました。
 2人はひとり暮らしの荻野さんの自宅に出入りし、身の回りの世話をしていたとみられていて、警察は2人が荻野さんの死亡にも関与していると見て捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2891141.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

柿140個を盗んで逃走も…車が故障して71歳男御用(13日)テレビ朝日

140個の柿を盗んで逃げた71歳の男は、思わぬ事態で御用となりました。
 酒井慎一容疑者は、茨城県石岡市で木になっていた柿を約140個もぎ取り、気付いて止めようとした農家の男性(40代)の顔を殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、酒井容疑者は軽トラックで逃げましたが、約5キロ離れた場所で車が故障し、駆け付けた警察に逮捕されました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085471.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル) 
わいせつ犯少年増える
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012269

 警視庁少年事件課は東京都内に住む16歳から18歳の少年3人を逮捕した。少年らは6月9日未明、東京都豊島区駒込で、バイクで走行中の埼玉県内の少年ら4人に暴を行を加え、バイク2台など17点(計28万3500円相当)を奪った容疑。
 逮捕された少年らは豊島区や北区の交差点付近を縄張りにしている不良グループ。そのたまり場に他から来ると制裁を加えるというチンピラ集団。こうした悪行を「コルク狩り」と勝手に名乗っているもので、暴走族が愛用するヘルメットの「コルク半キャップ」を引用して名付けたという。
 それにしても、最近は中学3年生の少女(15)が、学年主任の女性教諭(58)と男性講師(30)の顔を殴り、全治3週間のけがを負わせて逮捕されるなどショッキングな事件が相次いでいる。
 警察庁によると今年9月現在の少年の刑法犯検挙人員は2万2777人で前年同期より5429人の減少。過去5年間で最も少なかった。
 凶悪犯が407人で14人少なかった。このうちの殺人は43人で同2人の増。強盗は247人で同-46人だが、放火犯が41人で7人増加。強姦も76人で23人増加した。
 その他で窃盗犯が1万3260人で前年比3529人のマイナス。知能犯が574人で84人のマイナスとなったが、風俗犯が397人で11人増加。増加したのはわいせつ犯で前年より17人も増えて395人となった。
 「コルク狩り」―粋がるガキどもや自分の師匠を殴るなどの暴力を振るった少女の事件は、一昔前の暴走族を彷彿させる。何がこうした少女を産んだのか?大人はしっかり分析して青少年教育に生かしてほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
困り事相談回答集downwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ドラクエX」でレアアイテム不正入手 チート行為容疑のSEら書類送検 警視庁(13日)産経

人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」で、ゲームサーバーに不正なデータを送信し高性能のレアアイテムを取得する方法を教えたとしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は13日、私電磁記録不正作出・同供用幇(ほう)助容疑で、東京都調布市のシステムエンジニアの男(27)を書類送検した。同課によると容疑を認め、「知識を試したかった」と話している。
 オンラインゲームでゲーム展開を有利に作動させる不正操作は「チート行為」と呼ばれている。同課は、男に方法を教わり実際にチート行為を行った高校3年の男子生徒(18)ら男女4人も私電磁記録不正作出・同供用容疑で書類送検した。
 同課によると、男はゲーム内でアイテムを作成する「鍛冶」作業で、アイテムを高性能化させる「ひっさつ」を発動させるデータを解析。このデータを何度もサーバーに送信して、高性能のアイテムを作成していたとみられる。解析はデータ改変ツール「WPE Pro」で行っていた。
 高性能のレアアイテムを得られる確率は数万分の1だったが、男のゲームキャラクターが大量にレアアイテムを装備していたことからインターネットなどで話題になっていた。
 ゲーム上で男に接触した男子生徒らが方法を教わり、実行。アイテムはゲーム内で販売していた。4人は、数百~数千回、同様のチート行為を行ったと話しているという。
 ほかのユーザーが運営会社のスクウェア・エニックスに連絡して発覚。同社は男子生徒らのアカウントを停止させ、警視庁に相談していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161013/afr1610130012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都内の少年グループが「コルク狩り」リンチ 3人を逮捕(13日)産経

埼玉県内に住むアルバイトの少年らに「コルク狩り」と称した暴行を加えてバイクなどを奪ったとして、警視庁少年事件課は強盗致傷などの疑いで、東京都内の16歳~18歳の少年3人を逮捕した。少年らは調べに「自分たちの縄張りに来たので頭にきた」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は6月9日未明、東京都豊島区駒込の染井霊園で、埼玉県戸田市の少年ら4人に殴る蹴るの暴行を加え、約3週間のけがを負わせた上、バイク2台など17点(計28万3500円相当)を奪ったとしている。
 調べによると、加害少年らは豊島区西巣鴨交差点付近をバイクで走っていた被害者の少年ら9人をバイクで追跡。「お前ら、ここ誰の道だよ」などと因縁を付けて染井霊園まで連行していた。
 加害少年らはいずれも、豊島区や北区などに住み、同交差点付近をたまり場とする地元不良グループのメンバー。他の地域からバイクでやってくるグループに制裁を加える行為を、暴走族のメンバーが愛用するヘルメット「コルク半キャップ」から「コルク狩り」と称していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161013/afr1610130014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【豊洲問題】小池百合子知事、岸本良一市場長ら3幹部を更迭へ 「虚偽答弁繰り返した」 (13日)産経

築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、都は担当部局である中央卸売市場の岸本良一市場長ら市場幹部3人を更迭する方針を固めたことが13日、関係者への取材で分かった。岸本市場長は総務局理事に降格となる。局長が職務上の責任を問われ降格となるのは都政史上初めて。
 小池百合子知事は信頼回復に向け市場の体制刷新を表明しており、岸本氏らの交代が不可避と判断したもようだ。都は今後、内部調査を進め、今回の人事措置とは別に歴代の市場長らの処分を行う方針。
 関係者によると、更迭されるのは岸本氏と管理部長、新市場事業推進担当部長。3人の更迭に伴い、計10人程度の人事異動が行われる。「豊洲市場の盛り土問題をめぐり、都民や都議会に虚偽の答弁を繰り返した」というのがその理由。
 小池氏は、今回の問題をめぐる内部調査について、都庁組織の自浄能力の有無を見る“試金石”と位置づけてきた。しかし、先月30日に公表された検証報告書は、段階的に盛り土をしない方針が決定したとして、「いつ」「どこで」「誰が」決めたのか特定できなかったと結論付け、小池氏は「最も大きな要因はガバナンス(統治)。責任感の欠如だ」と指摘した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

最高速度「110キロ」、新東名・東北道一部で(13日)読売

警察庁は13日、東北自動車道と新東名高速道路の一部区間で、岩手、静岡両県の公安委員会が最高速度を時速110キロに試験的に引き上げる方針を決めたと発表した。
 来年度中にも速度標識を整備し、順次、試行する。少なくとも1年間の試行後、事故の増減など交通環境の変化を見ながら、さらなる引き上げや他区間での実施が可能かを検討する。大型貨物車などの規制速度は80キロのままとする。
 同庁によると、試行区間は東北道花巻南―盛岡南インターチェンジ(約30・6キロ)と新東名道の新静岡―森掛川インターチェンジ(約50・5キロ)の各上下線。同庁の有識者懇談会で、標準的な高速道に比べ、「死傷事故率が3割程度低い」などと評価されていた。
 特に新東名道の試行区間は、片側3車線の割合が多く、同庁では走行速度が2車線区間とどう変わるかなどを検証したい考えだ。

(ここまで367文字 / 残り240文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161013-OYT1T50032.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺防止 カードでの振り込み停止の新対策(13日)NHK

ATM=現金自動預け払い機から金を振り込ませる詐欺被害が後を絶たないことから、愛知県の岡崎信用金庫は3年以上、キャッシュカードで振り込みをしていない70歳以上の顧客を対象に、カードでの振り込みサービスを停止することを決めました。こうした対策は全国でも珍しいということです。
 オレオレ詐欺など特殊詐欺の被害額は、愛知県内だけでも先月時点でおよそ30億円に上っていて、中でもウソの電話で高齢者をだましてATMから金を振り込ませる被害が後を絶ちません。
 このため、愛知県岡崎市に本店がある岡崎信用金庫は、3年以上、ATMからキャッシュカードで振り込みをしていない70歳以上の顧客を対象に、カードでの振り込みサービスを停止することを決めました。限度額が低い現金での振り込みと窓口での振り込みはこれまでどおりできるということです。
 岡崎信用金庫は、この対策を来月から愛知県内の332台のATMで実施する予定で、こうした対策は全国でも珍しいということです。岡崎信用金庫は「企業の社会的責任として実施を決めた。窓口からの振り込みなら職員が詐欺を見破ることもできる。顧客の利便性にも配慮しながら進めたい」と話しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナマコ密漁 組織化進む 小樽海保管内 押収量増、一挙10人逮捕も(13日)共同

小樽海保管内(島牧村~石狩市浜益区)で行われるナマコの密漁が近年、組織化の傾向を強めている。10年ほど前は多くても5、6人で行っていたが、10人前後で犯行に及ぶ例が目立つ。グループ内で役割分担し、陸上で海上保安官や警察官の動向を見張る者を立てるなど、手口が巧妙化している。
 小樽海保によると、2006年に密漁容疑で小樽海保が逮捕したのは2人だったが、14年は12人、15年は8人に上る。組織化に伴い、押収されたナマコの量も増加傾向。6月に寿都沖で発生し、道海面漁業調整規則違反(ナマコの所持)の疑いで10人が逮捕された事件では518キロ(238万円相当)が押収された。
 組織化された密漁では、空気ボンベを背負い潜ってナマコを採る者、ナマコを載せるエンジン付きゴムボートを操縦する者に加え、「陸(おか)回り」と呼ばれる見張り役がいる。陸回りが海上保安官や警察官を見つけると、採取したナマコを捨てたり、ボートで逃走したりするよう仲間に連絡、捜査の網をかいくぐるという。
 ナマコ密漁の組織化の背景には価格上昇がある。後志管内の漁業関係者によると、ナマコの浜値は10年ほど前は1キロ千円程度だったが、今年は1キロ4千円程度にまで上がった。干しナマコが高級食材として珍重される中国での需要増加が主因で、「後志沿岸では中国で特に人気のある表面の突起が太く形の大きいナマコが捕れ、密漁組織に狙われやすい」(小樽海保)。
 後志管内の漁協は、監視カメラを付けたり、密漁の行われる夜間に漁業者がパトロールしたり、対抗策を講じているが、夜間にライトも付けずに行う密漁を見つけるのは容易ではない。
 小樽海保は「ウニやアワビと違い、ナマコ密漁は一般市民が行う例は少なく、一度に大量採取し換金する悪質な事例。後志でのナマコ漁は終わったが、来季も取り締まりを強化する」としている。(西出真一朗)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0326253.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

現場付近にスーツケース=河川敷死体遺棄事件-兵庫県警(13日)時事

兵庫県伊丹市の猪名川河川敷で男性の切断遺体が見つかった事件で、発見現場近くにスーツケースがあったことが13日、捜査関係者への取材で分かった。県警はスーツケースが遺体を運ぶのに使用された可能性があるとみて調べる。
 捜査関係者によると、現場周辺には目立った血痕がなく、遺体は別の場所で切断され、運ばれた可能性がある。(2016/10/13-15:36)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101300573&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

三重・中2暴行で逮捕の少女 “いじめ注意したが直らなかった”(13日)TBS

三重県鈴鹿市で男子中学生が暴行され、意識不明の重体になっている事件で、逮捕された少女が「自分の後輩をいじめたことを、以前、注意したが直らなかった」という趣旨の供述をしていることがわかりました。
 逮捕された、いずれもとび職で16歳の少年と17歳の少女は今月10日、三重県鈴鹿市の公園で中学2年生の森祥太君(14)に殴る蹴るなどの暴行を加えた疑いが持たれていて、森君は意識不明の重体が続いています。
 少女は「森君が後輩をいじめたことに腹が立った」と容疑を認め、暴行の理由について「以前も注意したが直らなかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で新たに分かりました。
 この後輩は、事件前日にも少女に相談をしていて、警察は、こうした経緯から事件に至ったとみてさらに調べを進めています。(13日13:26)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2890059.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

震災スロープ崩落、建築士に逆転無罪 東京高裁判決(13日)日経

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落して8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた建築士、高木直喜被告(69)の控訴審判決が13日、東京高裁であった。井上弘通裁判長は禁錮8月、執行猶予2年とした一審判決を破棄し、無罪とした。
 一審・東京地裁立川支部判決によると、高木被告は建物の構造設計を担当。建物本体とスロープの接合部が設計と異なるつなぎ方で施工されたため、震度5強~5弱の揺れで崩落事故が起きた。
 一審判決は「総括責任者に設計を正確に伝える義務を怠った」として被告の過失を認めていた。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H71_T11C16A0000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

役員らが株価を不正つり上げか 関係先を強制調査(13日)テレビ朝日

東証マザーズ上場のインターネット関連会社の株価を不正につり上げた疑いで、証券取引等監視委員会と警視庁が合同で関係先の強制調査に乗り出しました。
 強制調査を受けているのは、東京都内の会社役員の男性やその知人らの関係先です。関係者によりますと、会社役員らは、東証マザーズ上場のインターネット関連会社「ストリーム」の株価を不正につり上げた相場操縦の疑いが持たれています。おととしの6月から9月にかけて少なくとも3回、個人や法人の複数の名義を使って大量に株を買うなどしたということです。会社役員らはストリームに融資をする際、株式市場で購入したものとは別に担保としてストリームの株を取得していて、株価をつり上げた後にそれを売り抜けて利益を得たということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085443.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイバー攻撃、監視対象を年金機構などに拡大 政府(13日)産経

政府は12日、サイバーセキュリティ戦略本部(本部長・菅義偉官房長官)の会合を首相官邸で開き、サイバー攻撃からシステムを守る監視対象に日本年金機構など9法人を指定した。不正アクセスにより年金機構から約125万件の個人情報が流出した問題を受け、対策を強化する。
 菅氏は会合で「独立行政法人や特殊法人などのサイバーセキュリティー対策にしっかり取り組んでいく」と強調した。
 これまで監視対象は中央省庁だけだったが、4月に成立した改正サイバーセキュリティ基本法により対象を独立行政法人に拡大。サイバー攻撃で被害が生じた場合、国民生活や経済活動に影響が出るとして、独立行政法人なども対象に加えた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161012/afr1610120035-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミスコン団体所属の慶大生、集団乱暴の疑い 神奈川県警が捜査 (13日)産経

 神奈川県葉山町にある合宿施設で、慶応大学の男子学生数人から乱暴されたとして、同大学の10代の女子学生が県警に相談し、県警が捜査を始めていたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。女子学生は男子学生らに酒を飲まされるなどしていたとみられ、県警が詳しい経緯を調べている。
 捜査関係者などによると、事件があったのは9月初め。男子学生らは合宿施設に女子学生を誘い込み、集団で乱暴するなどした疑いが持たれている。いずれも、同大学の「ミス慶応コンテスト」の企画・運営などを行う学生団体「広告学研究会」に所属していたとみられるという。大学側は今月4日、同団体が合宿施設で未成年者に飲酒を強要していたことなどが発覚したため、団体の解散を命令したとする告示文を発表。乱暴については触れていなかったが、今年のコンテストは中止となった。
 慶応大学広報室は産経新聞の取材に「事実関係は告示文で公表している通り。関係者から複数回にわたり聞き取り調査を行った上で公表内容を判断した。適切な処置をしたと考えている」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/161013/afr1610130004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

保育所開設詐欺で逮捕の女性タレントを不起訴処分(13日)テレビ朝日

保育所運営会社の元社員と共謀し、会社から現金をだまし取ったなどとして逮捕されたタレントの女性について、東京地検は不起訴処分としました。
 タレントの女性は保育所運営会社の元社員・加賀谷高志被告(45)と共謀し、新たな保育所を開設する際、取引先に礼金を支払う必要があると嘘を言って会社から約650万円をだまし取った疑いなどで6月に逮捕されました。その後、東京地検は加賀谷被告を起訴した一方、女性を処分保留として釈放し、在宅のまま捜査を続けていましたが、12日付で不起訴処分としました。「共謀したと認定する十分な証拠がなかった」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000085407.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

エレベーター閉じ込めや非常電源で手術 首都停電(13日)日経

首都・東京が12日、突然の大停電に見舞われた。約1時間で復旧し深刻な被害はなかったが、交差点では信号が消え、エレベーターへの閉じ込めも相次ぐなど、多くの人をひやりとさせた。原因は35年前に設置された送電線からの出火。詳細な解明はこれからだが、専門家は送電設備の老朽化を踏まえた対策の必要性を指摘する。

東京電力の関連施設から上がる黒煙(12日午後5時23分、埼玉県新座市)=共同
画像の拡大

東京電力の関連施設から上がる黒煙(12日午後5時23分、埼玉県新座市)=共同

 警視庁によると、東京都豊島区の交差点で複数の信号機が2時間以上消灯し、警察官が手信号で交通整理にあたった。新宿区や練馬区など最大200カ所の信号機に影響が出た可能性があり、同庁が検証している。
 東京消防庁によると、練馬区など少なくとも4区で「エレベーターに閉じ込められた」との通報があった。いずれも短時間で復旧し、けが人はいなかった。
港区の虎の門病院。電源が完全復旧したのは発生から約1時間後で、手術室の機器などは非常電源でしのいだという。同病院の担当者は「検査や受け付けの遅れはあったが、患者の生命に関わるような事案は起きていない」という。
 東京都済生会中央病院(港区)も非常用の発電システムにすぐ切り替わり、大きな影響はなかった。担当者は「少しびっくりした。いきなり停電した経験はなかったので、よい訓練になった」と話した。
 西武鉄道は出火した送電ケーブルから電源供給を受けており、影響が拡大。西武新宿線や西武池袋線など10路線で運休などが相次ぎ、東京メトロとの直通運転も見合わせた。約1時間20分後に一部を除き運転を再開したが、約9万1千人に影響した。都営地下鉄大江戸線も一部区間が約15分運休。都電荒川線は一部の踏切が使えなくなったが約1時間で復旧した。
 霞が関の官公庁も軒並み停電し、業務や行事に影響が出た。東京地裁では停電中も数十件の裁判の予定があり、ある法廷では行政訴訟の証人尋問中、突然真っ暗に。非常用電灯はついたが、裁判長は10分間の休憩後、尋問の延期を決めた。原告側の男性弁護士は「初めての経験。裁判への影響は大きい」と驚き、傍聴者らも「電車は動いているのか」「帰れるだろうか」と不安そうに顔を見合わせた。
 スポーツ庁では、リオデジャネイロ五輪のメダリストが鈴木大地長官を表敬訪問中に停電が起きた。カヌー銅メダルの羽根田卓也選手との懇談が始まった直後にパッと照明が消え、一時中断。カーテンを開けて窓から明かりをとって懇談した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H9I_S6A011C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

支援学校の生徒が給食を喉に詰まらせ死亡(13日)TBS

大分県別府市の支援学校で、先月、生徒が給食中に食べ物を喉に詰まらせ、その後死亡していたことがわかりました。
 大分県教育委員会によりますと、先月15日、別府市の南石垣支援学校で、給食を食べていた高等部3年の林郁香さんが、おかずを喉に詰まらせました。林さんは意識不明の重体となり、病院で手当てを受けていましたが、今月2日に死亡しました。
 林さんは知的障害があり、学校側は、安全のため給食の際は教員が見守ることをルールとしていました。
 当日は、林さんを含め3人の生徒が一緒に食事をしていて、先に終えた生徒を教室に連れていくため、教員が部屋を離れた数分の間に事故が起きたということです。
 大分県教委は調査委員会を設置し、原因を調べる方針です。(13日04:31)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2889949.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

姫路市局長 収賄容疑で逮捕 市役所で現金授受か(13日)共同

兵庫県姫路市が発注した橋の補修工事の入札を巡り、業者に価格情報を漏らした見返りに現金を受け取ったとして、兵庫県警捜査2課は12日、収賄容疑などで同市建設局長後藤竜一容疑者(60)=同県福崎町山崎=を逮捕した。また贈賄容疑などで、姫路市の建設会社の元社員青田章雄容疑者(73)=同市安田=を逮捕した。
 姫路市などによると、橋や道路などの工事を所管する建設局には職員約200人が在籍し、局長はトップの最高幹部。後藤容疑者は、局内すべての入札情報を把握できる立場にあった。
 後藤容疑者の逮捕容疑は昨年5月29日にあった補修工事の一般競争入札で、設計金額を事前に青田容疑者に伝え、謝礼として6月上旬、現金約50万円を受け取った疑い。同課によると、いずれも市役所の建設局長室でやりとりしていたという。
 県警は、2人の認否を明らかにしていないが、青田容疑者から情報漏えいを持ち掛けたとみている。後藤容疑者は「聞かれたので教えてしまった」との趣旨で供述したという。
 県警や姫路市によると、問題となったのは同市白浜町の灘浜大橋補修工事の入札で、3社が参加。青田容疑者から設計金額を教わった業者を介し、価格情報を知った別の土木工事会社が1億450万円で落札。最低制限価格を約50万円上回っていた。
 県警は、業者から青田容疑者に報酬が支払われた可能性があるとみて捜査。ただ、情報が伝わった2社は「青田容疑者による情報入手方法を知らず、賄賂が渡った認識がなかった」とみて立件しない方針という。
 姫路市では9月、市発注の道路工事を巡る別の贈収賄事件で、建設局道路整備改善課長(56)=加重収賄罪などで起訴=が逮捕されたばかり。同市の石見利勝市長は「またもや収賄容疑で職員が逮捕され極めて遺憾。再発防止の指導を徹底する」とのコメントを出した。
 県警は12日夜、両容疑者の自宅や業者など16カ所を捜索した。13日には姫路市役所も捜索する方針。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201610/0009575391.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐取容疑の元副支店長 専用コードでシステム警告機能解除か(13日)NHK

三井住友銀行の元副支店長が、外貨預金取引のシステムを不正に操作して、およそ1億9000万円をだまし取ったとして逮捕された事件で、元副支店長は職務上、与えられた専用コードを入力してシステム内の警告機能を解除し、不正な操作を続けていたことが警視庁への取材で分かりました。

東京・大田区にある三井住友銀行大森支店の副支店長だった南橋浩容疑者(54)は、去年11月からことし6月にかけて、外貨預金取引のシステムを不正に操作して、およそ1億9000万円をだまし取ったとして、電子計算機使用詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。
調べに対し、容疑を認めているということです。警視庁のこれまでの調べで、システムは不正な操作や数字の入力ミスを認識すると、その先の手続き画面に移行せず、エラーメッセージを表示する警告機能がありますが、南橋元副支店長は、この機能を、職務上、与えられた専用コードを入力して解除し、不正な操作を続けていたことが警視庁への取材で分かりました。
また、大森支店に異動する前の別の支店に勤務していた時から1人でシステムを自由に操作できる状況だったということです。
警視庁は、南橋元副支店長が、立場を悪用して不正な操作を繰り返し、合わせて11億円をだまし取っていた疑いがあると見て、さらに調べを進めることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010728091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンに親指の一部混入…静岡の「幸楽苑」(13日)読売

ラーメンチェーン「幸楽苑」(福島県郡山市)の静岡清水インター店(静岡市清水区)で提供されたラーメンに人の親指の一部が混入していたことが12日、同社などへの取材で分かった。                                

 

 同社や静岡市保健所によると、9月10日昼頃、同店で提供された子ども用のラーメンの中に人の指の先端が混入していた。混入したのは長さ7~8ミリほどで幅約1センチの、爪が付いた指先。
 同店の女性パート従業員が、チャーシューのスライサーを清掃する際に誤って親指の一部を切断し、チャーシューを保存する容器に混入してしまったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161012-OYT1T50135.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症搬送5万412人、関東中心に東日本減少(13日)読売

総務省消防庁は12日、今年5~9月の熱中症による全国の救急搬送者が5万412人となり、昨年同期比5440人(10%)減だったと発表した。                                

 

 このうち搬送時に死亡が確認されたのは59人で、同46人(44%)減だった。
 搬送者は九州や沖縄など西日本では昨年より増えたが、関東を中心に東日本では減った。梅雨明け以降、東日本で昨年のような記録的な暑さが続かなかったことなどが要因。都道府県別で最も搬送者が多かったのは、大阪府の3690人。
 年齢別では65歳以上の高齢者が2万5228人と半数を占めた。症状別では入院の必要ない軽症者が最も多く、全体の65%に当たる3万2696人だった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161012-OYT1T50109.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス運転手、スーパーのかご多数持ち出し 営業所で使用(13日)朝日

 阪急バスの茨木営業所(大阪府茨木市)の複数の運転手が近くのスーパーから買い物かごやカートを多数持ち出し、営業所で使っていたことがわかった。同社は昨年末、スーパーに謝罪し、営業所長や運転手らを厳重注意処分にした。
 阪急バスによると、同営業所の運転手らは2010年ごろから約2年間、近くのスーパーでカップ麺などの飲食物を買い、かごやカートに入れて営業所に持ち帰った。当初は店の承諾を得て持ち出し、返却していたが、承諾を省き、返却も滞るようになったという。
 かごは営業所のトイレに置き、トイレットペーパーを積むなどし、車両を手入れする用具やゴミ袋を入れたこともあった。カートは整理券に使うロール紙の運搬などに使っていたという。昨年12月に内部通報で発覚し、かご35個とカート1台が見つかった。阪急バスはスーパー側に買い取りを申し出たが、「売り物でないので返せばいい」と言われたという。同社は「社内教育を継続実施し、再発防止に努める」としている。

http://www.asahi.com/articles/ASJBD5J2FJBDPTIL018.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月12日 | トップページ | 2016年10月14日 »