« 2016年10月5日 | トップページ | 2016年10月7日 »

2016年10月6日

2016年10月 6日 (木)

殺人か 奄美市で男性死亡(6日)NHK

6日朝、鹿児島県奄美市で89歳の男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、警察は殺人の疑いもあるとみて捜査しています。
 警察によりますと6日午前7時25分ごろ、奄美市名瀬小浜町の奥田靜男さん(89)の自宅の車庫の中で、奥田さんが頭から大量に血を流して横向きに倒れているのを一緒に住んでいる奥田さんの次男が見つけ、消防に通報しました。
 消防が駆けつけたところ、奥田さんはすでに死亡していたということです。
奄美警察署によりますと、現場は奄美市の名瀬港から500メートルほど離れた丘の上にある住宅地の一角で、奥田さんは次男と2人で暮らしていたということです。
警察は奥田さんの頭に傷があり、大量に出血していたことなどから殺人の疑いもあるとみて、7日司法解剖して詳しい状況を調べることにしています。
 奥田さんの自宅近くに住む女性は「奥田さんは上品で良い方で、自分で車を運転して買い物に出かける姿をよく見かけましたが、最近は入退院を繰り返していました。
ずっと1人暮らしでしたが、体調を崩してから娘さんと息子さんが世話をしていたようです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5053313911.html?t=1475760581007

| コメント (0) | トラックバック (0)

福島・いわきで仮設住宅4棟全焼 10代の男性1人けが(6日)共同

6日午後4時25分ごろ、福島県いわき市の好間工業団地で「仮設住宅が燃えている」と近所の人から119番があった。1棟に4~5戸入る木造平屋建ての仮設住宅4棟が全焼した。
 いわき市消防本部によると、10代の男性1人が煙を吸い軽傷を負った。
 火災があったのは、東京電力福島第1原発事故で全域が避難区域の同県大熊町の住民が身を寄せる「いわき好間第3応急仮設住宅」で、計31棟に73世帯161人が住んでいる。
 現場は常磐自動車道いわき中央インターチェンジから北に約1.4キロ。
 会社員木田文夫さん(56)は「パチパチと音がして、炎が屋根よりも高く上がっていた」と話した。http://this.kiji.is/156736281036734467?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“ゴミ”から300万円…鉄と分別した廃棄物の中から(6日)テレビ朝日

廃棄物の中から現金約300万円が見つかりました。
 警察によりますと、先月20日、長崎県諫早市の廃棄物処理施設で、鉄と分別した廃棄物の中から大量の1万円札が見つかりました。発見された1万円札は合計約300万円分ですが、機械に裁断されたものも数百枚あり、総額は分かっていません。この廃棄物は諫早市と長崎県雲仙市で収集されたもので、警察は、この施設に運ばれるまでの経緯などを調べ、持ち主を捜しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084996.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「僕とセックスしてください」 ショッピングセンター女子トイレにメモ 男子高校生を不法侵入容疑で逮捕(6日)産経

 ショッピングセンターの女子トイレに不法に侵入したとして、栃木県警宇都宮中央署は6日、建造物侵入容疑で、宇都宮市の高校1年の男子生徒(15)を逮捕した。男子生徒は「女子トイレに入ったことは間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午後2時35分ごろ、宇都宮市内のショッピングセンター2階の女子トイレに、「僕とセックスしてください」などと書いた卑猥(ひわい)な内容のメモを置くために侵入したとしている。
 ショッピングセンターの店員がメモを発見、別の店員が女子トイレから出てきた男子生徒を取り押さえたという。

http://www.sankei.com/affairs/news/161006/afr1610060024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森県内に住む女子高校生が行方不明 公開捜査に(6日)テレビ朝日

             
  • (10/06 19:46)                
  •                   
    青森県内に住む女子高校生が自宅を出た後、連絡が取れなくなっています。
     警察によりますと、行方が分からなくなっているのは青森県十和田市に住む県立三沢高校2年の村上菜津美さん(17)です。村上さんは、8月28日の午前10時から11時ごろの間に自宅を出た後、連絡が取れなくなっています。高校によりますと、夏休みが終わってから行方が分からなくなるまで、特に変わった様子はなかったということです。村上さんは身長160センチで、外出した時は赤、白、黒のチェック柄のズボンと紺色のテニスシューズを履いていたということです。警察は村上さんの画像を公開し、情報提供を呼び掛けています。
     十和田警察署生活安全課:0176-23-3195
  • http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084997.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁「似顔絵捜査員」の競技会(6日)TBS

事件の被害者や目撃者の情報を基に、犯人の似顔絵を作成するのが警視庁の「似顔絵捜査員」。その技能を競う大会が行われました。
 6日午後、東京・千代田区の警視庁本部で似顔絵捜査員の技能を競う大会が行われ、予選を勝ち抜いた10人が決勝戦に進みました。捜査員は被害者役の女性から犯人の顔の特徴や髪型、服装について細かく聞き取り、制限時間の1時間で似顔絵を描き上げました。警視庁の似顔絵捜査員、全317人の中から最優秀賞に選ばれたのは、田無警察署の玉井麻美子巡査(23)で、犯人の特徴を的確に反映したことが評価されました。
 「すごくうれしかった。もっと技術を上げて、犯人逮捕に向け頑張りたい」(玉井巡査)
 玉井巡査は今年5月、似顔絵捜査員になったばかりですが、作成した似顔絵をもとに公然わいせつ事件の犯人が逮捕されたこともあるということです。警視庁では今年、1100以上の事件で似顔絵捜査が行われ、うち44件で犯人の逮捕につながったということです。(06日17:49)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2885290.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

成年後見人の弁護士逮捕=1800万円横領容疑-名古屋地検(6日)時事

成年後見人として管理する口座から約1800万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は6日、業務上横領の疑いで、愛知県弁護士会所属の弁護士渡辺直樹容疑者(59)=同県豊橋市=を逮捕した。特捜部は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、愛知県の70代男性の成年後見人を務めていた2013年12月~15年7月、男性の四つの預金口座から、11回にわたり計約1830万円を引き出した疑い。(2016/10/06-19:49)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100600757&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「だまされたふり」で詐欺摘発 県警、12年以来15人逮捕(6日)共同

不審電話などがあった人に協力してもらい、特殊詐欺の容疑者をおびき出す秋田県警の「だまされたふり作戦」が犯人逮捕、被害防止につながっている。特殊詐欺グループの現金受け取り役となる「受け子」を逮捕する捜査手法で、2012年の導入以来、これまでに13件で成功し、15人を逮捕。詐欺グループを芋づる式に逮捕したケースもあった。
 作戦は詐欺とみられる不審電話などがあった際、被害者が警察に相談し、だまされていることに気付かないふりをしたまま、犯人が指定する場所に現金が入っていると見せかけた荷物を送ったり、持参したりする。捜査員が現場に張り込み、犯人が受け取ったところを確認して逮捕につなげる。09年に神奈川県警が初めて実践し、その後、全国の警察に取り入れられているという。
 県警捜査2課によると、本県では12年に初めて作戦を実行した事案で2人を逮捕。13年は成功事例がなかったものの、その後は3件(3人)、5件(5人)で推移し、今年は4件で5人が逮捕されている。

(全文 999 文字 / 残り 571 文字)
http://www.sakigake.jp/news/article/20161006AK0046/

| コメント (0) | トラックバック (0)

古アパートの踊り場崩落、警官6人転落し負傷(6日)読売

6日午後4時25分頃、北海道函館市乃木町の3階建てアパートで、2階踊り場部分が突然崩落し、踊り場にいた函館中央署地域課の22~42歳の警察官の男女6人が約3メートル下の地面に落下した。                                

 

 このうち、2人が脚などを骨折したとみられ病院に搬送、4人が軽傷を負った。
 発表によると、アパートの住人が自殺しようとしていると110番があり、6人が駆けつけて説得していたところ、突然、踊り場が崩れた。踊り場は、鉄骨に鉄板とコンクリートが敷かれていたが、老朽化が激しいという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161006-OYT1T50129.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分の開業医宅に強盗か 金庫不明に、妻が頭を骨折(6日)朝日

 6日午前9時ごろ、大分市古国府の住宅で、この家に住む会社役員、市ケ谷洋子さん(58)が頭から血を流して倒れているのを、家政婦が発見した。市ケ谷さんは頭の骨が折れており、手術を受けたが、命に別条はないという。数十万円の現金を入れていた金庫が無くなっているといい、大分県警は強盗傷害事件として調べている。
 市ケ谷さんの夫は開業医で、病院は自宅のすぐ近くにある。県警によると、夫は同日午前6時ごろ、市ケ谷さんが眠っている姿をみた後出勤したといい、その後、何者かが侵入したとみられる。無くなった金庫に入っていた現金は病院の診療代金などで、1階に置いていたという。発見当時、家は、鍵がかかっていない出入り口があったという。

http://www.asahi.com/articles/ASJB656HTJB6TPJB012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル) 
人生を失ってもいいの?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012284

 「アイドルに弱い」と言われているが、なんとAKB48の元メンバーなど芸能人を装ったメールで出会い系サイトに誘導。メールのやりとりをさせて高額な利用料金をだまし取るサイトが警視庁に摘発された。その名も「サクラサイト」。1人で数百万円も被害に遭った人もいたという。
 特殊詐欺の一種だが、警察庁によると今年8月までの特殊詐欺認知件数は8802件で前年同期に比べて387件の減少。被害額は253億7341万9646円。同61億0764万4708円の減少だった。
 このうち振り込め詐欺の認知件数は8436件で被害額は231億8828万1000円。前年比で15億8117万7000円も少なかった。
 少なくなっているとは言え、また新たな口述が登場した。なんと岐阜県多治見市で、岐阜県警や警視庁の警察官を名を語り、2020年の東京五輪の入場券購入話などに絡んだ振り込め詐欺も発生している。
 今回警視庁が摘発したサクラサイトの詐欺は、架空請求というよりは、実際にメールをやりとりしていることから、「異性との交際あっせん名目詐欺」に分類される。
 そうすると、認知件数は少なく14件で前年より18件も減っている。ところが、被害額は9844万1460円。確かに前年比で1213万9867円も減らしているが、残念ながら1件当たりに換算するとなんと被害額は70万円を超えている。
 結婚を嫌う若者が多いのに異性との交際となると多いのはいかがかと思うが、中には、このほど宮城県警に逮捕された市立中学校の校長のように、性行為を求めてネットの交流サイトを利用する〝助平〟な親父もいる。
【不審電話に注意】青森県十和田市で「ノーベル賞をいただいた“中山さん”に投資しませんか」と誘う電話がかかっている。投資を持ちかける不審電話と見られており、注意すること。

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「私の家に来ない?」と大学生誘い…部屋で“暴行”(6日)テレビ朝日

東京・町田市で、飲食店にいた男子大学生(22)に「私の家に来ないか」などと声を掛け、部屋で暴行を加えたなどとして35歳の女ら4人が逮捕されました。
 福島猛容疑者(48)と富田久美子容疑者ら4人は先月12日、町田市のアパートで、大学生の男性に対して殴るなどの暴行を加え、顔の骨を折るなどのけがを負わせた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、男性は当時、町田市内の飲食店で1人で酒を飲んでいて、店を訪れた富田容疑者ら女2人が「私の家に来ないか」などと福島容疑者の自宅に誘い込んだということです。警視庁の取り調べに対して、福島容疑者ら4人は「逮捕された容疑の内容はかなり違う」などと容疑を一部、否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084970.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

あすメダリストのパレード 大規模な交通規制と警戒態勢(6日)NHK

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのメダリストたちのパレードが7日に東京の都心で行われるのに伴い、警視庁は、周辺で大規模な交通規制を行うとともに、不測の事態に備え、イベントとしては、近年、最大規模の態勢で警戒に当たることにしています。
 リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでメダルを獲得したおよそ90人の選手たちが、7日の午前11時からバスなどに乗って、銀座や日本橋など東京の都心のおよそ2.5キロのコースをパレードします。
 これに伴い、警視庁はコース周辺の幹線道路で大規模な交通規制を行うことにしています。
 具体的には、スタート地点近くの「環二通り」の「愛宕一丁目」の交差点から「新橋四丁目」の交差点までが午前9時から午前11時25分まで、メインのコースとなる「中央通り」の「銀座八丁目」の交差点から「室町三丁目」の交差点までが午前9時から午後1時ごろまで、それぞれ車両が通行できなくなります。また、「晴海通り」「鍛冶橋通り」「八重洲通り」「永代通り」なども規制されます。
 一方、テロなどの不測の事態に備え、コース周辺では、警備犬が不審物の捜索を行ったり、銃器対策部隊の「ERT=緊急時対応部隊」を待機させたりするということで、警視庁はイベントとしては、近年、最大規模の態勢で警戒に当たることにしています。

 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161006/k10010720131000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童の性被害根絶を訴えた会社代表、児童買春で逮捕 (6日)産経

女子中学生(15)にわいせつな行為をしたとして、警視庁石神井署は児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、さいたま市大宮区上小町の会社役員、平川貴之容疑者(35)を逮捕した。調べに「15歳と知っていた」と容疑を認めているという。平川容疑者は児童の性被害を防止する活動をしていた。
 逮捕容疑は9月4日、練馬区石神井のラブホテルで、現金4万円を渡す約束をした上で、都内の中学に通う当時15歳の少女にわいせつな行為をしたとしている。
 石神井署によると、2人は事件前日に短文投稿サイト「ツイッター」を通じて知り合った。平川容疑者がホテルを出た後に現金を支払わずに逃亡したことから少女が110番通報し、発覚した。
 平川容疑者のフェイスブックなどによると、同容疑者は、児童らを対象とした情報モラル教育講座などを実施する会社を運営。児童のネット上での性被害根絶を訴える講演活動も行っていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/161006/afr1610060010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男4人、「盗んだ車」解体工場へ 部品を海外へ輸出(6日)テレビ朝日

 東京・八王子市で、マンションに止めてあった乗用車を盗んだとして男4人が逮捕されました。余罪は1都2県で80件近く、被害総額は8000万円相当に上るとみられています。
 小沢武容疑者(30)ら4人は5月、八王子市堀之内で、マンションの駐車場に止めてあった乗用車1台とカーナビなど146万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、4人のうちの1人が神奈川県で自動車の解体工場を運営していて、小沢容疑者らは盗んだ車をその工場に持ち込んでいました。分解した部品を海外に輸出していたとみられています。取り調べに対して、小沢容疑者は容疑を否認し、3人は認めています。警視庁は、グループの余罪が東京や神奈川で80件近く、被害総額は8000万円相当に上るとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084971.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学生“買春”で男逮捕、児童ポルノ講演活動も(6日)テレビ朝日

東京・練馬区のホテルで15歳の女子中学生にみだらな行為をしたとして、会社社長の男が逮捕されました。男は児童ポルノの犯罪について講演活動をしていました。
 情報セキュリティー関連の会社社長・平川貴之容疑者(35)は先月、練馬区のホテルで、現金4万円を支払う約束をして15歳の中学3年の女子生徒にみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、平川容疑者は女子生徒とツイッターで知り合ったということです。その後、女子生徒から「お金を渡されなかった」と110番通報があり、事件が発覚しました。平川容疑者は過去に小学校の臨時教師をしていて、青少年育成や児童ポルノについて講演活動を行っていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084972.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分で24歳の会社員女性が不明 情報提供呼び掛け(6日)テレビ朝日

  •                   
  • 大分市内に住む24歳の会社員の女性が先月25日から行方不明になっていることが分かり、警察が情報提供を呼び掛けています。
     警察によりますと、大分市横尾の会社員・五條堀美咲さんは先月25日夜、自宅で友人と会った後、行方が分からなくなっています。翌日、五條堀さんが会社に出勤しなかったため、会社側が県外に住む家族に連絡するとともに警察に相談していました。五條堀さんは一人暮らしで、身長は150センチ前後、痩せ形で、肩までの長さの黒髪だということです。警察は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとして顔写真を公開し、情報提供を呼び掛けています。
  • http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084978.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

比警官161人に薬物陽性反応、取り締まる側にも問題が…(6日)産経

 フィリピン国家警察が同国の警察官を対象に薬物検査をした結果、161人から陽性反応が出たことが5日、分かった。同警察への取材で判明した。ドゥテルテ政権下では麻薬犯罪容疑者の殺害もいとわない強権的な対策が進められているが、取り締まる側の規範意識の低さも問題になりそうだ。
 警察組織を正常化する取り組みの一環として、全国の約15万人を対象に7月1日から10月4日まで実施した。161人は既に職務から外されており、近く処分される見通しだ。
 デラロサ長官は「制服を着たごろつきを一掃して、社会の信頼を取り戻したい」と強調した。
 警察によると、ドゥテルテ大統領就任翌日の7月1日から10月5日までに、取り締まり現場で警察官が殺害した麻薬犯罪容疑者は1381人。逮捕者は2万2712人に上る。一方、取り締まり強化に恐れをなした麻薬中毒者ら約73万人が出頭した。(共同)

http://www.sankei.com/affairs/news/161005/afr1610050022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「東京五輪の入場券購入」不審電話 1130万円詐欺被害(6日)共同

岐阜県多治見署は5日、2020年の東京五輪の入場券購入話などに絡んで多治見市の70代の無職女性が1130万円をだまし取られた、と発表した。詐欺の疑いで捜査している。
 署によると、7月22日、女性宅に「岐阜県警のワカマツ」と名乗る男から「あなたの名前で東京五輪の入場券が購入された」などと電話があり、また「警視庁のウチダ」と名乗る男から「詐欺グループにあなたの名前が使われたが、裁判所の制度で100万円を払うと名前が消えるし、お金は後で返る」などと電話で言われ、29日に、指定された東京都内の個人宛にコンビニから現金100万円を宅配便で送付した。
 その後も、ウチダから「五輪の話でワカマツが逮捕された。保釈金がほしい」などと電話があり、8月2~26日に計630万円を宅配便で送付。さらに、老人施設利用権キャンセル料などの名目で男たちから指示があり、9月2日と5日に計400万円を送った。
 9月7日に、都内の宅配会社から県警に「配送先と、詐欺で以前使われていた住所が同じだ」と連絡があり、発覚した。男らは女性に「窓口ではなくATMを使うように」「引き出す際は、銀行と日にちを変えて」などと指示していたという。女性は1人暮らしで、10月4日に署へ被害届を出した。http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20161006/201610060850_28174.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺の女に手出したな」少女にアプリで男性誘わせ…(6日)テレビ朝日

17歳の少女に出会い系アプリを使って会社員の男性(37)を呼び出させ、車に監禁したうえ、財布などを奪ったとして22歳の男ら5人が逮捕されました。
 出川翔太容疑者ら5人は先月10日、さいたま市の路上で、会社員の男性を無理やり車に乗せて約8時間、監禁したうえ、現金3万5000円が入った財布などを奪った疑いが持たれています。警察によりますと、出川容疑者らは出会い系アプリを使って17歳の少女に男性を呼び出させていました。男性は出川容疑者ら男4人に囲まれ、「俺の女に手を出したな」「どう落とし前を付ける」などと脅され、無理やり車に乗せられたということです。警察は5人の認否について明らかにしていません。出川容疑者は別の監禁事件でも逮捕・起訴されていて、警察は余罪がないか調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084973.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡の車が歩道走行、小学生2人軽傷(6日)TBS

さいたま市で5日、パトカーに追跡されていた乗用車が歩道を走行し、小学生2人に接触してけがをさせたうえ、逃走しました。
 5日午前7時半すぎ、さいたま市緑区で、乗用車が歩道に入り込んでおよそ350メートル走行し、登校中の小学1年生と6年生の女子児童2人に接触して軽いけがをさせたうえ、逃走しました。
 乗用車は盗まれたナンバープレートをつけていて、警察が追跡していたということで、5日午後1時ごろ、埼玉県内で乗り捨てられているのが見つかりました。
 警察はひき逃げ事件として、乗用車を運転していた40代くらいの男の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884711.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職質逃れようと男性はねる 盗難車運転の男逃走(6日)テレビ朝日

5日、千葉県市川市で、盗難車を運転していた男が歩道上を歩いていた40歳の男性をはね、車を乗り捨てて逃走しました。
 警察によりますと、午後7時前、市川市の交差点で、信号待ちをしていた乗用車が盗難車であることにパトロール中の警察官が気付きました。職務質問をするため、警察官が近付いたところ、盗難車が突然バックして、歩道にいた男性をはねました。男性は体を強く打って病院に搬送されましたが、命に別状ないということです。その後、盗難車は約100メートル先の電柱にぶつかって止まり、運転していた男が車を乗り捨てて走って逃げました。警察はひき逃げ事件として逃げた男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084947.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

10カ月間で10億円荒稼ぎか バカラ賭博場を摘発(6日)テレビ朝日

横浜市の雑居ビルで、客にバカラ賭博をさせたとして店の責任者の男ら4人が逮捕されました。男らは、1年足らずの間に約10億円を荒稼ぎしていたとみられています。
 横浜市港北区のカジノ賭博店「タイガー」の責任者・岸清治容疑者(51)ら4人は5日正午すぎ、客の男女8人にバカラ賭博をさせた疑いで現行犯逮捕されました。「バカラ賭博場がある」などと情報提供があり、警察が捜査していました。岸容疑者らは店が入るビルの入り口に見張り役を置いたり防犯カメラを設置して、摘発を警戒していたということです。5日の捜索で、バカラ台6台のほか、売上金約400万円を押収していて、警察は、岸容疑者らが去年12月以降の10カ月間で約10億円を売り上げたとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084949.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3年半も土地を不法占拠か 暴力団幹部らを逮捕(6日)テレビ朝日

山口組弘道会系幹部の男ら5人が、神奈川県厚木市内の土地を約3年半にわたって不法に占拠したとして逮捕されました。
 指定暴力団山口組弘道会系幹部・恩田達志容疑者(51)、無職・林隆広容疑者(42)ら5人は、2012年6月から約3年半にわたって厚木市内の土地を不法に占拠した疑いが持たれています。警察によりますと、恩田容疑者らは、土地を借りていた業者のプレハブ小屋を勝手に暴力団事務所などとして使っていたということです。また、その土地の一部を別の業者に勝手に貸し、3年半の間で売り上げた賃料約750万円を組の運営資金に充てていたとみられています。恩田容疑者らは黙秘しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084950.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ダム転落5人死亡、運転の男を逮捕 危険運転容疑(6日)日経

大阪府河内長野市の滝畑ダムにワゴン車が転落し5人が死亡した事故で、大阪府警交通捜査課は5日、精神安定剤を服用し正常な操作ができない状態で車を運転したなどとして、アルバイトの東川健義容疑者(27)=同府枚方市北中振1=を自動車運転処罰法違反(危険運転致死)の疑いで逮捕した。
 同課によると、同容疑者は「薬を飲んで運転した覚えはない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は5月29日午後2時35分ごろ、河内長野市滝畑で、精神安定剤を服用して車を運転。正常なハンドル操作が困難な状態で対向車線にはみ出すなどしてダム湖に転落、同乗の男性5人を水死させた疑い。
 府警が事故後、東川容疑者の血液検査を実施したところ、眠気などを引き起こす精神安定剤の成分を検出。ワゴン車が転落直前に走行していた路上に目立ったブレーキ痕はなく、車にも故障や不具合は確認されなかったという。
 同容疑者は当時、大阪市の建設会社に勤務。事故当日は同僚らとダム湖付近のキャンプ場でバーベキューをし、帰宅する途中だった。事故で同容疑者も一時、意識不明の重体となっていた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO08060250W6A001C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、サイバーセキュリティめぐる官民合同会議(6日)TBS

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、警視庁は5日、サイバーセキュリティについての官民合同会議を開きました。
 「これまで以上に官民が連携して、最新の情勢について情報共有するとともに、さまざまなインシデント(事件・事故)に相互に協力して対処していく体制を作っていく必要がある」(警視庁 山下史雄副総監)
 東京・港区で開かれた会議には、警視庁の捜査員や60を超える民間事業者などあわせておよそ100人が参加し、サイバーセキュリティの専門家らによる講演やディスカッションなどが行われました。
 サイバー空間での犯罪は増える傾向にあり、手口も複雑化しているということで、警視庁は、「民間事業者との連携を図りたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884493.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡の車が歩道走行、小学生2人軽傷(6日)TBS

さいたま市で5日、パトカーに追跡されていた乗用車が歩道を走行し、小学生2人に接触してけがをさせたうえ、逃走しました。
 5日午前7時半すぎ、さいたま市緑区で、乗用車が歩道に入り込んでおよそ350メートル走行し、登校中の小学1年生と6年生の女子児童2人に接触して軽いけがをさせたうえ、逃走しました。
 乗用車は盗まれたナンバープレートをつけていて、警察が追跡していたということで、5日午後1時ごろ、埼玉県内で乗り捨てられているのが見つかりました。
 警察はひき逃げ事件として、乗用車を運転していた40代くらいの男の行方を追っています。(06日01:01)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884711.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【豊洲問題】歴代市場長ら10人以上を懲戒処分へ 小池百合子知事「中央卸売市場の体制を刷新」…都議会一般質問(6日)産経

築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下に盛り土がなかった問題で、都が歴代の担当部局トップの中央卸売市場長や管理部長経験者ら少なくとも10人以上の幹部の懲戒処分を行う方針であることが5日、分かった。小池百合子知事は同日の都議会の一般質問で「退職者も含めて懲戒処分などのしかるべき対応を取っていく」と述べた。
 退職者が処分相当であることが決まった場合、本人に告知し、給与の自主返納を促す可能性もある。
 中央卸売市場長を経験した幹部で処分対象になる可能性があるのは、岡田至氏(平成21年7月~23年7月・現東京都歴史文化財団副理事長)▽中西充氏(同月~24年6月・現副知事)▽塚本直之氏(同年7月~26年7月・現東京動物園協会理事長)▽岸本良一氏(同月~)。
 現職は中西氏と岸本氏の2人で、塚本氏だけが地下空間の存在と盛り土がないことを把握していた。また、市場長に次ぐ役職の管理部長や、豊洲市場の施設整備の責任者である施設整備担当部長経験者らも含まれ、対象者は少なくとも10人以上に上るとみられる。
 この日、盛り土問題の解決に向けた決意を問われた小池氏は、「中央卸売市場の体制を刷新したい。新しい目で専門家会議などとともに安全性の確保を検討する」と答弁。さらに「歴代の中央卸売市場長の責任の所在を明確にする」と関与した幹部職員の特定を進める考えを示していた。
http://www.sankei.com/politics/news/161006/plt1610060007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

石原慎太郎氏がヒアリング拒否 豊洲市場の盛り土問題(6日)共同

豊洲市場の盛り土問題で、元東京都知事の石原慎太郎氏が都のヒアリングを拒否していたことが5日、都関係者への取材で分かった。石原氏は「事実関係を明らかにする検証を行う場合は全面協力する」としていた。
 石原氏は2008年5月ごろ、地下にコンクリートの箱を埋める案を検討するよう担当部局に指示。小池百合子知事が9月30日に公表した検証報告書は、複数の幹部の証言などから石原氏の指示は地下空間の設置と関係がないと結論付けた。
 小池知事は「(石原氏側から)豊洲について情報提供をしたいと話を頂いている。ヒアリングするということで(話を)伺うことになる」と述べていた。
http://this.kiji.is/156421457068115444?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

任意同行求められた男性 24階から飛び降り死亡(6日)NHK

5日午前、大阪・西区のマンションで、警察官から任意同行を求められた30代の男性が、24階の部屋から転落して死亡しました。男性は「トイレに行かせてほしい」と言ったあとベランダに出て飛び降りたということで、警察が、詳しい状況を調べています。
 5日午前10時ごろ、大阪・西区新町のマンションの24階の部屋で、この部屋に住む30代の男性が、大阪・西警察署の捜査員から任意同行を求められたところベランダから転落し、病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて、まもなく死亡しました。
 警察によりますと、男性は「トイレに行かせてほしい」などと言ったあと、突然走ってベランダに出て飛び降りたということです。
警察によりますと、女性が乱暴された事件の捜査で、直前に男性の部屋を捜索していて、現場には捜査員6人がいたということです。警察が、詳しい状況を調べています。
 西警察署の忠女一彦副署長は、「亡くなられた方に、お悔やみを申し上げたい。現時点では、捜査員の対応は適切だったと思う」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161006/k10010719411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学校校長を児童買春容疑で逮捕 宮城 気仙沼(6日)NHK

宮城県気仙沼市の市立中学校の校長が、岩手県の高校に通う女子生徒に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いで警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、気仙沼市立松岩中学校の校長、菅原進容疑者(56)です。警察によりますと、菅原校長はことし8月下旬岩手県内の高校に通う女子生徒に現金数万円を渡し、岩手県内の宿泊施設で、わいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いが持たれています。
 女子生徒や家族から相談を受け警察が捜査を進めた結果、5日逮捕しました。
調べに対し、菅原校長は「間違いありません」と容疑を認めているということです。
菅原校長はスマートフォンを使い、インターネットの交流サイトで女子生徒と知り合ったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
 気仙沼市教育委員会の齋藤益男教育長は記者会見し、「学校の責任者として、あるまじき行為で申し訳ない。再発防止に向け教職員の指導を徹底したい」と陳謝しました。
菅原校長は、ことし4月に松岩中学校に赴任したということで、気仙沼市教育委員会は校長の処分を検討することにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161006/k10010719401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都女子大と京都刑務所連携…作業製品作り協力(6日)読売

京都女子大(京都市)は5日、京都刑務所(同)と連携協定を締結したと発表した。                                

 

 教員と刑務官を相互に派遣して学生や刑務官に講義するほか、学生が刑務所作業製品作りに協力する。法務省によると、大学と刑務所の連携協定は珍しい。
 受刑者の社会復帰支援の一環として、京都刑務所が連携を打診。大学側は「学生が社会の多様性を学ぶ機会になる」と判断した。
 協定は今年7月に締結し、これまでに、大学教員が刑務官に平常心を保つ呼吸法などを講義。来年度は、高齢化が進む受刑者の現状などについて刑務官が学生に講義するほか、発達教育専攻の学生が受刑者が作る木製玩具のデザインを考案することを計画している。
 将来は、大学教員の受刑者への講義や、学生の慰問なども検討する。京都刑務所の山本孝志所長は「刑務所への理解を深め、受刑者の社会復帰を支えてくれる人が増えてくれれば」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161005-OYT1T50139.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月5日 | トップページ | 2016年10月7日 »