« 2016年10月4日 | トップページ | 2016年10月6日 »

2016年10月5日

2016年10月 5日 (水)

一晩で1000万円も…全国回り“盗んだ”金で豪遊(5日)テレビ朝日

 

さいたま市の学校から約400万円を盗んだ疑いで44歳の男が逮捕・起訴されました。男は病院や学校などから繰り返し現金を盗み、キャバクラ店で一晩で1000万円以上使うなど、豪遊していたということです。
 沢谷宗康被告は5月、さいたま市の学校に忍び込み、約400万円を盗んだ疑いで逮捕・起訴されました。警視庁の捜査関係者によりますと、沢谷被告は盗んだ金で東京・世田谷区の高級マンションに暮らし、外国製の腕時計を買うなど、百貨店で2000万円以上使っていました。また、自身のフェイスブックには、ホテルのスイートルームに泊まったりキャバクラ店で大金を使う様子を載せていました。
 沢谷被告が通う店の関係者:「相当、派手に遊んでいて、一日に使う額は最高1000万円の時もあった。アタッシェケースに2000万ぐらい積まれて、1000万円払われていきました」
 沢谷被告はこれまでに北海道から九州までを回って、数日間の滞在中に病院の事務所などを狙って複数回の犯行に及んでいて、最高で3000万円近くを盗んだ疑いもあるということです。被害額は合わせて1億円を超えていて、取り調べに対して黙秘しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084884.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

発見された右足は胴体と別男性 銚子港バラバラ遺体(5日)テレビ朝日

新たに見つかった右足は、胴体とは別の男性のものでした。
 千葉県の銚子漁港では先月22日、茨城県牛久市の小野拓也さん(33)の胴体が見つかっています。さらに先月末、黒い運動靴を履いた右の足首から下の部分が見つかりました。その後の警察への取材で、DNA鑑定の結果、この右足が小野さんとは別の男性のものだったことが分かりました。大きさは26センチ、死後1カ月以上で、年齢などは分かっていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084920.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「もう1回運動会やれ」 校長に包丁突き付ける 容疑の夫婦を逮捕 子供が運動会に出られず?(5日)産経

茨城県警日立署は4日、暴力行為等処罰法違反の容疑で、茨城県日立市南高野町の無職、生天目(なばため)利明容疑者(50)と妻で無職の由貴子容疑者(49)を逮捕した。
 逮捕容疑は2日、自宅を訪れた、子供が通う同市内の学校の校長と教員2人に、包丁を突き付けて「運動会をもう1回やれ」などと脅迫したとしている。利明容疑者は「やっていない」と容疑を否認、由貴子容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。
 同署によると、両容疑者は子供が通う学校に対し、2日に行われた運動会を「延期しろ」と複数回にわたって要求していたという。
 同署は動機を調べているが、何らかの理由で子供が2日の運動会に出られないため、「延期しろ」と要求したが、聞き入れられなかったことから、「もう1回やれ」と脅迫した可能性があるという。
http://www.sankei.com/affairs/news/161005/afr1610050017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鍵に刻印の番号から合鍵作成、女性宅侵入 愛媛、容疑の男逮捕(5日)日経

松山市で9月、女子大学生(20)のマンションの部屋に合鍵で侵入したとして住居侵入罪で逮捕、起訴された男が大学生の鍵に刻印された「鍵番号」をメモし、インターネットで合鍵を注文していたことが5日、愛媛県警への取材で分かった。
 男は愛媛大病院の契約職員、村上隆幸被告(44)=松山市久万ノ台。松山区検が9月30日、住居侵入罪で松山簡裁に起訴した。
 逮捕容疑は9月10日午後9時20分ごろ、松山市内の女子大学生の住むマンション一室に侵入した疑い。
 村上被告は事件前、大学生のマンションの管理会社社員を装い、大学生宅を訪問。鍵を提示させて鍵番号をメモし、インターネットで合鍵を注文、入手していた。
 この部屋とは別の合鍵7本も持っていたが、被害状況は不明。松山市の鍵業者によると、種類によっては鍵番号と製造業者が分かれば合鍵を作ることが可能。ネット注文を含め、鍵番号から合鍵を複製する際、業者に身分証を提示する法的義務はないという。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H2W_V01C16A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

5人死亡事故で男逮捕、精神安定剤服用し運転の疑い(5日)TBS

今年5月、大阪府内のダム湖にワゴン車が転落し5人が死亡した事故で、警察は、精神安定剤を飲んだ状態で車を運転したとして男を逮捕しました。
 逮捕されたのはアルバイトの東川健義容疑者(27)で、今年5月、精神安定剤を服用した状態でワゴン車を運転し、河内長野市のダム湖に転落させて、一緒に乗っていた男性5人を水死させた疑いがもたれています。
 警察は、精神安定剤の影響で注意力が散漫になったとみていますが、取り調べに対し、東川容疑者は、「薬を飲んで運転した覚えはありません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884472.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医薬品卸会社社長らを起訴=中国人に医薬品横流し-東京地検(5日)時事

処方箋が必要な医薬品を中国人に横流ししたとして、東京地検は5日、医薬品医療機器法違反罪で、医薬品卸会社「美健ファーマシー」社長の財間英信(49)、同社の実質的経営者近間弘幸(42)両容疑者と法人としての同社を起訴した。同法違反容疑で警視庁に逮捕された男性外科医(48)ら2人は起訴猶予とした。
 起訴状によると、両容疑者は4月5~27日、同社で処方箋を受けていない中国人の男(28)=同法違反罪で有罪確定=に前立腺肥大症の治療薬や睡眠薬など医薬品約1万点を62万1500円で販売したとされる。(2016/10/05-19:45)app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県議、14人が同じ報告書 政活費使用の台湾視察(5日)共同

千葉県議のグループが今年3月、政務活動費で台湾に海外視察した後、14人が全く同じ内容の報告書を提出していたことが5日、議会事務局への取材で分かった。
 提出を受けた議会事務局は、報告書を公開する際、1人分の報告書数枚の個人情報部分を黒塗りした上で、14人分をコピーして資料としていた。
 県議の一人は「同じ日程で視察しているので、同じ内容でも問題ない」との認識を示した。議会事務局は「作業を効率化するためだった。意図的に差し替えたと誤解を招くようであれば対応を考えたい」としている。
http://this.kiji.is/156353259509630458?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学校教諭が起訴後も1か月余り教壇に(5日)NHK

危険ドラッグを密輸しようとしたとして在宅起訴された神奈川県藤沢市の小学校の58歳の教諭が、起訴されたことを学校側に報告せず、1か月余りにわたって教壇に立ち続けていたことがわかりました。
 藤沢市によりますと、この教諭は市内の小学校に勤務する58歳の男性教諭です。
この教諭は危険ドラッグを国際郵便で密輸しようとしたとして、8月末に在宅起訴されましたが、このことを学校側に報告せず、3日まで1か月余りにわたって教壇に立ち続けていたということです。
4日開かれた初公判を傍聴した人から市の教育委員会に問い合わせがあり、本人に確認したところ、在宅起訴されていることが明らかになったということです。
このため学校側は教諭に対し、5日から自宅で待機するよう指示するとともに保護者に対して謝罪と経緯の説明を行いました。
藤沢市教育委員会の吉田早苗教育長は「学校や教員に対する信頼を著しく損ねる行為であり、心からおわびします。教員への意識啓発を徹底し、信頼回復に努めます」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161005/k10010719131000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親殺害容疑、32歳娘を逮捕 北海道・旭川3人死亡(5日)朝日

 北海道旭川市のアパートで9月、住人の溝口ゆみ子さん(55)ら家族3人が殺害された事件で、道警は5日、同じアパートの別の部屋に住む溝口さんの長女の無職、ゆかり容疑者(32)を殺人容疑で逮捕し、発表した。ゆかり容疑者は容疑を否認しているという。
 道警によると、ゆかり容疑者は9月13日、アパート1階の自宅にいた溝口さんの胸などを包丁で刺して殺害した疑いがある。
 ゆかり容疑者は事件発覚の同日夕、アパート2階の自室で両腕にけがをした状態で見つかり、入院して治療を受けていた。道警は、ゆかり容疑者宅から血がついた柳刃包丁を押収。同日午前に旭川市内で包丁を購入したレシートも発見し、詳しく調べていた。
 このアパートでは同日夕、溝口さんのほか、2階の部屋で溝口さんの父母の八木福七(ふくしち)さん(80)とテツ子さん(78)も血を流して倒れているのが見つかり、3人とも死亡した。道警は、八木さん夫妻の死亡にもゆかり容疑者が関わった可能性があるとみて調べる方針。

http://www.asahi.com/articles/ASJB55QFQJB5IIPE024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル) 
世界一安全な国と言うが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012273

 イギリスの新聞「エコノミスト」社が調査した「治安の良い国」(2015年版)によると世界で最も治安の良い国は日本だというのだが…
 27日午後、千葉市で女性がすれ違いざまに男に針のようなもので太ももを刺される事件があった。女性は幸い軽傷。
 15日夕方には、東京・三鷹市の住宅街で、「10歳くらいの女の子が腕を切りつけられ」との110番通報。軽いけがだったが警視庁は現場近くで刃物を持っていた女の身柄を確保した。
 こうした傷害や暴行、恐喝、強制わいせつ、ひったくりは道路上の発生が最も多い。残念ながら検挙率が低いのである。
 警察庁によると今年8月までの暴行や傷害、恐喝、強制わいせつの街頭犯罪の認知件数は24万0599件と極めて多いが、それでも前年同期に比べて2万9598件も減少している。やはり、防犯カメラの抑止力か…
 ランキングでは大阪が3万9861件、東京が3万6389件、埼玉が2万0340件、神奈川が1万5564件、愛知が1万4975件の順。
 これに対して検挙率は9.3%と低く、さらに前年より0.1ポイント低かった。率が高いランキングは長崎の39.3%、佐賀の29.4%、鳥取の26.5%、群馬の25.1%、山形の25.0%と続く。それでも4割に満たない。
 これに対して低いのは埼玉の5.0%、大阪の5.4%、福島の6.1%、東京の6.3%、広島の6.7%とひと桁代なのである。
 ほかに街頭で発生する事案として「ひったくり」がある。
 30日午前9時55分ごろ、大阪市中央区南船場の歩道で、川崎市の45歳の男性が、金塊6本(約2800万円相当)が入ったバッグをひったくられる事件が発生。大阪府警は窃盗事件としてバイクに乗った2人組を捜している。
 こうしたひったくり事犯は一時は多かったが、防犯カメラもあってか減少している。8月までの認知件数は2260件で前年同期より671件減った。残念なのは検挙率が34.0%で同17.1ポイントも減ったことだ。
 いくら安全な国とは言え、人口が1億人を超えれば事件は起きる。しかし、それを如何に少なくするかは警察の抑止力だろう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「サインくれ!」騒動後初の山口組定例会 兵庫県警が厳戒、新神戸駅で防弾チョッキの数十人(5日)産経

神戸市灘区の指定暴力団山口組総本部で5日、全国の直系組長らが集まる恒例の「定例会」が開かれ、兵庫県警が厳重警戒にあたった。特に、先月の定例会の際に指定暴力団神戸山口組系組員が山口組の篠田建市(通称・司忍)組長に「サインくれ」などと迫る騒動が起きたJR新神戸駅(同市中央区)は、多くの警察官と報道陣が駆けつけ、物々しい雰囲気に包まれた。
 新神戸駅では朝から防弾チョッキを身につけた数十人の警察官が改札前を中心に警戒。しかし、午前11時を過ぎても篠田組長や神戸山口組系組員らは姿を見せず、目立ったトラブルは起きなかった。捜査関係者によると、篠田組長は数日前に車で総本部に入っていたとみられる。
 一方、総本部には正午前から直系組長を乗せた車が続々と到着。定例会は午後1時すぎに終了したとみられ、組長を乗せた車が一斉に帰路についた。
 新神戸駅では今月3日、JR西日本と県警が騒動の再発を防ぐため、構内でうろつくなどの行為を禁じる張り紙を掲示する対策を講じていた。
http://www.sankei.com/west/news/161005/wst1610050073-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無収入」とウソ…組員の男が生保費を不正受給か(5日)テレビ朝日

東京・足立区で収入がないと嘘をつき、生活保護費を不正に受け取っていたとして暴力団員の男が逮捕されました。
 指定暴力団山口組系の組員・長谷川一容疑者(60)は足立区から、2012年からの4年間で生活保護費約84万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、長谷川容疑者はこれまでに合わせて550万円の生活保護費を受け取っていましたが、仕事をしていた時期にも「収入がない」と嘘の申告をしていました。取り調べに対し、容疑を否認しています。警視庁は長谷川容疑者が受け取った生活保護費が暴力団に渡った可能性もあるとみて、関係する大阪市内の山口組系の事務所を捜索しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084890.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

GPS捜査、統一判断へ=令状なしの違法性-最高裁が大法廷回付(5日)時事

警察が裁判所の令状を取らずに、車両に全地球測位システム(GPS)の発信器を取り付けた捜査の違法性が問われた窃盗事件の上告審で、最高裁は5日、審理を第2小法廷から大法廷に回付した。地・高裁で結論が分かれており、事案の重大性を考慮して統一的な判断を示すとみられる。(2016/10/05-16:18)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100500588&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

<クマ出没>仙台の中学校フェンス登る?(5日)共同

5日午前1時半ごろ、仙台市加茂中(泉区加茂3丁目)のフェンスを、体長約1メートルのクマ1頭がよじ登っているのを通行中の男性が目撃し、110番した。宮城県警泉署は同中や地元猟友会メンバー3人と協力し、午前5時15分から同中敷地内や付近を捜索したが、クマは見つからなかった。
 同中は午前6時すぎ、保護者らに電子メールで注意を促したほか、登校時には教職員が通学路に立って警戒に当たった。千葉仁教頭は「この付近でクマの目撃は聞いたことがない。下校時も1人で帰らぬよう生徒に呼び掛ける」と話した。
 泉区内では5日午前5時45分ごろ、根白石行木沢の民家の庭で親子とみられる3頭がクリの実を食べているのを住民が目撃した。4日午後9時20分ごろには、長命ケ丘東の泉館山高付近で体長約1メートルの1頭がコンクリート壁をよじ登ろうとしているのを、付近を自転車で走行中の男性が目撃しており、同署や泉区などが注意を呼び掛けている。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161005_13064.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小池知事 豊洲市場建設費を徹底検証 関係者処分も検討(5日)NHK

東京都の小池知事の就任後、初めてとなる都議会は、5日、一般質問が行われていて、小池知事は、豊洲市場の問題をめぐり、当初の予定より大幅に増加した建物の建設費について徹底検証するとしたほか、一連の問題の解決に向け「懲戒処分も含めしかるべき対応をとる」として関係者の処分を検討する考えを初めて示しました。
 小池知事の就任後、初めてとなる都議会は、4日の代表質問に続き、5日は午後1時から少数会派も含む16人の議員から一般質問が行われています。
このうち、共産党の可知佳代子議員は、当初の予定より大幅に増加した豊洲市場の建設費について、入札の予定価格がおよそ400億円引き上げられ99%余りの落札率で工事が受注されるなどしており、官製談合の疑いがあると指摘しました。
 これに対し、小池知事は「都民に疑念を抱かせないよう納得できる説明が必要であり、都民に開かれた場で、なぜこのような額になったか理由を明らかにしたい。談合は断じてあってはならない」と述べ、都が立ち上げた有識者によるプロジェクトチームの調査で徹底検証する考えを示しました。
  さらに、武市敬財務局長は、豊洲市場で行われた盛り土などの工事で談合情報が寄せられていたことを明らかにしたうえで、「入札に参加した事業者から事情を聞いたが、談合の事実は確認できず、事業者から法令違反を行っていないという誓約書の提出を受けて契約を締結した。適切に契約が行われたものと認識している」と述べました。
 公明党の伊藤興一議員は、豊洲市場の一連の問題をめぐり、解決に向けた決意を質したのに対し、小池知事は「中央卸売市場の体制を刷新し、歴代の市場長も含め、責任の所在を明確にして懲戒処分などのしかるべき対応を取っていく」と述べ、関係者の処分を検討する考えを初めて示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161005/k10010718701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

近隣住民「静かに暮らせぬ」…保育所が計画断念 (5日)読売

名古屋市内で来年4月の開所を予定していた保育所(定員60人)が、近隣住民に「静かに暮らせなくなり、交通事故が心配」と反対されて計画を断念した。                                

 

 市は「保護者に期待されていただけに残念。保育所の増設は待機児童の解消に欠かせない」として、代替施設を整備するとしている。
 市によると、断念したのは同市中村区の社会福祉法人。市の公募に応じ、同市中川区の住宅地に鉄骨2階建て約400平方メートルの認可保育所を新築して0~5歳児を受け入れる計画だった。
 ところが、9月に住民説明会を開いた際、出席者から「騒がしくなる」「周辺の道路は幅約5メートルと狭く、送迎の車が入り込むと危ない」などと開所に反対する意見が相次いだ。法人側は建物の周囲に防音フェンスを巡らせ、送迎車用に住宅地から離れた駐車スペースを確保するとしたが、理解を得られなかったという。
 法人の担当者は「開所を望んでいたみなさんには本当に申し訳ない。行政にはこのようなことが起こらないよう、事業者を支えてほしい」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161005-OYT1T50041.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラックどうし正面衝突 2人死亡1人重体 北海道(5日)NHK

5日朝早く、北海道長万部町の道央自動車道で大型トラックどうしが正面衝突して、2人が死亡し、1人が意識不明の重体となっています。
 5日午前4時前、北海道長万部町豊津の道央自動車道で、大型トラックがセンターラインを越えて反対車線にはみ出し、前から来た、馬を運んでいた別の大型トラックと正面衝突しました。
 警察によりますと、この事故で双方の運転手など男性3人が病院に搬送されましたが、このうち2人が死亡し、1人が意識不明の重体になっています。
 現場は制限速度が70キロの高速道路で、調べによりますと、中央分離帯のない片側1車線の対面通行の直線区間で、見通しもよいということです。
警察は死亡した2人の身元の確認を進めるとともに、事故の詳しい状況を調べています。
この影響で、道央自動車道は八雲インターチェンジと国縫インターチェンジの間が5時間余りにわたって通行止めになりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161005/k10010718331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原駅で切り付けか 女性が右腕に軽傷(5日)共同

5日午前9時35分ごろ、東京都千代田区外神田1丁目のJR秋葉原駅構内で「女性が擦れ違いざまに誰かにカッターで切られた」と駅職員の男性が110番した。警視庁万世橋署によると、女性は右腕に長さ約5センチの切り傷を負ったが、軽傷で命に別条はない。
 万世橋署は、経緯を調べるとともに駅構内や周辺を警戒している。
 万世橋署によると、女性は40~50代で、駅構内を清掃する職員とみられる。3番線ホームにいたところ、誰かと擦れ違った際に右腕に痛みを感じたという。
http://this.kiji.is/156216354325349882?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮幹部、日本に亡命申請か=北京駐在の2人-韓国紙(5日)時事

【ソウル時事】5日付の韓国紙・中央日報は、北京駐在の北朝鮮幹部2人が9月末、家族と共に日本への亡命を求めたと報じた。消息筋の話として伝えた。

〔写真特集〕平壌の風景2016~最新画像84枚~

 2人は北京の北朝鮮大使館所属の外交官ではなく、北朝鮮代表部の所属。代表部の幹部は、貿易、経済協力などの業務を手掛けているという。うち1人は金正恩朝鮮労働党委員長とその家族の専用医療施設を管轄する保健省1局出身で、金委員長の健康に関連し、医薬品や医療設備の調達などを担当していた。
 2人とも日本への亡命を希望しているが、韓国関係当局も状況を把握し、ソウル行きを働き掛けており、最終的な亡命先は流動的とされる。
 韓国政府は8月、英国駐在のテ・ヨンホ北朝鮮公使が韓国に亡命したことを公表していた。朴槿恵大統領は今月1日に行った演説で、「北朝鮮の体制を支えていたエリート層まで離脱している」と指摘、北朝鮮の住民に対し「韓国の自由な地にいつでも来るよう願う」と呼び掛けていた。北京駐在幹部らの亡命を念頭に置いた発言という見方もあるという。(2016/10/05-09:19)http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100500080&g=pol

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風18号 日本海へ、暴風などに厳重警戒(5日)TBS

強い台風18号は長崎県対馬市の西にあり、このあと、進路を東寄りに変え日本海へ進むものとみられ、気象庁は警戒を呼びかけています。台風が接近しつつある山口県下関市から報告です。
 関門海峡が見渡せる下関市唐戸町です。関門海峡は1日に500隻ほどが行き交う交通の要衝です。ただ、5日はほとんど船の姿がありません。雨はそれほど降っていませんが、5日朝から雨が強くなったり弱くなったりを繰り返しています。
 下関市は明け方に強風域に入りました。午前3時48分には16.6メートルの最大瞬間風速を観測していて、現在は横からの風が強く吹きつけています。山口県内では午前9時の時点で14の市町で85世帯・100人が自主避難していますが、被害の情報などは入っていません。
 交通機関にも影響が出ていて、海の便は欠航が相次いでいます。空の便では、県内の2つの空港を発着する4便の欠航が決まっています。県内は全域に暴風警報が出ていて、最も接近するとみられる昼すぎから夕方にかけて厳重警戒が必要です。(05日09:40)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2884082.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

前田敦子さんら装い出会い系で高額請求 海外逃亡の幹部を詐欺の疑いで逮捕(5日)産経

アイドルグループ「AKB48」元メンバーの前田敦子さんら芸能人を装ったメールを送って出会い系サイトに誘導し、高額な利用料を請求する「サクラサイト詐欺」に関与したとして、警視庁サイバー犯罪対策課が組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)などの容疑で、ソフトウエア開発「フリーワールド」(東京)の専務の男(38)を逮捕していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。男は海外に逃亡していたが9月下旬に帰国。同課はだまし取った現金の流れを捜査する。
 ◇ 捜査関係者によると、警視庁は平成25年に出会い系サイト運営会社「ウイングネット」(同)を摘発。事件では、前田さんらを装った「サクラ」がフェイスブックといった交流サイトを通じて「相談に乗って」などと持ちかけ、出会い系サイトに誘導。サイトではメッセージの送受信で1回数百円が課金されており、「連絡先を教える」などと期待を抱かせ、繰り返し利用させていた。 ウイングネットは22サイトを運営し、22年2月~24年6月で全国の約37万人から116億円を売り上げたとみられる。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

取手市議が政務活動費を不正受給「勘違い」辞職せず(5日)テレビ朝日

茨城県取手市の38歳の男性市議が政務活動費約2万円を不正に受け取っていました。男性市議は「勘違いしていた」として全額を返還し、辞職はしない意向です。
 取手市議会の飯島悠介議員は去年7月、福島県内で開かれた研修会に車で行ったにもかかわらず、嘘の支払い証明書を作り、往復の電車賃約2万円を政務活動費として不正に受け取っていました。飯島議員はすでに全額を返金していて、「実際には同僚議員らとレンタカーを使って移動していたが、電車で行ったと勘違いしていた」と説明しています。議員辞職はしないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084865.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

重傷の34歳男を逮捕 住宅で男性刺殺した疑い(5日)テレビ朝日

神奈川県相模原市の住宅で男女3人が血を流して倒れているのが見つかり、そのうち40代の男性が死亡した事件で、重傷を負っていた34歳の男が逮捕されました。
 宮城弘之容疑者は3日深夜から4日未明にかけて、相模原市の住宅で、住人の炭竃浩司さん(42)の頭や背中などを刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。宮城容疑者は、妻(34)とともに炭竃さんの家の2階で血を流して倒れていました。妻が「夫に刺された」と警察に通報していたことなどから、炭竃さんの殺害への関与も浮上していました。宮城容疑者も首を切る重傷で、2人を襲った後、自殺を図ったとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084861.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医師の指示なく医薬品を投与、点滴も 容疑の准看護師逮捕/鴻巣署(5日)共同

鴻巣署は3日、保健師助産師看護師法違反(医療行為の禁止)の疑いで、羽生市下新郷、准看護師の男(31)を逮捕した。同容疑での逮捕は県内初という。
 逮捕容疑は8月5日午前4時ごろ、自宅で、知人の女性=当時(48)=に対し、医師の指示を受けずに医薬品を投与と点滴を行い、衛生上危害を生じる恐れのある行為をした疑い。
 同署によると、女性は当時風邪気味だった。翌日の6日午後2時半ごろ、女性が同署を訪れ、「体調不良の私に病院で処方する薬や点滴をしたのは、法に触れるのではないでしょうか」と相談し、同署が捜査していた。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/10/04/02.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ATM引き出しか 男2人逮捕(5日)NHK茨城

ことし5月、全国のコンビニエンスストアなどのATMで、現金18億円余りが一斉に引き出された事件で、常総市の店舗で現金合わせて10万円を不正に引き出したとして、30代の男2人が逮捕されました。
 逮捕されたのは、宇都宮市の無職、大塚好信容疑者(30)と住所不定、無職の門脇裕考容疑者(33)の2人です。
警察によりますと、2人は常総市内のコンビニエンスストアにあるATMで、偽装されたカードを使い、現金10万円を不正に引き出したとして窃盗などの疑いがもたれています。
警察は、コンビニエンスストアの防犯カメラの映像などから捜査を進めたところ、2人がかかわった疑いが強まったということです。
 警察は、2人は常総市内の4店舗のコンビニエンスストアから合わせておよそ740万円を不正に引き出した疑いがあるとみて調べています。
警察は、2人の認否を明らかにしていません。
 一連の事件では、全国で18億円余りが不正に引き出され、県内では、およそ40店舗のコンビニエンスストアなどで合わせておよそ4000万円の被害が確認されていて、関連を含めて捜査を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1073225361.html?t=1475620150019

| コメント (0) | トラックバック (0)

乱暴や盗みなど21件で追送検(5日)NHK福井

6人の女性に乱暴やけがをさせたなどとして逮捕・起訴された福井市の34歳の男がわいせつ目的に女性のアパートに忍び込み乱暴や盗みを行うなど、計21件の犯行を繰り返したとして、4日までに追送検されました。
 警察によりますと、男は「鍵がかかっていない玄関や窓から侵入した」などと供述し、いずれも容疑を認めているということです。
追送検されたのは、福井市三万谷町の無職、西本陽容疑者(34)です。
西本容疑者は平成25年3月からことし1月にかけて、玄関に鍵をかけていない部屋に忍び込むなどして10代から30代の計6人の女性に乱暴やけがをさせたなどとして逮捕・起訴されています。
 警察はさらに捜査を進めた結果、西本容疑者がわいせつ目的に女性のアパートに忍び込み乱暴をしたり、現金を盗んだりするなど計21件の犯行を繰り返したとして、4日までに追送検し、捜査を終えました。
 警察によりますと、西本容疑者はいずれも容疑を認めた上で「当初は女性に抱きつくことなどを目的としていたが、乱暴や盗みも行った。洗濯物を見て1人暮らしの若い女性の部屋だと確認し、鍵がかかっていない玄関や窓から侵入した」などと供述しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3053234911.html?t=1475620005643

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体遺棄の疑い 男2人逮捕(5日)NHK高知

4日午後、愛媛県砥部町の山の中に男性が遺体で埋められているのが見つかり、警察は、高知市の41歳の男2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
 警察は、遺体は、去年6月ごろから行方が分からなくなっている土佐町の40代の男性とみて身元の確認を進めるとともに、事件のいきさつを調べています。
逮捕されたのは、いずれも高知市の無職で、佐古田瑞穂容疑者(41)と畑英二容疑者(41)の2人です。
 警察の調べによりますと、2人は、去年6月25日ごろ、愛媛県砥部町の山の中に知り合いの男性の遺体を埋めたとして、死体遺棄の疑いが持たれています。
2人が、3日、警察に自首し「知人の男性の遺体を山の中に埋めた」と供述したことから、警察が捜索したところ、4日午後、男性が遺体で見つかったということです。
警察は、死亡したのは、去年6月ごろから行方が分からなくなっている土佐町の40代の男性と見て身元の確認を進めるとともに事件の詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8013243721.html?t=1475619867146

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致家族が早期救出求める署名を政府に提出(5日)NHK

北朝鮮に拉致された被害者の家族などが、この間に集まった早期救出を求める署名を政府に提出し、「拉致問題に第1優先で取り組んでもらいたい」と、1日も早い帰国の実現を求めました。
 拉致被害者の家族会代表で田口八重子さんの兄の飯塚繁雄さんと、姉の小野田栄子さんたちは4日、八重子さんの出身地である埼玉県川口市の市長とともに、加藤拉致問題担当大臣と面会しました。そして、川口市を中心に、この2年余りの間に集められた早期救出を求めるおよそ9500の署名を手渡し、飯塚さんが「みんなの気持ちを真摯(しんし)に受け取ってもらい、拉致と核の問題を切り離して、被害者の早期帰国を第1優先に取り組んでいただきたい」と求めました。
 拉致被害者の家族は、平成9年に家族会を結成して以降、全国の自治体などにも協力を求めて署名活動を続けていて、これまでに集まった署名は1162万に上っています。
署名を提出した飯塚さんは「家族も高齢化して1年1年の重みを感じています。我慢して助けを待っている被害者も毎年、年を取っているので、一刻も早い帰国を実現させてほしい」と話しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161004/k10010717881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻以外6人と交際した警官の女性殺害、府警責任問う遺族(5日)朝日

 大阪府警阿倍野署の元巡査長(28)が昨年1月、医療ソーシャルワーカーの白田光(しらたひかる)さん(当時23)を殺害した事件で、光さんの父弘之さん(57)が7日、故郷の山形県から府警本部を訪れ、監督責任を問う申入書を提出する。元巡査長は結婚後も光さん以外に複数の女性と交際し、同僚らは女性関係の乱れを把握していた。府警の回答次第で、府に損害賠償請求訴訟を起こすかどうか決めるという。

 元巡査長は殺人罪で起訴されて懲戒免職となり、懲役18年の判決が確定した。弘之さんは「府警側は葬儀にも参列せず、弔電も来なかった。使用者としての責任をどう考えているのか。判決は出たが、それをはっきり答えてもらえない限り、気持ちに区切りがつけられない」と訴える。
 判決などによると、元巡査長は昨年1月24日、大阪市東住吉区の光さんの自宅マンションで、既婚者と知った光さんから「奥さんや職場に伝える」と言われて逆上。「やめて。何もしない」という命乞いも無視し、ベルトで首を絞め続けて殺害した。鑑識捜査で使う足カバーを悪用し、事件現場で足跡が残らないように隠蔽(いんぺい)工作もしていた。
 元巡査長は震災復興支援で宮城県警に出向中の2013年4月、東北福祉大仙台市)の学生だった光さんとイベントで出会い、交際を始めた。14年春に大阪府警に戻り、光さんは同じころ大阪市内の病院に就職した。元巡査長は同年8月に別の女性と結婚。その前後に光さんを含め、妻以外の6人と交際を始めていた。光さんは元巡査長の知人のフェイスブックの写真で、結婚の事実を知った。
 逮捕から11日後、弘之さんは求められて当時の阿倍野署長と面会。「結婚して幸せの絶頂期におるやつが、なぜこういうトラブルになるのか」と言った署長に、ひとごとのようだと抗議すると「言葉を間違えました」と撤回したという。
 実刑判決が確定した元巡査長に対し、大阪地裁は今年1月、刑事裁判を担った裁判官が同じ裁判記録に基づいて審理する「損害賠償命令制度」に基づき、弘之さんの請求に近い約1億円の賠償を命じる決定を出した。弘之さんによると元巡査長側からは何の連絡もないという。府警は昨年2月の懲戒処分時に「酌量の余地なく、悪質極まりない行為。被害者やご遺族、関係者の方々に深くおわびする」との談話を当時の監察室長名で出している。残り:536文字/全文:1512文字

http://www.asahi.com/articles/ASJB15JXRJB1PTIL01T.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月4日 | トップページ | 2016年10月6日 »