« 2016年9月30日 | トップページ | 2016年10月2日 »

2016年10月1日

2016年10月 1日 (土)

【高田馬場駅異臭事件】36歳女「私は芸能人です」 ツイッターのプロフィルにも「アイドル女優です」 あの知事や女優を「ブス」とメッタ切り…(1日)産経

東京都新宿区の西武新宿線高田馬場駅で異臭が起き9人が搬送された事件で、駅ホームで乗客にスプレーを吹きかけたとして、警視庁戸塚署に傷害容疑で逮捕された職業不詳、塚越裕美子容疑者(36)が「私は芸能人です」と話していることが1日、分かった。塚越容疑者は「そんなことはしていないし、駅にも行っていない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、9月28日午後5時35分ごろ、西武新宿線高田馬場駅ホームで、歩いていた男性会社員(32)の首に催涙スプレーのようなものを吹きかけ、全治3日間の軽傷を負わせたとしている。
 戸塚署によると、防犯カメラの画像や被害者らの目撃情報などから塚越容疑者が浮上。塚越容疑者のIC乗車券PASMO(パスモ)には事件当日に高田馬場駅を利用した記録が残っていたほか、逮捕後の自宅から、防犯カメラに映った際に着ていたとみられる衣服なども押収したという。
 一方、塚越容疑者と同名のツイッターアカウントは、プロフィル欄に「アイドル女優です」と記載。著名人を「ブス」と指摘する投稿を度々行い、女優の内田有紀さんや高島礼子さんのほか、小池百合子東京都知事、今井絵理子参院議員などの名前も挙げていた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

別々の車に2回はねられ、女性が意識不明の重体(1日)テレビ朝日

女性は別々の車に2回、はねられて意識不明の重体です。
 警察によりますと、1日午前5時すぎ、横浜市南区の市道で29歳の女性が横断歩道を渡っていたところ、走ってきた車にはねられました。女性はボンネットに乗り上げた後、近くに止まっていた別の車の前に落下しました。そして、気付かずに発進したその車にもひかれ、意識不明の重体です。最初にはねた車の男性(57)は「突然、人が出てきた」と話しているということです。警察は防犯カメラの映像を解析するなど、事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084641.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山梨・都留市で駐車中の車14台にボディー削るような傷(1日)TBS

1日午前5時ごろ、山梨県都留市の住民から「駐車場の車が傷つけられている」と通報がありました。
 「なんでそんなことするのか、気が知れない」(住民)
 警察が調べたところ、付近の住宅などにとめていた14台の車に相次いで傷が見つかりました。傷は、鋭利な金属のようなもので車のボディを削るように線状につけられていました。
 警察では、傷は30日夜から1日朝にかけて、つけられたとみて、器物損壊事件として調べています。(01日17:41)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2881699.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ受け小6女児入院=心身症で、同学年女児から-滋賀(1日)時事

滋賀県高島市立小学校6年生の女子児童が同学年の女児からいじめを受け、心身症と診断され入院していたことが1日、分かった。同校が記者会見し明らかにした。学校はいじめの事実を認め、市教委に報告している。
 同校によると、被害女児は9月1、2日にトイレ掃除の際、同学年の女児から足元に水を掛けられた。2日には、この女児から給食で使うスプーンを入れた小袋を投げられたほか、悪口を言われ、この女児を含む3人から授業中ににらまれた。6日には、同じ女児から身体測定の際に悪口を言われたという。
 いじめたとされる女児は身体測定の際の悪口は認めたが、「わざと水を掛けたのではない。小袋は机の上に置こうとしただけだ」と話した。授業中ににらんだことは、3人とも認めていない。
 被害女児は27日から欠席し、29日に入院した。父親は学校に、心身症と診断されたと伝えたという。
 校長は「大変残念。原因を検証し、再び起こらないよう子どもたちを指導したい」と述べた。(2016/10/01-18:37)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100100234&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

特養職員が入所者虐待、三重 カメラ設置し判明(1日)共同

三重県四日市市の特別養護老人ホーム「よっかいち諧朋苑」(村中正敏施設長)が、80代の女性入所者に「早く死んだらええ」と暴言を吐いたり、頬を平手打ちしたりしたとして、50代の女性職員を懲戒解雇していたことが1日、施設や県への取材で分かった。9月17日付。
 施設や県によると、6月ごろ、女性の手にあざがあるのに気付いた長男が、女性の1人部屋にビデオカメラを設置。この職員が夜勤中、虐待行為を繰り返していたことを突き止めた。
 長男から相談を受けた四日市市が立ち入り調査を実施すると、職員は行為を認め「夜勤のストレスがあった」と話したという。
http://this.kiji.is/154790210567308790?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ事件の容疑者 直後に現場近くに車止め歩いたか(1日)NHK

森県三沢市で、小学生の女の子が車にはねられて死亡した事件で、逮捕された会社員の男が、事故を起こした直後に乗っていたトラックを現場の近くのコンビニに止めて会社まで歩いて戻る様子が防犯カメラの映像に写っていたことが警察への取材でわかりました。警察は詳しい状況を調べることにしています。男は容疑を否認しているということです。
 29日、青森県三沢市松原町の交差点で、近くに住む小学2年生の藤田結衣さん(7)が、左折してきたトラックにはねられ死亡し、警察は30日夜、市内に住む建設関係の会社の社員、赤石修容疑者(61)をひき逃げなどの疑いで逮捕し、1日検察庁に送りました。
 これまでの調べで赤石容疑者が、事故を起こした直後に乗っていたトラックを現場近くのコンビニに止めて会社まで歩いて戻る様子が防犯カメラの映像に写っていたことが警察への取材でわかりました。
 警察は当時の状況についてさらに詳しく調べることにしています。
 警察によりますと、赤石容疑者は「その時間、その場所を通っているが、人にぶつかった認識はない」と容疑を否認しているということです。
 この事件のニュースの記事を30日に掲載した際、容疑者の顔写真として事件とは全く関係のない別の人の画像を載せました。確認が不十分でした。ご本人と関係者、視聴者の皆さまにおわびいたします。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010714311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗車1日平均1人以下、JR北が51駅廃止へ(1日)読売

 JR北海道が、1日の平均乗車人数が1人以下の51駅を廃止する方針を固めたことが30日、わかった。
 千歳市との協議の中で明らかにした。対象となる駅のうち、留萌線の5駅はすでに廃止が決まっており、JR北は残りの46駅について、今年度末のダイヤ改正時の廃止を念頭に、沿線自治体と協議を進めるとみられる。
 JR北の資料によると、1日の平均乗車人数が1人以下なのは、千歳線のほか函館線、札沼線、根室線など9路線51駅。このうち、留萌線の留萌―増毛間の5駅は12月5日での廃止が決定している。残り46駅は、複数の自治体にまたがる路線も多く、関係する自治体は、8市22町1村にのぼる。
 このうち、千歳線

美々

びび

駅について、JR北は6月、千歳市に対し、過去5年間の1日平均の乗車人数が1人という状況を説明し、今年度末のダイヤ改正に合わせて廃止せざるをえないと伝えた。(ここまで378文字 / 残り248文字)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20161001-OYT1T50064.html?from=y10

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日 単位・レベル) 
重大事件に繋がる
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012260

 「あめあげる」「遊びに行こう」「マックに行こう」「警備員だけど3階に来てくれる」「自転車に乗って行かない」……
 今、東京都内で登下校途中の女児に対する「声かけ」事犯が多くなっている。警視庁のホームページの不審者情報によると9月に入って70件以上の事例報告があるなど、ほぼ連日、都内のどこかで発生している。
 「下校途中の声かけ」―たんなる声かけだとあまく見てはいけない。時と場合によっては重大事件に発展する。
 平成26年6月には千葉県市原市の路上で、登校中の中学2年の女子生徒を連れ去ろうとしている男を通りかかった人が発見。女生徒は無事だったが、手足を縛られたうえ顔などを殴られケガをした。
 同年9月には千葉県八街市の路上で25歳の無職の男が、帰宅途中の中学1年生の女子生徒に刃物を突きつけて脅し、自分の車に無理やり乗せて連れ去り、自宅に連れこんで監禁・暴行したとして逮捕された。
 同年10月には神奈川県藤沢市の路上で、海上自衛官が女子中学生をワンボックスカーに押し込み強姦。
 平成19年から同25年9月まで兵庫や大阪府内で、ランドセルを背負った女児に無言で近づき、胸や下半身を触るなど100件近くの強制わいせつ行為をしていた男が大阪府警に逮捕されている。
 話題になった大きな事件では平成17年には栃木県の旧今市市(日光市)で小学1年の女児が下校途中に連れ去られ、茨城県内で遺体で発見されるという事件がある。この事件ではで、栃木県内に住む32歳の男が逮捕されている。
 道路上などから連れ去るのは略取・誘拐に該当する場合が多いが、警察庁によると今年8月までの認知件数は147件で、なんと前年に比べて18件も増えている。
 東京が23件、大阪が19件、埼玉が13件、愛知、福岡、岡山、千葉、埼玉が各7件など。
 検挙率は比較的高く88.4%。全国で100%代が24府県に及ぶ。中でも茨城県警の検挙率は200%。過去の事件までも解決するという完璧な捜査をしている県警もある。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「300件から400件やった」郵便受けの中に手を入れ…(1日)テレビ朝日

東京・杉並区で、郵便受けの中に手を入れて配達物を盗んだとして63歳の男が逮捕されました。男は「300件から400件やった」と供述しています。
 無職の尾形仁容疑者は8月、杉並区高円寺にあるマンションの郵便受けから販売価格約6000円のブルーレイソフト1枚を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、懐中電灯で郵便受けの中を照らし、手を差し入れる尾形容疑者の姿が防犯カメラに映っていたということです。尾形容疑者は盗んだブルーレイソフトを転売していて、取り調べに対して「生活費のため、300件から400件やった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084628.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の目をふさぎ足払い…バッグを“奪った”男逮捕(1日)テレビ朝日

 東京・港区の路上で女性(24)に足払いをかけて転倒させ、バッグを奪ったとして20歳の男が逮捕されました。
 飲食店従業員の和田勇人容疑者は先月15日午前2時ごろ、港区南麻布の路上で女性の背後から近付き、両手で女性の目をふさいで右足を払って転倒させ、現金2000円の入ったバッグを奪った疑いが持たれています。女性にけがはありませんでした。警視庁によりますと、和田容疑者は酒を飲んで一度、帰宅した後、現場近くを散歩している途中で犯行に及んだということです。周辺の防犯カメラの映像の解析などから和田容疑者が浮上しました。取り調べに対し、「酔った勢いでやってしまった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084630.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都で車5台が事故、男性死亡 神戸では7台が玉突き(1日)テレビ朝日

1日朝早く、京都府宇治市の京滋バイパスで車5台が絡む事故があり、男性1人が死亡しました。
 午前4時前、宇治市の京滋バイパス下り線で、軽トラックが単独で事故を起こして止まっていたところ、後ろから来た大型トラックが衝突。さらに後続の車も相次いで追突し、合わせて5台が絡む事故となりました。この事故で、軽トラックを運転していた大阪市旭区の会社員・田中淳さん(43)が病院に搬送されましたが、死亡しました。また、神戸市を走る有料道路でも朝、車7台が絡む玉突き事故がありました。前の車との間に挟まれたトラックの男性運転手(62)1人がけがをしましたが、命に別状はないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084627.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電線総延長約4キロ分盗まれ、発電不能に 兵庫・西脇市の太陽光発電所 (1日)産経

兵庫県西脇市は30日、市が設置している市太陽光発電所(同県多可町中区)で電線(銅線)48本が切断されて盗まれ、兵庫県西脇署に被害届を提出したと発表した。発電不能となり、復旧までに10日間程度かかる見通しという。
 市によると、盗まれたのは発電所内のソーラーパネルと、直流の電気を交流に変換する「パワーコンディショナー」を結ぶ電線で総延長約3900メートル分。損害額は約370万円。
 市職員が9月29日、市役所のモニターで異常に気付いた。管理を委託する業者が確認したところ、発電所入り口の鍵が壊され、電線が盗まれていた。同月22日から発電量がゼロになっていたという。
 同発電所は昨年10月に送電開始。新電力事業者「F-Power」(東京都港区)に売却しており、発電停止で一日当たり約19万円の損害が発生するという。
http://www.sankei.com/west/news/161001/wst1610010046-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高田馬場異臭、36歳女逮捕…「やっていない」(1日)読売

東京都新宿区の西武新宿線高田馬場駅で起きた異臭騒ぎで、警視庁戸塚署は1日、職業不詳の女(36)(練馬区)を傷害容疑で逮捕した。                                

 

 発表によると、女は9月28日午後5時35分頃、同駅ホームを歩いていた会社員男性(32)の首などに催涙スプレーのようなものを噴射し、全治3日間の軽傷を負わせた疑い。逮捕前の同庁の聴取に「痴漢の被害に遭い、犯人に似ていたのでやった」と話したが、逮捕後は「やっていないし、駅にも行っていない」と容疑を否認している。
 事件では他に13~42歳の男女8人が喉の痛みなどを訴えて病院搬送された。同署は駅の防犯カメラ映像などから女を特定し、自宅の捜索で催涙スプレーなどを押収したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161001-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県内で郵便局狙って現金盗む事件相次ぐ(1日)NHK

1日未明、愛知県内の3か所の郵便局で、出入り口のドアが壊され、専用の機器から現金が盗まれたり盗まれそうになったりする事件が相次ぎました。愛知県内では5日前にも郵便局を狙った同じような手口の盗みの被害が2件相次ぎ、警察は内部の事情に詳しい人物が関わっている疑いもあると見て調べています。
 1日午前3時50分ごろ、愛知県東海市の東海名和郵便局で警備システムが異常を感知したと通報がありました。
 警察によりますと、出入り口の自動ドアがバールのようなもので壊され、カウンターの内側にある現金を管理する機器の引き出しが、こじ開けられて現金238万円余りが盗まれていたということです。
 また、この2時間ほど前の午前1時半すぎには、およそ25キロ離れた長久手市の長久手岩作郵便局でも自動ドアが壊されて機器に保管してあった現金およそ194万円が盗まれていたということです。
 さらに、長久手市に隣接する大府市の郵便局でも同様の手口で物色された跡が見つかりましたが、現金の被害はなかったということです。
 愛知県内では5日前にも、名古屋市守山区と瀬戸市で同じような手口で郵便局が相次いで荒らされ、現金合わせておよそ700万円が盗まれています。
 警察は内部の事情に詳しい人物が関わっている疑いもあると見て窃盗事件として捜査しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010714101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都・祇園の交番、外国語でおもてなし 24時間態勢(1日)朝日

 京都府警は10月から、有数の観光地・祇園にある交番で、英語を話せる警察官が常駐する「外国語対応モデル交番」の運用を全国に先駆けて始める。京都を訪れる外国人観光客は増加傾向が続いており、2020年の東京五輪・パラリンピックもにらんで「おもてなし力」の向上を図る。

 警察庁は1月、全国の都道府県警に急増する訪日外国人からの相談対応を強化するよう指示。4月に警視庁と京都、大阪、神奈川、愛知の4府県警に対し、外国語対応モデル交番を設けるよう通達を出した。
 祇園交番では5~7月、外国人に道案内をした件数が約1900件に達した。同交番は通常3人が勤務しているが、うち1人について10月からは英語を話せる警察官を24時間態勢で配置。約30カ国語に対応する翻訳アプリを入れたタブレット端末や、スマートフォンなどで読み取ると主要な観光地までの道順が英語で表示されるQRコードも用意する。
 京都市によると、15年に市内で宿泊した外国人は約316万人にのぼり、前年より約133万人増えた。警察官が外国人に対応する機会も増えており、同交番を管轄する東山署の三上喜範署長は「10月は紅葉シーズンに中国の国慶節も重なり、アジア系を中心に多くの外国人が京都を訪れる。東京五輪を見据え、外国人にもやさしい警察を目指したい」と話す。(米田優人)
http://www.asahi.com/articles/ASJ9X5405J9XPLZB014.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明の日本人女性 遺体で発見 男を逮捕 カナダ(1日)NHK

語学留学をしていたカナダのバンクーバーで行方不明になっていた青森県出身の30歳の日本人女性が遺体で見つかり、現地の警察は、事件に関与した疑いで48歳の男を逮捕し、詳しい状況を調べています。
 遺体で見つかったのは青森県出身の古川夏好さん(30)で、ことし5月から語学を勉強するためにバンクーバーに滞在していました。しかし、先月上旬から連絡が取れなくなって不審に思った友人が警察に通報し、現地の警察は、何らかの事件に巻き込まれた可能性があると見て行方を捜していました。
 その結果、先月28日、バンクーバー市内の空き家になっている住宅で古川さんが遺体で見つかったということです。現地の警察は、事件に関与した疑いがあるとしてウィリアム・シュナイダー容疑者(48)を逮捕しました。シュナイダー容疑者は、古川さんが行方不明になった先月、監視カメラに一緒に映っていたことから、警察が画像を公開して情報の提供を呼びかけていました。警察は、古川さんとシュナイダー容疑者の関係や詳しい状況を調べています。  古川夏好さんは青森県出身で、ことし5月に日本からカナダを訪れ、バンクーバーの中心部にある語学学校に通っていたということです。古川さんを捜す活動を行っていた現地の友人によりますと、古川さんは語学学校での勉強をことし7月に終え、その後、さらに滞在を続けるためワーキング・ホリデーのビザの取得を目指しているところだったということです。
 古川さんが遺体で見つかったことについて、この友人はフェイスブックを通じて、「とてもつらいときで、自分の悲しみは言葉では表現しきれません。犯人には罪を償ってほしい」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010713831000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

沿線の30代女を聴取へ 高田馬場駅異臭事件 カメラ映像などで特定・警視庁(1日)産経

東京都新宿区の西武新宿線高田馬場駅で異臭が起き、男女9人が病院に搬送された事件で、警視庁が防犯カメラに写っていた不審な女について沿線に住む30代女と特定したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は近く傷害容疑で女から事情を聴く方針。
 事件は9月28日午後5時40分ごろ発生。同駅ホームでスプレーのようなものがまかれ、9人が体調不良を訴えた。
 捜査関係者によると、その後の調べで、同駅ホームの防犯カメラに騒ぎの推移を見守っていた赤っぽい上着を着た女の姿が写っていたことが判明した。画像を分析するなどして確認を進めたところ、沿線に住む30代の女だったことが分かった。
 首に軽傷を負った30代の男性は警視庁の調べに対し、「後ろから首のあたりに液体をかけられた」と証言。警視庁が分析したところ、液体は、護身用の催涙スプレーのようなものと分かった。
 搬送された9人と女の間に、特に目立った人間関係は確認されていないことから、警視庁は乗客を無差別に狙った可能性もあるとみている。
http://www.sankei.com/affairs/news/161001/afr1610010007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

外国語に“強い”警察官が常駐 都内の交番に(1日)テレビ朝日

 東京オリンピックに向けて、外国人観光客の対応を強化した交番が誕生しました。
 警視庁は先月30日から、東京・新宿区歌舞伎町と渋谷駅前の交番に、英語や中国語が堪能な警察官を常駐させる取り組みを始めました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて日本を訪れる外国人の増加を見据えていて、浅草など、外国人観光客が多い地域の交番でも取り入れたいとしています。今後、京都の祇園、神奈川の鎌倉など全国にも広がる予定です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

7歳女児ひき逃げの容疑で61歳男逮捕 青森(1日)テレビ朝日

青森県三沢市で7歳の女の子がトラックにひかれて死亡した事件で、61歳の会社員の男が逮捕されました。
 三沢市の会社員・赤石修容疑者は先月29日午後4時前、三沢市内で横断歩道を渡っていた藤田結衣ちゃんをトラックではねた後、現場を立ち去った疑いが持たれています。警察は、目撃情報やトラックの左側にこすったような跡があることから、建設関係の仕事をしている赤石容疑者を割り出して、30日夜に逮捕しました。警察によりますと、赤石容疑者は「現場は通ったが、ぶつかった認識はない」と容疑を否認しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084610.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・草加市で強制わいせつ事件相次ぐ 同一犯か(1日)テレビ朝日

埼玉県草加市で先月29日夜、女子生徒が相次いで男に体を触られました。警察は、同一犯による強制わいせつ事件として男の行方を追っています。
 警察によりますと、午後9時40分ごろ、草加市青柳で犬の散歩をしていた女子高校生が後ろから近付いてきた男に体を触られました。その20分後、約500メートル離れた路上で女子中学生が自転車に乗った男にすれ違いざまに体を触られました。その後、男は女子中学生に背後から歩いて近付き、再び体を触って逃げました。男は身長が170センチくらいで、白っぽいシャツを着ていたということです。警察は、体格や服装から同じ男による犯行とみて、逃げた男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084608.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

受講料詐取で賠償命令 福岡地裁、企画会社などに(1日)日経

起業の勉強会に参加できるなどと持ちかけられ、セミナーの受講料をだまし取られたとして、福岡県内の学生ら男女6人がセミナー企画会社「プリモ」(福岡市)と同社幹部らに計約730万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁(鈴木基之裁判官)は30日、同社などに全額支払いを命じる判決を言い渡した。
 判決によると、県内の専門学校生の男性(23)ら6人は2014年4月~15年12月、交流サイト(SNS)などで知り合った女性らから、「起業家育成プログラムを受講しないか」などと勧誘を受けた。しかし、実際には起業と関係のないセミナーを受講。6人は受講料計約660万円を支払った。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC30H39_Q6A930C1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

橋の建設工事めぐり贈収賄の疑い、国交省職員ら4人を逮捕(1日)TBS

三重県の橋の建設工事をめぐる贈収賄事件で、国土交通省の職員らが逮捕されました。
 逮捕されたのは、収賄側が三重河川国道事務所の課長・田中春人容疑者(46)で、贈賄側が愛知県半田市の建設会社・瀧上工業の営業副本部長・加納泰司容疑者(52)ら3人です。
 田中容疑者は入札情報を漏らした見返りに、名古屋市内のクラブなどであわせて30数万円分の接待を受けた加重収賄の疑いが持たれていて、調べに対し4人とも容疑を認めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2881200.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日弁連が死刑廃止宣言へ=遺族反発、7日大会で採択(1日)時事

日弁連は、組織として初めて死刑廃止を宣言する方針だ。全国の弁護士を集めて福井市で7日に開く「人権擁護大会」で採択する。ただ、世論調査では死刑容認派が8割を占めており、犯罪被害者の遺族らも強く反発している。
 大会に提出される宣言案では、刑事司法に関する国連の国際会議が日本で開催される2020年までに死刑廃止を目指すと明記。その上で、代替刑として仮釈放の可能性がない終身刑の導入などを検討すべきだとしている。
 日弁連は11年にも死刑廃止に関する宣言を採択したが、「社会的な議論を呼び掛ける」という内容にとどまっていた。
 今回、宣言案の取りまとめに関わった小川原優之弁護士は「国際社会では死刑廃止が大勢となっている」と指摘。14年に再審開始決定が出た袴田事件などを挙げ、「冤罪(えんざい)で死刑が執行されれば取り返しがつかない。社会として大きく議論する必要がある」と話す。
 これに対し、「全国犯罪被害者の会」顧問で、自らも妻を殺害された岡村勲弁護士は「命を奪った者は、命で償うしかない。宣言案には遺族の視点が欠けている」と反発する。
 宣言案は参加者の過半数の賛成で採択されるが、同弁護士は「死刑に賛成の意見もある中、多数決で決める話なのか。市民からすれば、弁護士全員が死刑に反対と思われてしまう」と疑問を呈した。(2016/10/01-05:09)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100100039&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

中毒死事件の病院侵入容疑 扶桑社記者を逮捕、釈放(1日)共同

点滴連続中毒死事件があった大口病院(横浜市神奈川区)に侵入したとして、神奈川署は30日、建造物侵入の疑いで、出版社「扶桑社」の記者の男(46)と知人の大学2年の男(20)を現行犯逮捕した。
 神奈川署によると、いずれも「撮影するために入った」と容疑を認めている。署は1日までに、2人を釈放した。任意で調べる。
 2人の逮捕容疑は30日午後5時10~15分ごろ、病院に侵入した疑い。
 患者が中毒死した4階でスマートフォンを使って撮影するそぶりを見せた大学生に女性看護師が気付き、連絡を受けた巡回中の警備員(73)が取り押さえた。
http://this.kiji.is/154566987849318409?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審な穴見つかった使用前の点滴は7個(1日)NHK

横浜市の病院で入院中の男性2人が異物を混入され相次いで中毒死した事件で、不審な穴が見つかった使用前の点滴は7個に上り、死亡した2人以外の複数の患者の分も含まれていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、ほかの患者に被害が広がっていないか詳しく調べています。
 先月、横浜市神奈川区にある大口病院で、いずれも入院患者の八巻信雄さん(88)と西川惣藏さん(88)が相次いで中毒の疑いで死亡し、警察は、何者かが2人の点滴に消毒液を混入した疑いがあると見て殺人の疑いで捜査しています。
 これまでの調べで、事件のあとナースステーションには50個以上の使用前の点滴が残っていて、その一部で点滴の袋にチューブをつなぐゴム製の栓の部分に貼られているシールには、ごく小さな穴が空いているのが見つかっています。その後の調べで、不審な穴が見つかった使用前の点滴は7個に上り、死亡した八巻さんと西川さん以外の複数の患者の分も含まれていたことが捜査関係者への取材でわかりました。
 警察は、4階の入院患者10人余りについて、異物が混入されていないか血液検査を進めていて、ほかの患者に被害が広がっていないか詳しく調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010713701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

障害者差別解消法 障害者などからの相談1000件超(1日)NHK

障害のある人への差別の禁止などを盛り込んだ障害者差別解消法が施行されて1日で半年です。NHKが全国の自治体に調査した結果、障害者などから寄せられた相談は1000件を超え、このうち自治体が指導や助言をしたケースが74件あることがわかりました。
 ことし4月に施行された障害者差別解消法は、国や自治体、事業者に対し、障害を理由とする差別を禁止するとともに障害者への合理的な配慮を求めています。NHKは先月、全国の都道府県と県庁所在地、それに政令指定都市と東京23区の合わせて121自治体を対象にアンケート調査を行い、すべての自治体から回答を得ました。
 このうち、障害者差別解消法の成立を受けて始めた取り組みがあるか聞いたところ、121すべての自治体が「ある」と回答しました。具体的には、最も多かったのが「職員の対応要領を策定した」が92%にあたる111の自治体、「職員研修の強化」が88%にあたる107の自治体、民間と連携して対策を検討する「協議会の設置」が67%にあたる81の自治体、「専門の相談窓口の設置」が59%にあたる71の自治体でした。
 また、障害者やその家族、事業者などから相談を受けたことがあるか聞いたところ、全体の81%にあたる98の自治体が「ある」と回答し、相談件数は合わせて1092件に上りました。さらに、全体の31%にあたる38の自治体が、障害者への配慮に欠けるなどとして、事業者などに合わせて74件の指導や助言を行っていました。
 具体的には、車いすを理由に旅館での宿泊予約を断られたという相談を受けて旅館組合に対して助言を行ったケースや、盲導犬を連れての入店を拒否されたという相談で従業員の対応を徹底するよう事業者に依頼したケースなどがありました。
 アンケートには、このほか、「今の法律には具体的な判断基準が示されておらず、自治体や事業者によって対応が異なることが懸念される」とか、「法律のさらなる周知や啓発が重要だ」といった意見も寄せられていました。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161001/k10010713761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

島根の小6女子、修学旅行先のホテル浴室で溺死(1日)読売

 島根県出雲市教育委員会は30日、同市立小学校6年の女子児童(11)が29日に修学旅行先の広島県廿日市市のホテル浴室で溺死したと発表した。
 同校は旅行前、女児が入浴中に体調に異変があったと保護者から聞いていたが、浴室では女児に対する特別な配慮をしていなかったという。
 発表によると、29日午後9時5分頃、女性教諭(48)がホテルの浴槽にあおむけで沈んでいる女児を発見。女児は搬送先の病院で死亡が確認された。女児は約20分前に他の児童13人と一緒に入浴し、教諭は浴室内を1度見回ったが、照明が暗く、他の児童を含めて異変に気付かなかったという。広島県警は検視の結果、事件性はないと判断した。
 女児の保護者は旅行前、6月に自宅で入浴中に意識がもうろうとしたことがあったとして、学校側に配慮を要望。旅行は市内の別の小学校と合同で行われており、浴室を見回ったのは別の学校の教諭だった。
 槙野信幸教育長は「安全確認の態勢や人員配置が不十分だった」と陳謝した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160930-OYT1T50162.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

他人の画像で偽のツイッター投稿、発信者情報の開示命令(1日)朝日

 

ツイッターに長女の画像を使って偽の投稿をされたとして、両親が法定代理人となってプロバイダーに発信者情報の開示を求めた訴訟の判決が30日、新潟地裁であった。近藤幸康裁判官は、投稿が発信されたマンションの名称と住所の開示を命じた。
 提訴したのは、新潟市秋葉区の夫妻。訴状などによると、2014年8月、東京であった集団的自衛権をめぐるデモに参加し、ツイッターに長女(2)の写真を投稿した。15年7月、何者かが祖父母になりすまし、「安保反対国会前デモに連れていかれた、我が孫が熱中症で還(かえ)らぬ人に」と、長女の写真とともに虚偽の投稿をした。
 夫妻は、米ツイッター社に発信者情報の開示を求める仮処分を申し立て、東京地裁は同年9月、プロバイダーのIPアドレスの開示を命令。夫妻は、プロバイダー「つなぐネットコミュニケーションズ」(東京)に発信者情報の開示を求め、同年12月に新潟地裁に提訴した。
 判決は、ネット上の公開画像でも、限定なく公開するには写っている人の承諾が必要だとして、肖像権を侵害する行為と指摘した。プロバイダーは発信者の氏名や電子メールアドレスを保管していなかった。
 夫妻の代理人弁護士は今後、マンションの情報を元に発信者の特定作業を行うという。夫は「個人が特定されたら、なぜ投稿をしたのかを聞きたい」と話している。(加藤あず佐)
http://www.asahi.com/articles/ASJ9Z4W4LJ9ZUOHB00C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月30日 | トップページ | 2016年10月2日 »