« 現金受け取り養子あっせん、県が業者に停止命令(28日)読売 | トップページ | 外国人対応「移動交番」始まる(28日)NHK京都 »

2016年9月28日 (水)

似顔絵捜査官 養成の講習会(28日)NHK徳島

事件の捜査で犯人逮捕の手がかりにもなる似顔絵を描ける警察官を育てるための講習会が27日、徳島県警察本部で開かれました。
27日の講習会には県警察本部や県内の警察署に所属する、警察官33人が参加しました。
実際に捜査の現場で似顔絵を担当している鑑識課の捜査官が講師を務め、印象を大きく左右する髪型や目の特徴をつかむことが大切だと説明しました。
続いて参加した警察官は2人1組に分かれて、似顔絵づくりに取り組み、目撃者役の警察官が写真を見て伝える特徴をもとに、顔の輪郭や目の位置などを何度も直しながら似顔絵を完成させていました。
参加した女性警察官は「描くことだけでなく特徴を聞き出すことも難しかった。今後も頑張ります」と話していました。
徳島県警察本部によりますと、県内の事件捜査で去年1年間に50枚の似顔絵が作成され、窃盗事件や強制わいせつ事件など4件の犯人の検挙につながったということです。
徳島県警察本部鑑識課の秋山博康次長は「事件が発生したときに似顔絵があれば、犯人の特徴がわかり、検挙につなげやすい。講習会を重ねて育成を続けていく」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8025855891.html?t=1475017141415

« 現金受け取り養子あっせん、県が業者に停止命令(28日)読売 | トップページ | 外国人対応「移動交番」始まる(28日)NHK京都 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64268440

この記事へのトラックバック一覧です: 似顔絵捜査官 養成の講習会(28日)NHK徳島:

« 現金受け取り養子あっせん、県が業者に停止命令(28日)読売 | トップページ | 外国人対応「移動交番」始まる(28日)NHK京都 »