« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福原愛選手が1日警察署長に 新宿をパレード(10日)NHK »

2016年9月10日 (土)

和歌山県沖で韓国籍小型タンカー爆発、3人死傷(10日)読売

9日午後7時15分頃、和歌山県御坊市沖の海上を航行中の韓国籍の小型タンカー「EIWA MARU3」(740トン)から「乗組員がやけどを負った。港に戻る」と、海運会社を通じて海南海上保安署に通報があった。                                

 

 韓国人の男性機関長(60)がやけどなどで搬送先の病院で死亡が確認され、インドネシア人の男性船員2人が膝の骨を折るなどの重軽傷を負った。
 同保安署によると、タンカーは10人が乗船。和歌山県海南市で潤滑油を降ろし、三重県四日市市に向かう途中で、同日午後6時40分頃、船上で爆発が起きたという。当時、空のタンクの清掃と甲板上の溶接作業を同時に行っていたといい、同保安署が原因を調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160910-OYT1T50053.html?from=ycont_top_txt

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福原愛選手が1日警察署長に 新宿をパレード(10日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山県沖で韓国籍小型タンカー爆発、3人死傷(10日)読売:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 福原愛選手が1日警察署長に 新宿をパレード(10日)NHK »