« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元オウム・高橋克也被告が上告(16日)TBS »

2016年9月16日 (金)

身元は弟と判明=住宅の切断遺体-千葉県警(16日)時事

千葉県酒々井町の住宅で切断された遺体が見つかった事件で、県警捜査1課などは16日、遺体の身元をアルバイト店員竹内愛美容疑者(25)=死体損壊と死体遺棄容疑で逮捕=の弟で、有料老人ホーム職員竹内諒さん(21)と確認したと発表した。
 同課は、竹内容疑者が殺害にも関与した可能性があるとみて、動機などを捜査している。
 同課によると、諒さんの体の組織片を基にDNA鑑定を行い身元が判明。諒さん以外の人と思われる部位は見つかっていないという。
 諒さんは2015年9月から有料老人ホームで介護の補助業務をしており、今年8月30~31日午前にかけての勤務以降、出勤していないという。(2016/09/16-19:14)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091600810&g=soc

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元オウム・高橋克也被告が上告(16日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64212619

この記事へのトラックバック一覧です: 身元は弟と判明=住宅の切断遺体-千葉県警(16日)時事:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 元オウム・高橋克也被告が上告(16日)TBS »