« 北海道で55歳女性と両親死亡 殺人で捜査、娘の部屋から包丁(14日)共同 | トップページ | 複数の刃物で遺体切断か、身元確認急ぐ(14日)TBS »

2016年9月14日 (水)

山口・周南の5人殺害、2審も死刑判決(14日)TBS

2013年、山口県周南市で同じ集落の男女5人を殺害したなどとされる男の控訴審で、広島高裁は13日、1審の死刑判決を支持し、控訴を棄却しました。
 殺人と放火の罪に問われているのは、周南市金峰の保見光成被告(66)です。保見被告は、2013年7月、同じ集落 の高齢の男女5人の頭などを手製の木の棒で何度も殴って殺害した上、被害者の自宅2棟を全焼させたとして、去年、山口地裁で開かれた裁判員裁判で死刑判決 を受けました。起訴内容を全面的に否認していて、判決を不服として即日控訴していました。
 13日、広島高裁で開かれた控訴審の判決公判で、多和田隆史裁判長は、「事実関係に誤りがある」などとする弁護側の主張を退けた上で、1審の死刑判決を支持し、控訴を棄却しました。保見被告は40分以上にわたった言い渡しをじっと前を見て聞いていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2867957.html

« 北海道で55歳女性と両親死亡 殺人で捜査、娘の部屋から包丁(14日)共同 | トップページ | 複数の刃物で遺体切断か、身元確認急ぐ(14日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口・周南の5人殺害、2審も死刑判決(14日)TBS:

« 北海道で55歳女性と両親死亡 殺人で捜査、娘の部屋から包丁(14日)共同 | トップページ | 複数の刃物で遺体切断か、身元確認急ぐ(14日)TBS »