« 富山市議の政活費不正受給、8人全員が辞職へ(17日)読売 | トップページ | 殺人容疑の母親 処分保留(17日)NHK鳥取 »

2016年9月17日 (土)

”裁判員に声かけ” 初公判(17日)NHK

ことし5月、北九州市で、暴力団幹部の事件を審理した裁判員に声をかけて脅すなどしたとして、裁判員法違反の罪に問われている2人の被告の初公判が開かれ、このうち元暴力団員は「怖がらせたりはしていない」と述べ、起訴された内容を否認しました。
こ とし5月、福岡地方裁判所小倉支部で開かれた、特定危険指定暴力団、工藤会系の暴力団幹部の裁判をめぐり、▼幹部の知り合いの元暴力団員、楠本利美被告 (40)と▼会社員の中村公一被告(41)は、裁判員に「あんたら裁判員やろ。顔は覚えとる」などと声をかけて脅すなどしたとして、裁判員法違反の罪に問 われています。
2人の初公判が、16日、福岡地方裁判所でそれぞれ開かれ、楠本被告は「『裁判員も大変やね』とは言ったが、不安にさせたり怖がらせたりはしていない。幹部に有利に働くような依頼にあたることも言っていない」と述べ、起訴された内容を否認しました。
これに対し、検察は「被告は、親交の深い幹部への判決を少しでも軽くして欲しいという気持ちで声をかけた」と主張するとともに、裁判員が「声をかけられたことで、うかつに幹部に質問したら危害を加えられると思った」と話したとする調書を読み上げました。
一方、中村被告は起訴された内容を認めたうえで、「裁判員に怖い思いをさせて申し訳ないと思っている」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20160916/4730021.html

« 富山市議の政活費不正受給、8人全員が辞職へ(17日)読売 | トップページ | 殺人容疑の母親 処分保留(17日)NHK鳥取 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64214573

この記事へのトラックバック一覧です: ”裁判員に声かけ” 初公判(17日)NHK:

« 富山市議の政活費不正受給、8人全員が辞職へ(17日)読売 | トップページ | 殺人容疑の母親 処分保留(17日)NHK鳥取 »