« 詐欺容疑で逮捕の会社経営者、架空の社員研修費で脱税か(28日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2016年9月28日 (水)

五輪招致ロゴ入りマグカップなど自作 ネット販売で容疑の米国人逮捕 警視庁(28日)産経

東京五輪の招致ロゴをあしらったマグカップなどを自作し販売したとして、警視庁生活経済課は、商標法違反容疑で、米国籍で熊本県水上村岩野の外国語指導助手、デイビッド・ロイ・ユールスタイン容疑者(53)を逮捕した。
 同課によると容疑を認め、「五輪関連の商品は売れるのではないかと思った。ロゴが利用の承諾を得なければならないとは知らなかった」と話している。
 同課によると、ユールスタイン容疑者はインターネットで注文を受けマグカップや湯飲み、マウスパッドなどの商品を自作。招致ロゴの商品は平成25年9月ごろから200点以上販売し、二十数万円を得たとみられる。
 逮捕容疑は昨年5月から今年5月、東京都や兵庫県の男性5人に、招致ロゴをあしらったマグカップやマウスパッド5点を計約6500円で販売し、商標権を侵害したとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160928/afr1609280010-n1.html

« 詐欺容疑で逮捕の会社経営者、架空の社員研修費で脱税か(28日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64270822

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪招致ロゴ入りマグカップなど自作 ネット販売で容疑の米国人逮捕 警視庁(28日)産経:

« 詐欺容疑で逮捕の会社経営者、架空の社員研修費で脱税か(28日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »